えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

初めてのオナニー

初イキ!バイブで何回もイクことができた体験談

投稿日:2022年5月27日 更新日:

『イクことができなかった私』

私は高校生、大学生の時と、彼氏がいてセックスはもちろんしていたが、全く気持ち良くもなかったし、イクことができなかった。

彼氏の前では、思いっきり演技をしたのだ。

エッチな本を読んだりはしていたので、こんな時はこんな反応をしたらいいんだというのが分かっていて、実際に彼氏は私とセックスすると私が感じてるんだと思い、喜んでくれていたが、私は満足できずにいた。

そのくらいの年になってくると、彼氏と初体験が終わる子も多くなってきて、女子の中でもエッチな話をする事が多くなる。

私は高校生の時からエッチが気持ちよくなかったので、皆そんなものなのかなと思っていたのだが、友達の話を聞いていると、案外そんな事はなかったのだ。

初めででも気持ちよかった子もいるし、毎回のようにイクと言う子もいました。

心底セックスが気持ち良いと感じられる友達がすごく羨ましくて、なんとか気持ち良くなりたいと思ったのだ。

 

『自慰行為のやり方を必死で勉強』

自慰行為がどんな風にやればいいのかいまいちわからなくて、私は色々な本を読み漁った。

私の場合イク時の感覚を味わってみたいというのがあって、道具を使ってみるのは良いというのを見て、こっそりバイブを買った。

女性には濡れやすい時期とそうではない時期があるのもわかり、私は濡れやすく感じやすい時期に、一人でしてみようと思いついにその日が来た。

 

『バイブで何回もイケた日』

私は、大学生の時は一人暮らしだったので、誰の目も気にせず自慰行為に集中できる環境が整っていた。

夜、お風呂に入って性器を丁寧に洗ったあと、エッチな動画をパソコンでみた。

パソコンでセックスしている動画を見ていると、少しずつ変な気持ちになってきて、エッチがしたいなと思うようになってきた。

私は、動画を見ながらゆっくりとおっぱいを触った。

バイブのスイッチを入れて、乳首にあててみるとすぐに乳首が大きく硬くなってきた。

だんだん性器を触って欲しいと思うようになってきて、自分の手で優しく性器を触った。

性器はとても濡れていて、ビチャビチャになっていた。

彼氏とのセックスでここまで濡れたことがなかったので、私はとてもビックリしました。

クリトリスを開いて手で触ってみると、クリトリスが熱くなっていてピンと立っていた。

クリトリスを触ってみると、身体がビクビクして気持ちよかった。

私はバイブをクリトリスにあててみると、身体の奥底からジーンと熱くなってくるのが分かり、頭が真っ白になってきて何も考えられなくなり頭がふわっと一瞬したかと思うと、膣が自分の意志とは関係なくビクビク動き、私はあぁと大きな声が出た。

これがイクというのかと、ちょっと申し訳ない気持ちともう一回してみたい気持ちになった。

今度は、膣内に指をゆっくりと入れてみた。

膣内はもうすでにドロドロしていて、指に愛液が纏わりついた。

私はそのまま指で膣内を触ったが、なんか物足りなくて、バイブを1番強い振動にして膣内に入れた。

バイブをいれると、手でクリトリスを刺激した。

今度は性器全体が熱くなってきて、何かが昇ってくるような感覚がしてきて、意識を失いそうなくらい頭が空っぽになった。

私はしばらくグッタリして、ベッドシーツも愛液だらけだったが、初めてのイク体験で大満足した。

-初めてのオナニー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めての一人エッチで潮吹きまでしちゃった話

私が初めて一人エッチをしたのは高校生の時。 それまで真面目に勉強ばっかりしてて、エッチなことなんて興味がなかった。 でも、ある日お姉ちゃんが部屋で彼氏とエッチしてるとこ見ちゃって。 お姉ちゃんが彼氏に …

小学生の頃のムズムズ。友達からオナニーを教わる。

テレビでエッチな場面が流れるとむずむずするようになった小6のとき 生理が始まって体も大人っぽくなってきた小6の頃、ある時テレビを観ていたら男の人が女の人のおっぱいをもむシーンがありました。 ほんの一瞬 …

セックスをのぞき見しながらオナニーする童貞

俺の初めての自慰は中学2年生の時…。 あまり褒められる話では無いが、友人のタクヤが付き合っている女とHしている姿を見ながら初めての自慰を経験した…。   〇友人からの誘い 俺が中学生のころ毎 …

人生初のエロ本を発見!初めてのオナニーは床オナで

自慰行為に目覚めるまでの悶々として過ごした幼少期 私は自他共に認めるほど性欲の強い人間で、それは物心を付いた時にすでに始まっていました。 幼稚園に入る頃にはすでに今の人格は形成されていて、友人と外で遊 …

声フェチの初めてのオナニーは電話をしながら

・声フェチな私 私は、いわゆる声フェチなんです。 男性に対して、外見や性格よりもいい声かどうかで判断しちゃうんです。 大学生の頃。 先輩にすっごく素敵な声の人がいたんです。 将来は俳優を目指していた人 …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。