えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

体験談、妄想話、創作話が閲覧できるサイトです。

エッチないたずら・ハプニング

真面目ぶっていた先輩をHないたずらでひっかけた話

投稿日:

今から紹介するのは、私が大学時代に体験した実話です。

主人公は同級生・後輩共にあまり好かれていない真面目くさったちょっと見栄っぱりの先輩です。

いたずらを仕掛けたのは、同じサークルの同級生と後輩たちでした。

 

「ちょっと嫌われ者の先輩」

その先輩は普段は態度がでかく、後輩や同級生のちょっと大人しいような人には威張り散らすような性格でした。

この性格のためかあまり人に好かれず、私も嫌いっているうちの一人でした。

そんなある日、私の同級生(同じサークル)が「〇〇先輩っていつも女なんて興味ないって言ってるの本当だと思う?」と問いかけてきました。

その嫌われ者の先輩は意地っぱりで、「下ネタとか女には一切興味ない」と言い張っていたのです。

私が同級生に「ちょっと嘘っぽいかも」と答えたら、「それならいたずらしてやろうよ、恥かかせてやりたい」と言ってきたのです。

聞いた時はちょっと残酷かとも思いましたが、普段から先輩にけっこう嫌な事ばかり言われてきた私は、同級生の言うことを実践してみたくなりました。

 

「ついにHないたずら開始!」

ついに先輩に仕組んだHないたずらを実行する日が来ました。

そのいたずらの内容は、サークル1可愛い女の子が先輩を呼び出してその反応を陰から見ているというものでした。

今思い出すと、かなり悪質だったと思います。

可愛い女子が先輩を呼び出すと、先輩は嫌そうにしてあまり顔を合わせない感じでした。

演技上手な可愛い女子が、悩みを聞く素振りをして先輩の身体にボディタッチしたりしていきました。

その時のその女子の服装が凄くて、Cカップあった胸の胸元を大きく開けて膝上20センチくらいのミニスカートだったのです。

これははじめからその先輩を興奮させる狙いでした。

そして、その先輩の身体や態度の反応を見て、本当に女性に興味がないかを確認しようとしたのです。

可愛い女子が頑張ってくれた結果、先輩は見事なまでにパッと見て分かるくらい下半身が反応していました。

完全に勃った状態です。

次第に先輩が理性を忘れたのか、可愛い女子の胸に手を伸ばそうとした瞬間に私たちが出て行きました。

可愛い女子は「あー、悩み聞いてもらってた」と、ここでも演技上手。

先輩が女性に興奮しきった状態は私を含めた全てのサークルの女子にばれました。

その後、その先輩は威張ることもできず、「女性なんて興味ない」というような強がりも言えなくなりました。

今考えるとやり過ぎたいたずらだと思いますが、あのHないたずらを機に先輩は人が変わったように感じられました。

-エッチないたずら・ハプニング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高校生の娘のパンツのにおいを嗅いでしまい我慢できず…

自分は30代男性。 昨年、子持ちのバツイチ女性と再婚しました。 当初は仲睦まじい関係で3人での生活を楽しんでいましたが、ある日娘の魅力に虜となった自分は、やっていはいけないえっちないたずらに喜びを感じ …

no image

先輩のいたずらで女子大生のえっちなおもちゃに

【来週はコスプレの宴会があるとだまされて】 「来週はコスプレの宴会があるから、お前はキャバ嬢の格好をしてこい」。 あるとき僕はサークルの先輩からそういわれ、「これは大変だ」と思いながら、急きょキャバ嬢 …

no image

女友達と一緒に、えっちないたずらを決行

『女友達と一緒に、えっちないたずらを決行』 僕が学生時代の話です。 エイプリルフールが近づいていたある日のこと、僕は何人かの女友達と一緒に、えっちないたずらをしようということになりました。 彼女らから …

no image

彼女の下着をいたずらで盗んでみたら。~思い出のパンツ~

【プロローグ】 僕は大学生の頃、学生会に入っていた。 体育委員会。 役職は企画長。 献血イベントやスポーツ大会主催、時には書類の書き方などのトレーニングを行ったりしていた。 これらの企画を実施する為に …

no image

中学生の頃流行ったいたずらまんこ掴み。

『いたずらの定番』 エッチないたずらの定番と言えば、小学生くらいにスカートめくりが一度は流行るものです。 泣いちゃう女子生徒もいたので、正義感の強かった私は、そういういたずらっ子を撃退する係でした。 …