えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

初めてのオナニー

オナニーの快感を覚えたのは中学生の時。イク感覚は分からずに

投稿日:2018年8月4日 更新日:

中学生時代

はじめてのオナニーは中学校のときです。

最初は抱き枕をただひたすらに擦り付けていました。

ただそれがいけないことなのか良いことなのか分からずやっているときは気持ちいいという感覚だけでハマっていく感じでした。

そしてまだイクというのがどういったことだかよくわからなかったです。

なんか気持ちいなぁという感覚だけ。

 

私はそれにプラスしてエッチな動画も見ていました。

親に隠れてイヤフォンなどつけながら夜寝静まったころ動画をみてオナニーしていました。

大体週に1度くらいのペースで。

なぜ中学校の頃からやり始めるようになったのかはあまり覚えていません。

たまたまエッチな動画を発見してしまってそこからやり方を覚えたのでしょうかね。

今はなぜやり始めたのか全然記憶にありません。

 

高校生のころ

高校に入ると部活も忙しく家に帰ってもぐったり寝るだけになったのですがそれでもあの時の快楽を忘れられずまたまた夜親が寝静まった頃にしてしまっていました。

しかしまだ高校2年生のときはイク感覚はつかめず。

漫画やAVなどで得た知識でどうしてこの女の人たちはイクことができるんだろうと不思議に思っていました。

とにかく私は枕だけではイクことができなかったのです。

 

しかしオナニーのやり方は擦ること以外知らずに、当時彼氏などもいなくて自分で調べたネットや漫画などの知識だけでオナニーをしていました。

指でやるやり方もよくわからなかったのです。

中に入れる(膣の中)のは少し抵抗があるし、もちろんそのとき処女だったのでもし中に指とか入れて処女膜が破れたらどうしよう!などと考えていました。(笑)

なので中に指を入れるのは怖くてその当時はできなかったです。

 

そして高校3年生の時に家の中で電マを発見してしまったのです。

これはなんかAVで使っているのをみたことがある…。

と思いちょっと使ってみよう…てなかんじで使ってみてしまいました。

最初当てた時振動が強くてびっくりしてしまいました。

そしてすぐにイッてしまったのです。

自分でもびっくりしました。

そして始めてイクという感覚を掴みました。

AVで見ていた女性の人たちはこんな感覚でイッていたんだ…と思いました。

最初イッたときなんだか頭が真っ白になる感じ。

気持ちいいのかは最初わからなかったです。

ただイッたあとはぐったりする感じ。

すぐに眠くなってしまったり、イッたあとは続けてオナニーできないことも知りました。

AV女優の人はすごいなと改めて思いました。

なぜこんなにイクことができるの…と思いました。(笑)

今思うとあれは完全に演技ということがわかりますが。(笑)

 

大学生のころ

大学生になって私は未だに彼氏ができませんでした。

なのでオナニーでことを済ますしかないのです。

高校よりもたくさん自分の自由な時間ができそしてなんと一人暮らしをしていましたので、オナニーをたくさんしていました。

家に帰るとオナニーをしてしまう。

今考えるとオナニー中毒になっていましたね。

やることがないとオナニーをしたくなってしまうのです。

やばいなぁと思います。

しかし大学生の私はなにも考えずにオナニーを暇があればしてしまっていました。

 

それが大学生1年、2年と続き大学生3年生のときにようやく初彼氏ができました。

そこではじめてエッチをしてこんなものなのか…と思い、なんとオナニーのほうが気持ちいいじゃんと思ってしまっていました。

彼氏はとても性欲が強いのでほぼ毎日エッチしていました。

本当に毎日でしたね。

それも夜寝る時と朝起きた時一回ずつ。

1日に2回もしていました。

私自身はそんなにエッチは中毒性はなかったのですが彼氏の方はハマっている感じでしたね。

 

しかしわたしは彼氏とのエッチだけでは満足できず昼間彼氏と別々の行動をしている時、家で一人でオナニーをしていました。

彼氏とのエッチはいけないのに一人だとイクことができるんです。

今は悩んでもないのですが付き合い始めた頃はもともと自分がオナニーのしすぎで彼氏とのエッチでいけないのかな…ととても申し訳ない気持ちになっていました。

しかしだんだん彼氏とのエッチも慣れてくると演技できるようになってきたのです。

気持ちいいとは感じます。

しかしイクことはできないのです。

その時オナニーをする時も彼氏とのエッチを想像するのではなくエッチな動画やエッチな漫画などを見ながらオナニーしないとダメでした。

もう完全に癖になっていましたね。

そしてこのころからようやくオナニーをすると罪悪感が生まれてきて、オナニーをする前はオナニーしたいオナニーしたいと思うのですが、オナニーをし終わってからとても大きな罪悪感となんでまたしてしまうんだろうという気持ちになっていました。

そしてなるべく家に一人でいるのをやめようと決心し、大学で友達といたり、彼氏と一緒にいたりすることで依存性は無くなってきました。

しかし今もやはりオナニーは気持ちいいなぁと思ってしまいしてしまうことも結構あるんです。

-初めてのオナニー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

エッチに興味津々だった中学生時代の、初めての自慰行為

・エッチなことに興味があった中学生 昔からエッチなことに興味津々だった私。 小学生のころから年の離れた姉が買ってくる少しエッチな漫画を読むのが好きだったり、エッチな妄想をしたりするのが好きでした。 た …

no image

小2で初オナニー。19歳でドライオーガズムを習得する究極オナニー!

早熟な私・・・小2 早熟だった私は小さい頃から何かしらエロに良く反応していた。 ドラマで大人がキスをしていたり抱き合うシーンを見てドッキリしたものでした。 そんなシーンが何かの拍子に頭の中にフラッシュ …

no image

究極のオナニーはやはり初めて体験するオナニーである

人生での様々な初体験は、子供の頃に体験したものも、大人になって体験したものも、昨日の事の様に忘れ得ぬ思い出となっている事の方が多いです。 それだけ、それまでの人生観が変わるぐらいの衝撃なのでしょう。 …

no image

小学生で子供の僕に性教育に没頭する叔母がオナニーを教えてきた

「私のこと」 私が初めてオナニーっぽいことをはじめたのは小学校6年生の頃、それっぽいことなので射精に至ることはありませんでした。 エッチなことを思い浮かべて勃起を楽しむってな感じ、それでも結構満足感は …

no image

何も知らずにオナニーをしていた幼稚園児時代

初めての自慰の記憶 記憶にある限り、私が初めて自慰らしきものをしたのは、幼稚園の頃です。 その場所は、今思うと驚きなのですが、自宅のベランダでした。 今は壊れてしまったその場所は、当時は洗濯物干しに使 …