えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

高校生(JK)初体験・初えっち

巨乳のパイズリによって大量射精した高校生の結末

投稿日:2022年2月24日 更新日:

・受験を控えていた俺の前に先輩ケイコが現れた

俺が童貞を卒業できたのは高校3年になったばかりの頃。

受験に専念したかったから頑張ってきたバスケを引退しばかりで目標は大学合格になっていた。

ところがある女との再会が原因で浪人生活へと突入することになって今となりゃ遊びすぎたかなと猛省してる。

そのある女とはケイコという中学時代の2個上の先輩で予備校近くのコンビニでバイトしてて、そこで再会したんだ。

中学の卒業式以来だったから髪の毛も茶髪になってて、完全に大人な女性になってて緊張した。

ケイコも懐かしんだようで食事やカラオケに連れていってくれた。

ところがカラオケでケイコもかなりお酒を飲むようになり、上着を脱ぎ捨ててキャミソール一枚へと変わっていった。

ハイテンションでアニメソングを歌う様子はなんとも衝撃だった。

というのもケイコは相変わらずの巨乳でキャミからはみ出るくらい、大きく胸を揺らしていたんだ。

ケイコ「あー!久しぶりに歌ったー!楽しかったー。このあとどうしよっか」

俺「どうしましょうか」

本当だったら「俺勉強があるから…」というのが正解なんだろうが、なぜかこの時は妙な期待をしてしまった。

ケイコ「私んち来る?久々だしもっと話したいんだけど」

俺「え?はい。じゃあそれで」

 

・ケイコの大きな胸に挟まれたらおしまい

初めて女の部屋に入った俺は緊張してしまい、それを見透かされたのかケイコから思わぬ言葉をかけられた。

ケイコ「え?ひょっとして童貞?」

俺「なんすか!いきなり(笑)。そうっすね。童貞っす。」

ケイコ「えーー。本当にバスケだけだったんだねー」

ケイコは缶チューハイを口にしながら大きな胸をテーブルの上に乗せていた。

俺「(やばい。揉みてえー)」

この願いが叶ったのは数分後のことだった。

ケイコ「ねえ。ちょっとこっち来てみてよ」

そういうとケイコはベッドへと俺を誘った。

俺は「(これは!この展開はもしかして!)」

ベッドに座った俺の背後からケイコはおんぶされるように抱きついてきて、「ねえ。Hしよ」と呟いた。

巨乳の柔らかさを背中に感じた俺はケイコの誘いを断る理由などなかった。

ケイコと顔を合わせた俺はケイコのキスを受け入れて、思うがままに舌を動かしていった。

お酒臭いキスではあったがめちゃくちゃ興奮してしまい、我慢汁が染み出るのを感じていた。

俺はケイコの巨乳をグイグイ揉んでいき、それに答えるようにケイコの吐息も荒くなっていった。

ケイコ「気持ちいいよ。したことないのに上手いじゃん」

俺「ケイコ先輩…。すげえ大きい…」

ケイコ「見たい?じゃあ脱がしてよ」

俺はケイコの上着を脱がしていき、キャミソールもなかば強引に引っ張って脱がしてやった。

水色のブラジャーは大きな胸を支えていて、ブラジャーだけはケイコが自ら外してくれた。

ケイコ「恥ずかしいから布団かけてよ」

そう言いながらケイコはベッドに横になり、俺は言われたとおり掛け布団と一緒にケイコの体に覆い被さった。

若さが爆発した俺はケイコの胸ばかりを舐めたりしゃぶったりと好き放題だった。

ケイコ「たまにはキスもしなきゃ駄目」

そう促されキスをしながら揉んでやった。

ある程度楽しませてもらうとケイコも俺を愛撫してくれるようになり、凄かったのはパイズリだった。

俺「これがパイズリかーー」

天国に昇るとはこのことか思うくらい、パイズリされながらのフェラを堪能させてもらった。

童貞らしく大きな胸に挟まれながら射精した。

受験勉強に没頭していたおかげで貯蓄されていた精液の量は半端なかったようで、ケイコの顎から俺の精液が滴り落ちていた。

ティッシュで吹いたぺニスにケイコはゴムを装着してくれて、挿入を誘ってくれた。

射精したばかりでも俺のぺニスはしぼむことなく、ケイコの中に入っていった。

俺「ハア…ハア…ハア…」

パイズリではすぐに果てていた俺だったが、挿入後はバスケで鍛えた自慢の持久力で腰を振り続けてやった。

ケイコは顔を左右に振りながらよがっていた。

ケイコ「駄目ーーーー!それ…イクーーーーー!」

これがきっかけでケイコとは週に4回のペースで会うようになり、動物並みにやりまくっていた。

おかげで受験は失敗に終わった。

-高校生(JK)初体験・初えっち
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

美術室で初めて男の子のペニスを手淫した日

・美術部の先輩 高校に入って、憧れの美術部に入りました。 そこには、先輩のなかでも人気が高いY先輩がいたのです。 アイドル並のルックスで、優しくて、私はY先輩の事が密かに好きになっていました。 わざと …

優しい大学生の彼と一緒に、初めてのエッチを堪能!

私の初めてのエッチは高校生のとき。 お相手は当時付き合っていた4つ上の大学生でした。 そのときのお話をさせてください。 【同級生より年上】 高校1年生。 私には中学のときから付き合っている彼氏がいまし …

【高校生】気持ちよすぎる初体験で脳内がとろけました。

初めての彼氏について。 私は通っていた高校は女子の人数が圧倒的に多い商業科だったので、男子はクラスに5人ほどしかいませんでした。 男子はほとんどオタクのようなオーラがあり、あまり女子に相手にされるよう …

高校入学後、部活のヤリマンマネージャーとヤれた話

●おねえさん 私の初体験の相手は16歳の時。 正直なところあまり女性にも興味なかった時ですが、たまたま高校入学してから2つ年上の部活動の女子マネージャーでした。 噂ではいろいろな男性とやりまくっている …

新体操部の彼女と迷路の中でしちゃいました

うちの高校では学園祭に毎年学年単位で催し物をするんです。 学年単位だと人手を結構確保出来るので、大掛かりな催し物が多いのです。 今年、僕の学年ではアスレチック迷路を作りました。 迷路の中に障害物があっ …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。