えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

高校生(JK)初体験・初えっち

筆おろしをしてくれた女子大生のお姉さんがエロすぎた

投稿日:2022年9月9日 更新日:

●童貞を失くしていく友人の話を聞いて焦っていった自分

高校3年生のクリスマスの頃には、すでに推薦入学が決まっていた僕。

大学進学については他のクラスメートとは異なり、全く焦っていませんでした。

でも、もっと悩ましいことがあったのです。

それはまだ初体験を済ませていなかったこと。

僕の悪友たちのほとんどは体験済みだったのですが、僕と後1人の友人はまだ童貞。

周りの友人たちは受験勉強で必死になっていたのですが、僕とその友人は童貞と”おさらばすること”に必死になっていました。

勉強している奴らからすると、「いいじゃん!もう進学先が決まっているんだから!」と言われていましたが、逆に初体験もしたことがなかった僕にとっては、そっちの方が深刻な問題だったのです。

早い奴だと高校1年生の時に体験済みもいたので、もう自分だけが取り残された感じで「高校を卒業するまでに絶対終わらせてやる!」と意気込んでいました。

何の根拠もなく・・・

何故なら、これまで1度たりとも彼女らしい彼女はいなかったし、何せ僕が通っていた高校は男子校。

校内で女の子と知り合うきっかけがあるはずもありません。

学校内で女性といえば、学食のオバさんくらいのもの。

だからこそ、焦っていたのです。

●喫茶店でそんな話をしていて声をかけてきた女子大生

そんな話をもう1人の童貞友人と喫茶店で会話していた僕ら。

今から振り返ってみると、すごく恥ずかしいことだったかもしれません。

どうしてかと言うと、店内に響き渡るくらいの大声で叫んでいたから。

「年末までには絶対童貞を捨ててやるぞ!」

恐らく僕らの会話を聞いていた周りのお客さんたちは赤面したり、軽蔑の目で僕らを見ていたことでしょう。

でも、それくらい必死になっていた僕らだったのです。

そして、もう1人の友人が店を後にしました。

「ここで悩んでいる暇はあったなら、ナンパしてた方がマシだわ」

僕は冷静に自分の置かれている状況を考えて、”初体験実行作戦”をお店でゆっくりと考えるために残ることにしたのです。

1人残された僕。

プランを思案中に1人の女性が僕に近づいて・・・

「君たちの話、聞こえちゃったわ。よくもまあ、あんなに大きな声で言えたものね」

その時ふと我に返った僕。

思わず赤面してしまいました。

しかし、この人をあらためて見てみると、すっごいナイスバディ。

思わずゴクリと唾を飲み込んでしまうほど。

そして、いきなり僕の耳元でささやいてきたのです。

「私で良かったら、相手してあげるわ」

青天のへきれきとはこのことを言うのでしょうか。

2つ返事でOKのサイン。

 

●いきなり彼女のアパートに行ってから・・・

ロクに会話もせずに僕は彼女の後をついていきました。

お店を出てからどこに連れていかれるのだろうと思っていたのです。

「ラブホ?」と淡い期待をしていましたが、なんと着いたところは、このお姉さんアパート。

「ねえ、いっしょにシャワーしましょ」

僕の着ていた服をゆっくりと脱がしてくれるお姉さん。

もう心臓はバクバク。

そして、彼女も下着を外してシャワーに。

張り出したおっぱいのキレイなことか。

優しく僕の口の中に舌を絡ませてきて濃厚なキス。

キレイになったところで、僕らは2人、ベッドで濃厚なエッチになっていきました。

「ああ~ん。気持ちいい。もっともっと突いてぇ~」

さっきまでのお姉さんの雰囲気は全くありません。

すごくエロい顔と声が堪らず

「僕、もう我慢できません」

思わずイキそうになったのですが、

「ダメ、まだいっちゃいや!」

でも、我慢できない僕は出してしまったのです。

でも、それからお姉さんは何度も僕のアソコをくわえてくれて元気に。

そして、3回もエッチをしたのです。

後から聞いたのですが、お姉さんは彼を別れたばかりで、すごく寂しい思いをしていたため、僕を見つけて声をかけてくれたのです。

それからお姉さんとは何度かベッドでのレクチャーをもらいましたが、彼女が社会人となり、それからは会うことはありません

-高校生(JK)初体験・初えっち
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

おっぱいの大きな水泳部の同級生との初エッチに成功

・塾で偶然クラスメートに遭遇 私の初えっちは高校3年生の夏休みの時、相手は同じ部活で頑張っていたクラスメイトでした。 高校生の時私は水泳部に入っていましたが部活も7月で引退して、大学受験に向けて毎日予 …

処女のJCと一緒にお風呂に入っておっぱいなど触りながら

1.彼女との出会い 私が彼女と出会ったのは、あるカフェでアルバイトをしている時に、JCが後から一緒にバイトをすることになったのです。 私は、社員からJCに仕事を教えるように指示をされたので、服装から仕 …

高校生の彼女がいながら大学生と初体験をしてしまった体験談

私は、18歳の男子大学生です。 私がこれまでに経験した一番のえっちな体験談は、高校生の時でした。 私には、当時付き合って1年3か月ほどになる彼女がいました。 しかし、まだお互い高校生ということもあり、 …

高1の幼馴染みの健ちゃんと成りゆきの初体験

・私の初体験 私の初体験は高1の時。 周囲の女友達はマセていたから、私は遅い方だった。 相手は幼馴染みの健ちゃん。 別に彼氏でもなかったし、まさか兄妹のように育った健ちゃんとそういう関係になるとは思っ …

高3の夏休みに初体験をした相手は巨乳JK

『童貞卒業のきっかけ』 これは僕が高3の時の体験談です。 学校の休み時間に友だちが教えてくれた話がきっかけとなり、僕の童貞卒業に至りました。 その話の内容というのは、友だちが家で勉強をしていると、お兄 …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。