えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

舐め犬・クンニ

私が舐め犬を初めて掲示板で募集した体験談

投稿日:

私が舐め犬をしてもらったエッチな体験談を紹介したいと思います。

 

● 舐め犬を募集した理由

もともとセックスよりもアソコを舐めてもらう方が好きなので、本番なしのエッチをしてくれる男性を探していました。

そこで、舐め犬をネットで募集したら、意外とたくさんの男性から連絡がありました。

本番なしの舐め犬のみだと書いたのですが、それでも、OKとたくさんの男性から連絡がきました。

私はもともとセックスが痛いのであまり好きではありません。

それよりも舐めてもらった方が気持ち良いので、舐め犬だけをしてくれる人を探していたのです。

 

●どんなプレイをした?

プレイ自体は普通です。

ホテルで男性と会い、シャワーを浴びたらすぐに開始します。

その男性は胸を舐めるのも好きなようで私の胸も愛撫してきました。

そして、ぬるぬるになった私のあそこをさらに舐めてクリをいじってきました。

すごく気持ちよくて何度もイってしまいました。

男性も「すごいね、これだけでこんなに濡れて」と言ってきてすごく恥ずかしかったです。

ですが、本番が苦手な私にとってはアソコがすごく気持ちいいので大満足でした。

男性は少しアソコに指を入れたがったので一本だけならと指を入れるのを許可しました。

男性のアソコよりもずっと細いので特に痛くありません。

それよりもすごく気持ちよくてぐちゃぐちゃと音を立てながら、潮を吹いてしまいました。

男性に指を入れられて舐められたら、ずっと大きな声で喘いでいました。

腰がうごきまくって本当に気持ちよく、盛大に潮を吹いてしまい、シーツがべたべたになったのですごく恥ずかしかったです。

ですが、メインは舐めることなので、舐めるのは決してやめないため、気持ちよすぎました。

 

●まとめ

このように、私が舐め犬を体験したことを紹介しました。

私は本番が苦手なのですが、男性とするとセックスがメインなので、毎回すごく苦痛でした。

ですが、舐め犬だけでOKなサイトがあると知り、それならいいかもしれないと思い利用しました。

実際に使ったら本当に気持ちよくて、今まで一番最高でした。

何にせよ、本番がないということが良いですね。

ストレスなく気持ちよくなれるのが最高でした。

私が体験した男性もセックスはあまり好きではなく、溜まったときは一人で抜く方が良いようです。

ですので、舐め犬にOKしてくれました。

可愛い子のアソコを舐めるのは本当に最高なのだそうです。

もし、舐め犬に興味がある人は参考にしてくださいね。

-舐め犬・クンニ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【中学生】練習後のまんこをクンニ。匂いと味は…

・女子部のキャプテン 中学時代に、バレーボール部に所属していた僕ですが、1学年上の女子部キャプテンと付き合っていました。 男子部と女子部で合同練習することも多く、その中でお互い少しずつ意識するようにな …

no image

中高年熟女の欲求を、舐め犬で解消する喜び

私は現在41歳の専業主婦で、夫は年上で一回りほど違う年齢です。 今ではすっかり夜の営みは無くなりました。 そんな私がこの年になり、始めて舐め犬の喜びを知ることになってしまいます。   ○全く …

no image

人気の舐め犬さんは専属の舐め犬にはなかなかなってくれません

舐め犬の魅力にはまったのはここ8ヶ月くらい前からです。 私は舐め犬を知ったのは、インターネットのちょっとエッチなサイトでした。 それまで舐め犬と言うのは自分の犬に飼い主の大切なところを舐めさせるという …

no image

彼女がクンニを気に入り剛毛マンコからパイパンに!!

クンニって嫌がる女性も多いですし、男性もあまりしたくないという人が多いと思います。 私も以前はクンニってあまり好きではなく数えるほどしかしたことがありませんでした。   ・学生時代の友人と再 …

no image

奴隷のようにマンコを舐める舐め犬。先輩に逆らえず…

■アルバイト先で・・・ 高校時代に人生初のアルバイトをした時のことでした。 飲食店で、お客さんに料理を運んだり、皿洗いの仕事でした。 最初の日、ドキドキしながら仕事場へと行きました。 人見知りの激しい …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。