えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

レズ・ゲイ・バイ

レズセックスの方が男性と行うよりも快感度が高い理由

投稿日:2018年6月12日 更新日:

同性同士のセックスが快感な理由

女性同士だけでなく、男性同士といった具合に同性同士で1度セックスしてしまうと病み付きになってしまう人が珍しくありません。

しかも異性間とのセックスの経験がある人でも、異性よりも同性とのセックスの方が気持ち良いと感じてしまう人が少なくないです。

どうして同性同士のセックスがそこまで気持ち良いかと言うと、同性だからこそ何をどうされると気持ち良いかのツボを知っているからだったりします。

特に女性が何かの拍子に同性同士でセックスしてしまった場合には、それまで男性と性体験があった人でもセックスに一層はまってしまうケースが多いです。

 

男性とのセックスの問題点

男性の中にはアダルトビデオを観るのが大好きな人が多く、そういった物を観て参考にしている人が少なくありません。

お陰で激しいセックスを女性が好むと勘違いして、忙しなく腰を振ったり力任せに強引な愛撫をして来る人が多かったりします。

更に男性の中には自分さえ快感を得られればそれで良いと考えている人も、いたりするのです。

なので前戯もほぼない状態でさっさと挿入して射精して、自分だけ快感を得て終わりという身勝手な男も珍しくなかったりします。

誤ってこういった男性をパトナーとして選んでしまい、雑なプレイばかり体験してセックス嫌いになってしまう女性も多いです。

 

レズの基本はスローセックス

レズ同士のセックスの場合は、男性の様に激しかったりフィニッシュまで急ぐ様な事はありません。

時間を掛けてゆっくりと快感を高めて行って、絶頂まで達するといったやり方がほとんどです。

というのもレズ同士のセックスでは男性とのプレイとは違い基本的に挿入で快感を得るのではなく、お互いに手や舌を駆使して愛撫する事により快感へと導いて行きます。

相手に如何に快感を与えるかを考えながらプレイするので、お互いに呼吸やペースに合わせて愛撫する事が多いです。

そのため乱暴な男性の愛撫の様に、勢いだけで痛みを伴う様な愛撫になる事はほとんどありません。

じっくりと気持ちよさを優先してお互い相手を責めるので、男性とのセックスでは味わう事の出来なかったより強い快感や愛を感じられる女性が多いです。

 

レズのセックスは刺激的

実際にレズのセックスを体験してしまうと、男性とのプレイだけでは満足出来なくなる女性は少なくありません。

なので中には男性とだけでなく、同時に女性とのセックスも楽しんでいる人もいたりします。

たまにレズセックスを行う事で刺激を受けて、男性とのセックスに燃えたりもするのです。

 

レズのセックスに対する疑問点

レズ同士のセックスはより高い快感を得られると言っても、経験のない女性はいまいちピンと来なかったりします。

というのも男性器がないという事は、肝心の膣内への挿入がないのに本当に強い快感を得られるのか、半信半疑だったりするのです。

ですが実際に男性器がないセックスでも、かなりの快感を得る事が出来ます。

 

レズセックスが気持ちいい具体的な理由とは

レズ同士のセックスが気持ち良い理由としてまず挙げる事が出来るのが、キスです。

もっともキスというのは異性同士でも普通に行っており、セックスを行う前にキスする事で気持ちを高める効果を得る事が出来ます。

ただし女性にとっては男性とのキスよりも、女性同士のキスの方がより気持ち良いです。

男性の唇よりも女性の唇の方が柔らかい上に、甘い香りがする等気持ちを高めてくれる要素があります。

同時に男性の場合はキスでも力任せに強引になる人が少なくありませんが、女性の場合はキスも優しいのでレズ同士のキスならば甘くとろける様な快感を味わう事も可能です。

 

愛撫でもより高い快感を得るのが期待出来ます

男性とのセックスでも、相手が手や舌を使って愛撫して来るのが基本です。

ですが男性の場合は、強い快感を得るには挿入して射精するというゴールに至る必要があります。

そのため早く挿入したい気持ちが高まってしまい直ぐに愛撫を止めて挿入したり、愛撫の仕方がいい加減になってしまう事が少なくありません。

女性同士の場合は挿入や射精を目的としていないため、互いに純粋に愛撫を楽しむ事が可能です。

そのため自然とスローセックスの流れになり、存分に愛撫で快感を得る事が出来ます。

男性相手のセックスの様に、愛撫が足りないまま挿入されて痛みを味わう事もないので安心です。

しかもレズ同士のセックスでは積極的に大人の玩具を用いる事も多いので、様々なバリエーションの愛撫を楽しむ事も出来ます。

 

レズ同士のセックスにおける挿入とは

もっとも女性同士のセックスでは、男性器による膣内への挿入が不可能です。

そのため絶頂に至る事が出来ないのでは、と疑問視する女性もいます。

ですが女性同士のセックスでも、膣内への刺激という快感を得る事が可能です。

それはバイブやペニスバンドといった、道具を用いる事だったりします。

この方法であれば指を使った膣内への刺激では満足出来ない女性でも、しっかりと膣内挿入による快感を得る事が可能です。

-レズ・ゲイ・バイ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

バイな人妻さんのMペットにされた年下の私

女の人と身体の関係を持つなんて考えたことなかった私 アラサーOLの私ですが、今まで男性経験はたった二人と決して多くありません。 ここ三年以上彼氏はいませんし、セックスもずいぶん長い間やっていません。 …

no image

レズのプレイは男性とセックスするよりも激しく濃厚だった

□女性同士ってキレイだと思っていた印象とは真逆の濃厚なプレイ。 私は初体験を10代の終わりに男性を経験を済ました後は、何人かの男性と体の関係を持ちました。 当時がそれが当り前だと言う感覚があり、男性と …

no image

処女の私とゲイの友人とのシュールなセックス体験

処女の期間が長めだった私 私は処女を卒業するのが結構遅い方でした。 21歳のときでした。 しかも恋愛感情はなく、相手はゲイでした。 男性経験ゼロの私と男性経験も女性経験もゼロの男友達とのかなり変なセッ …

no image

LGBTが「認められる」というのはうれしいことなのか?

LGBTにとって、以前よりもかなり社会的に過ごしやすい環境が整いつつあるように思います。 ですが、そのすべてがよいかといえばそうではないこともあります。   例えばですが、最近ではパートナー …

no image

クラブでゲイの外国人にナンパされた話。出会いを求める人が多いようだ

[クラブへ行こう!] もう昨年のことだから、随分前の話になってしまうけれど。 元々長いこと音楽をやっていて、当時クラブミュージックを勉強しているという友人が居た。 何でも、彼の友人であるプロのDJに誘 …