えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

舐め犬・クンニ

興味本位で始めた舐め犬だが、彼女がドハマり

投稿日:

・無類の女性器好き

大学時代の友人に、無類の女性器好きがいました。

いわゆる舐め犬で、もう本当に、ひたすらに女性器を舐めることが至極の喜びなんだとか。

まあ、自分も男ですから、女性器を見ると興奮しますし、自然と舐めたくなる気持ちは十分に分かります。

でも、ある程度のところで、やっぱりちょっと飽きてくるというか、いつまでもは舐めたりしないじゃないですか。

他にも楽しみたいことはたくさんあるし、相手だって、いつまでも舐められても、居心地が悪いと思うんですよね。

それが、その友人は、一心不乱に舐め続けるわけですよ。

10分、20分、30分・・。

驚きなのが、セックス以外の時間も、舐めることを求めるのだそう。

セックス以外の時間とは、例えば、リビングでテレビを見たり、ゲームをしたり、普通の日常生活を送っているタイミングで、です。

彼女がゲームをしている最中に、その友人はひたすらに、女性器を舐めるわけで・・。

そんなことして、彼女は嫌がらないの?と尋ねると、彼女もそれを求めている、といった趣旨の答えが返ってきました。

へえ、いろんな愛の形があるんだなあと、妙に感心したのと同時に、自分も一度、彼女(自分の)とそういうことをやえてみたい、という気持ちになりました。

 

・彼女のアパートで舐め犬

というわけで、ここまでのいきさつを彼女に話し、ちょっと舐めさせてくれないかと尋ねたところ、意外や意外、OKの返事が返ってきました。

授業が終わったあと、彼女の一人暮らしのアパートに行き、さっそく開始。

ソファに座った彼女は、先日購入したファッション雑誌を広げて読んでいます。

そこに僕が、彼女のパンティを脱がせて、ひたすら愛撫開始。

日常の中での、こういう行為は初めてだったので、妙に興奮しましたし、彼女もくすぐったそうな、恥ずかしそうな、そんな雰囲気があって、すごく可愛い。

舐めていると、どんどん愛液が出てきて、あんなことやこんなことをしたいという気持ちが高ぶってきます。

でも、舐め犬はこのままひたすら舐めなければなりません。

さすがに、これ以上続けるのは無理だと判断した私は、普通にセックスがしたいと彼女に言いました・・。

 

・彼女がハマってしまって

すると、彼女から意外な返事が。「このまま続けてほしい」と。

最初冗談なのかなと思って、「気持ちよかったの?じゃあ、ベッドでもっと気持ちよくなろうよ」とか、言って適当にはぐらかすも、彼女は明らかに真剣モード。

もともと僕が興味本位で始めた舐め犬ですが、彼女の方がハマってしまった形です。

結局この日は、ひたすら彼女に舐めさせられて、舌の感覚がちょっと変になってしまいました。

これ以降も彼女から舐め犬を要求されることが増え、いろいろとテクニックも向上していきました。

友人に、こうなってしまったことを話すと、「お、お前もついに目覚めたな」みたいな感じで、妙にうれしそうな表情。

挙句の果てに、今度3Pでもやらないか、なんて、冗談とも本気とも取れないようなことを提案してくる始末。

さすがに、彼女の性器を友人と2人で舐め回すのは、絵的に厳しいものがあるので、適当に断っておきましたが・・。

若干不安なのが、彼女にその話をすると、乗ってきそうなところ。

なので、この友人は、極力彼女に近づけないように、最新注意を払いつつ、残りの大学生活を送ることになりました。

-舐め犬・クンニ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

性交が成功せず舐め犬となってしまった俺

今回は私の実体験で、私自身いつの間にか舐め犬になっていましたと言う実話に基づくお話しです。 最初に簡単に私のことを紹介しますと、冴えない平凡な男でして、普通に大学出て普通に製造業企業に入り、普通に働い …

私が舐め犬を初めて掲示板で募集した体験談

私が舐め犬をしてもらったエッチな体験談を紹介したいと思います。   ● 舐め犬を募集した理由 もともとセックスよりもアソコを舐めてもらう方が好きなので、本番なしのエッチをしてくれる男性を探し …

Sな彼を従順な舐め犬に調教しちゃいました

・ドS同士の恋愛 私は、高校生の頃から自分がドSだという事を自覚していました。 だから、恋愛対象はいつもドMの人ばかりだったんです。 でも、最初から従順な男性になんだか物足りなさを感じるようになったん …

彼氏を「舐め犬」にして、クンニしてもらう方法

・「舐め犬」に対する抵抗感 自分の彼氏が舐め犬だったらと、思わず思ってしまう女性は多いと思います。 ですが、自分の彼氏に「舐め犬」になってと言えるのかと言われれば、答えはノーだと思います。 まず、交際 …

純情な彼氏を舐め犬に調教したまでの記録

・彼への不満 初めて交際した彼氏が、ものすごい舐め犬で、私はその魅力にすっかりはまってしまいました。 正直、セックスはしなくていいから、舐めてほしいんです。 25歳のときに、20歳の彼ができたのですが …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。