えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

初めてのオナニー

女子大生の彼女の初オナニーで気づいたこと

投稿日:2022年12月24日 更新日:

・女子大生の彼女

女子大生と付き合っていたことがありますが、かなり初心な女の子で、男性と付き合ったことがありませんでした。

なので、彼女と付き合っている間は、いろいろと新鮮な気持ちになりましたし、自分が若いころを思い出すこともありました。

そんななか、ちょっと驚いたのが、オナニーをしたことがないという事です。

まあ、男性と付き合ったことも無いわけですから、オナニーをしたことがなくても、別に驚きではありませんが・・。

ただ、今まで女性のオナニーについて、深く考えたことがなく、彼女自身の口からそうはっきりと伝えられて、ドキッとしてしまったのです。

そこで、彼女にお気に入りのアダルトDVDを見せることにしました。

その中では、女優さんが色っぽく喘ぎながらオナニーをしているシーンがあります。

「これと同じことやってみたら」と提案すると、恥ずかしながらも、その気になってきた彼女。

不慣れな手つきで、胸を揉み、もう片方の手で、クリトリスを擦っています。

次第に、激しくなっていき、指を挿入して、クチュクチュとかき回しています。

いずれもDVDと同じ展開ですが、次は、すこしハードルが高め。

というのも、とあるアイテムを使うからです。

それは、ローターです。

 

・ピンクのローター

電動のローターを使ってクリトリスを刺激するのですが、そんなものは今ありません。

仕方がないので、彼女は再び指を使ってクリトリスを刺激し始めます。

がしかし、あるんです。

実は電動のローターを所有しています。

ピンク色のかわいいやつで、元カノに使っていたお古のローターです。

そんな細かいことを言えば、気分を害するでしょうから、何も言わずにそっとローターを差し出しました。

ウットリとした表情でローターをクリトリスに当てる彼女。

気持ちよさそう。

・準備万端

次のシーンは、ローターを膣に入れて中で振動を楽しむというもの。

恐る恐る同じようにする彼女。

それまでの「ウイーン」という、大きな音が少しこもって「ブイーン」と小さくなりました。

不思議な感覚にますますウットリする彼女。

と同時に、か細い声で「キスして」と懇願してきました。

膣にローターを入れたまま、キスをすると、いつにもまして積極的な彼女。

舌をレロレロ絡ませて、ディープキス。

この間、相変わらず「ブイーン」というこもった音を出し続けるローター。

少しうるさく感じてきたので、一度彼女の膣からローターを取り出すことにしました。

ただ、目の前でローターを咥えこんだ膣を見ているとなんだか卑猥です。

というわけで、しばらく観察することに。

時折クリトリスを擦ったりとサポートをしていると、突然、膣からピンク色のローターがポロっと押し出されました。

床に落ちてガガガと振動するローター。

挿入前とは違って、卑猥な体液を帯びていて、それがフローリングに付着しています。

再び膣に視線を戻すと、ぽっかりと穴が開いていて、非常にエロい。

明らかに準備万端といったご様子。

というわけで、そのまま合体。

オナニーで出来上がった膣は非常に気持ちがよく、トロットロでした。

ここで思ったのは、やっぱりオナニーまたは、前戯というのは大切だという事です。

そうすると、膣も受け入れ態勢万端になって、最高のポテンシャルの中でセックスを楽しめるのです。

彼女の初オナニーを通じて、そんなことを実感した次第です。

-初めてのオナニー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

中3の初オナニーは好きな子の体操服がオカズ

・カバンを間違えて持ち帰りこっそり覗いてしまいました 当時中学3年生だった私は好きな女の子がいました。 名前は村田花菜子さん。 小学生の頃から密かに恋心を抱いていました。 背が低く色白で可愛いらしい女 …

陸上部JKの先輩から指南された初めてのオナニー

あれは、私が高校に入学して間もない梅雨明けも間もない、まだ湿気を帯びた空気が少し蒸し暑い初夏のある日の放課後のことでした。 陸上部に入部して3か月にも満たない私には、練習中、どうにも変な気持ちにさせら …

同級生のセックスを見ながら初オナニー

受験の末、なんとかエスカレート式の中学へ入学できました。 小学校から勉強漬けで、ほとんど性に対する関心や、当然彼女なんかにも興味の無かったのが当時の自分。 そんな自分が中学校へ入学した秋口、小学校時代 …

込み上げてきたおしっこをしたいと思うような感覚

『わからないまま』 僕は同年代の従兄弟が多くみんなの家に泊まりに行ったりしていました。 合計男7人女3人の10人の子供がいました。 僕はよくSちゃんの家に泊まりに行っていました。 そしてよく一緒に寝て …

幼女の頃から机の角でオナニーを覚えた私

「初めて自慰を意識したのはかなり早かった」 私が初めて自慰を意識しはじめたのは意外な瞬間でした。 それは保育園で掃除の時間に衝撃的にやってきました。 覚えている限りではその日私は保育園のお掃除の時間に …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。