えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

学生・学校・教室

先輩彼氏に浮気された私。友人とのエッチ体験談

投稿日:

・彼氏のS先輩

当時私は同じ高校のS先輩と付き合っていました。

学校でも人目を気にせずイチャイチャする毎日で、私たちは公認のカップルでした。

S先輩は私のことをとても大事にしてくれて、幸せな毎日だと思っていたのに…。

ある日私は一緒に帰ろうとS先輩を待っていました。

するとLINEがきて「ごめん、約束を忘れて先に帰っちゃった」と言うのです。

内心がっかりしながら一人で帰ろうとしましたが、偶然友人のA君を見つけてついつい話し込んでしまいました。

気がつくともう外は真っ暗です。

「もう帰ろっか」そう言いながら帰ろうとした私たちは、隣の教室から話し声が聞こえるのに気づきました。

 

・S先輩の浮気

「誰だろう…、もう学校には誰も残ってないはずなのに」私は怪訝に思いながらも教室を覗きました。

すると…、S先輩と同じクラスの女子が話しています。

「先輩?先に帰ったはずじゃあ…」私は混乱してしまいました。

「いいの~、彼女に嘘までついてさぁ」クスクスと笑いながら女子がS先輩の肩に手をかけています。

「いいんだよ、最近アイツが重くてさぁ」

「一途じゃん、かわいそう~」

S先輩は乱暴に女子の肩を掴むとキスをしました。

私は自分の見ている光景を信じられませんでした。

嘘だと思いたい…。

 

・A君の気持ち

いたたまれなくなった私はその場から逃げるようにして先輩たちのいる教室を離れました。

足早に立ち去る私を追いかけてきたA君は「あんなヤツのために泣くなよ…」と言うと、私の頬に流れる涙を拭いました。

私は自分でも気づかないうちに泣いていたのです。

「格好悪いとこを見られちゃったね」無理に笑う私をA君は、何も言わずに黙って抱き寄せました。

そして「あんなオトコはやめて俺にしとけよ…」そう言って私を強く抱き締めました。

「A君…」私はそれまでA君をただの友人だと思っていました。

それにS先輩のあんな言葉を聞いた後では何も考えられません。

私はそっとA君から離れようとしましたが、彼は私を離そうとしませんでした。

 

・友人だったA君が…

「なんでわからないんだよ?!ずっと好きだったんだ」と言ったA君は、私を床に押し倒しました。

「ちょ、ちょっと待ってよ」私は抵抗しようとしましたが、がっちりと太い腕にホールドされて身動きがとれません。

ポタ、ポタと落ちてくる雫に気がついた私が彼を見上げると、A君は泣いていました。

「これ以上お前が傷つくところを見たくないんだ」そう言うと私にキスの雨を降らせました。

そしてそれを見た私は抵抗する気力が失せてしまいました。

A君は私のブラウスのボタンを引きちぎる勢いで脱がせると下着を剥ぎ取り露になった乳首に吸いつきました。

「あぁっ」乳首が弱い私にとってはたまりません。

と同時に身体の力が抜けていくのがわかりました。

こりごりになった乳首を舐めまわされたり歯を立てられるたびに、腰が浮いてしまうのが恥ずかしい…。

きっと私のアソコはもう充分なほどヌレヌレなはずです。

A君は徐々に下に下がっていって、ついに私のショーツまで剥ぎ取ってしまいました。

そしてそのままアソコに顔を近づけるとフゥッと息を吹きかけました。

「ふぅぅん」思わず甘い声が出てしまいます。

私のナカにA君のあたたかい舌が侵入してきました。

トロトロの愛液を啜るようにクンニを続けるA君…。

Gスポットを指で刺激しながらクリトリスを吸われているうちに、私はついに絶頂を迎えてしまいました。

A君はそのまま自分のぺニスを掴むと、私の愛液を塗りたくってその大きな男性器を私のナカへ挿入しました。

「んんっ」声を抑えることができません。

A君は私の口を掌で塞ぐと腰をふりはじめました。

グチュッヌチョッというイヤらしい音が辺りに響いています。

こんなところ、誰かに見られたらどうしよう…、そんな気持ちが私の快感を煽っているのです。

私はA君の太いぺニスに幾度も打ち抜かれ「イクぅ~!」と声をあげながら果ててしまいました。

-学生・学校・教室
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

経験豊富な16歳の彼女。バスや映画館で手コキ

『初めてできた俺の彼女は男性経験豊富』 学生時代の俺は野球ばかりの毎日だった。 ただ高校生になってからは彼女ができて、プロ野球選手になるという夢もだんだんと薄れていった。 その理由はやはり付き合ってい …

no image

バスケ部の顧問と密室でみっちりSEX三昧

私は田舎の高校に通っていました。 放課後、高校生が遊べるようなショッピングモールやカラオケ屋が一切なく、一軒あったゲームセンターは本当にヤンキーのたまり場で怖くて近づけません。 こうなると勉強を頑張る …

no image

高校生なのにFカップある元カノを寝取った

高校2年生まで付き合っていた彼女がいます。 ただ彼女とは他愛もないことで喧嘩別れ。 その後月日が流れる中、今付き合っている彼氏と元カノがビデオ電話をやっている姿を妬ましく思い、我慢出来なくなった自分は …

no image

大学内で先生からペッティングをされました。

・恋愛せず共学の大学に入学しました。 私は高校生までは大学合格のために恋愛は一切せず、現役で志望校に合格しました。 大学に行くと高校までとは違い、学生が多くいた上、男子学生の方が多かったことから、もし …

no image

体育女教師とフェラ精通からの中出しセックス

・体育委員 中学1年の時、僕は体育委員になった。 その日の放課後、体育用具の整理片付けをしていた僕は、ロイター板を倒して手首をくじいてしまった。 保健の先生は別の用でいなくて、手当をしてくれたのは、新 …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。