えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

「 女子大生 」 一覧

潮吹き女子大生の彼女に手マンとピストンのコンボ

・女子大生の彼女 20代の半ば頃、女子大生と付き合っていたことがあります。 どうして女子大生なんかと知り合えたのかと言われると・・。 友達が地元の祭りでナンパした時に一緒に居たからです。 ただ、自分は …

女子大生のパンツと陰毛を見てしまった

『ラッキー』 大学を卒業した俺は、社会人として働き始めた。 学生時代に遊んでいた友人とは遊べる時間も限られてくるようになった。 ゴールデンウィークになると、高校の頃からずっと遊んでいる友達から連絡が来 …

理想的な性格の女子大生を前に、俺は……

『幸せで裕福な家庭?』 俺は友達からよく「ボンボン」と呼ばれていた。 事実、実家はお金持ち……とまではいかずとも、中の上くらいのレベルだったと思う。 家は大きな新築のもので、当時としてはかなりモダンな …

突然出会った女子大生の女子と全裸で抱き合った話

『出会い』 これは、俺が大学一年生の頃の体験談。 俺はそれまで、女性とお付き合いした事が一度も無く、性体験も皆無だった。 そんな状態のまま大学生になり、何も変わらない日常を過ごしていたのだが、ある日突 …

女子大生だった私と10歳年上男性の不倫体験談

『出会い』 私の実体験をお話しします。 私は一人っ子の箱入り娘で育ちました。 中高一貫の私立女子校に通い、推薦で大学へ進学。 初めての共学、男性とどう話したらいいかも分からない状態でした。 ほどなくし …

彼女と喧嘩をしたその日に女子大生と浮気

・彼女と喧嘩して ある日、彼女と些細なことで喧嘩をしました。 ちょうど彼女の機嫌が悪くて、それまでに積もりに積もった不満が爆発した形です。 もう、烈火のごとく怒られて、プライドをズタズタにされて・・( …

筆おろしされたのは姉貴と友達の女子大生

俺が筆おろしされた相手が姉貴のお友達となる女子大生。 彼女はそれほど美人では無いですが、結構グラマーでエロボディの持ち主。 そんな彼女を考えながらオナニーしたこともあります… が、まさか彼女から筆おろ …

女子大生の彼女の初オナニーで気づいたこと

・女子大生の彼女 女子大生と付き合っていたことがありますが、かなり初心な女の子で、男性と付き合ったことがありませんでした。 なので、彼女と付き合っている間は、いろいろと新鮮な気持ちになりましたし、自分 …

教育実習生のJDが俺の筆おろしをしてくれた

・教育実習生のJDと教室に二人きり いや、マジでそれはラッキーだった。 高校生の時、俺は頭が悪すぎて、今度の期末テストで点数が取れないとダブり確定という状況だった。 そんな俺に見かねた担任が、当時教育 …

裏垢を公開しちゃった女子大生の話

『お酒に飲まれた女子大生』 お酒は心と魂のオアシスということに異を唱える人は少ないでしょう。 お酒は人を素直に、そしてオープンにします。 しかし、それは人の秘密、裏の顔を暴く力もあるということ。 今回 …

筆おろしをしてくれた女子大生のお姉さんがエロすぎた

●童貞を失くしていく友人の話を聞いて焦っていった自分 高校3年生のクリスマスの頃には、すでに推薦入学が決まっていた僕。 大学進学については他のクラスメートとは異なり、全く焦っていませんでした。 でも、 …

女子大生の部屋着から透けるパンツの線。気づけば射精

『シェアハウスに住む女子大生』 大学時代のゼミの同期がシェアハウスに住み始めたと聞いて、そのシェアハウスに見学に行った日のこと。 当方、シェアハウスについてはテラスハウスのようなえっちなことばかり想像 …

女子大生のお姉さんにお尻を触ってもらえた

僕はお尻に魅力を感じます。 自分がお尻を見られたり、触られたりする事にも興奮を覚えます。 何故そのようになってしまったのか、僕にはそれを確証付ける出来事が2つありました。 今でもその出来後を鮮明に覚え …

SNSでパンツを売ってしまった女子大生の私

告白します。 私は、使用済みの下着を、見ず知らずの他人に売ったことがあります。   『そういうことに興味があって……』 高校を卒業して、大学生になったばかりの頃のことです。 引っ込み思案な私 …

パンツ売りの少女を出会い系サイトで発見!

【出会い系サイト】 俺は彼女がいない時、よく性欲発散のために出会い系サイトで割り切りエッチをしていました。 「割り切りとは」素人女性と性交する対価としてお金を支払う事、つまり「売春行為」のことです。 …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。