えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

舐め犬・クンニ

先輩の彼女が舐められる姿を見て舐め犬覚醒

投稿日:2024年7月4日 更新日:

・苦手な部位

友人と、エロ系の話をしていると、人それぞれいろんな性癖があるんだなあと、驚かされます。

例えば、女性の性器に対してものすごいこだわりがある先輩がいまして。

自分の場合はどっちかって言うと、少し苦手に感じる部位でもあって、初めてセックスした際には、何をどうすればいいのか全く分かりませんでした。

事前情報として、指を入れたり、舐めたりすることで、少しずつ濡れてきて、挿入しやすくなる、という事は分かっていたんですが・・。

指を入れるのは、問題なかったのですが、舐めるという行為がどうも、慣れなかったんですよね。

独特の匂いがありますし、それに見た目もちょっと生々しいですし。

そんなこと言ったら、自分のペニスだって、そうなんですが、あまり生々しい部分には触れずに、スマートなセックスを求めていたような気がします。

漫画やアニメのような、爽やかなセックス。

でもリアルなセックスは、さっきも言ったように、匂いもあるし、いろんな体液が出るし、見た目も生々しいし・・、と当時の経験の浅い自分にはセックス、というよりも女性器を舐めるという行為は、あまりにもハードルが高すぎました。

次第に慣れていくかなと思うも、なかなかそうはならず、そんな僕の話を聞いた先輩が、思いもよらない行動に。

 

・舐めたい!

先輩宅で、先輩の彼女も交えて飲んでいた時の事です。

前述の愛撫が苦手だ、という話の流れで、先輩がおもむろに舐め犬を実演し始めたのです。

なんか、そういう話をしていて、急にムラムラしてきたそうです。

彼女を肩に抱いて、キスをし、胸を揉み始めると、彼女は、「ちょっとダメだって」と、照れ笑いのような表情で、先輩から離れようとします。

そんな彼女を先輩は強引に抱き寄せ、下着をはぎ取り、指マン。

次第に感じる彼女。

羞恥心よりも気持ちよさが勝り、抵抗する気力は完全に消え失せているように見えました。

すると、先輩が、彼女を床に押し倒し、スカートを捲り上げて、ノーパン状態のアソコを愛撫。

ものすごく美味しそうに舐めるその姿に、人生で初めて自発的に舐めてみたい、という気持ちが沸き起こってきました。

そんな僕の心境を察したのか、先輩が、僕の方をちらりと見て、「舐めてみるか?」みたいな表情で、彼女のアソコに促しています。

が、さすがにそれは断っておくことにしました。

先輩も、先輩の彼女もすごくいい人で、今の関係性は壊したくありませんでしたからね。

この状況では、お酒もかなり入っていて、正常な判断ができていなかったところもあるでしょうし、翌日こんなことをした、となれば、めちゃくちゃ気まずい雰囲気になるのは目に見えています。

とまあ、先輩の愛撫姿を見て、完全に舐め犬が覚醒したのでした。

 

・トロトロのアソコ

数日後、彼女とのセックスでは、時間を掛けて、トロトロになるまでアソコを愛撫しました。

今まで苦手だったはずなのに、今は全く、なんともありません、というか、舐めたい衝動が全身を駆け巡っています。

彼女は彼女で、気持ちよさそう。

「ちょっと、どうしたの?」と、若干不思議がっていましたが、先輩の彼女同様に、気持ちよさには抗えなかったようです。

されるがままに舐められて、身をよじりながら、喘ぎ声を漏らしていました。

たっぷり愛撫した後のセックスはめちゃくちゃ気持ちよくて、大げさでもなんでもなく、心が通じ合ったセックスができた気がします。

-舐め犬・クンニ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

貴女もドM舐め犬を飼ってみよう!基本のハウツー

『舐め犬とは?』 「舐め犬」って世間ではあんまり知られていないみたいね。 でも、字面からだいたい想像はできるでしょう? これはひたすらクンニ(アソコを舐めるプレイ)でご奉仕してくれる男のコト。 そう、 …

熟女を慰める舐め犬としての人生。体験談

■舐め犬としての僕の人生の始まり 「君には来月でやめてもらう」。 長年にわたって勤めていた会社から退職を勧告された僕は、たちまち路頭に迷ってしまいました。 いやはや、まさかこんなことになるなんてと、僕 …

まさか舐め犬として調教されちゃうなんて

〇犬好きの痴女に逆ナンパされた僕 仕事帰り。 いつもの河原を歩いていたら、子犬を連れた女性に声をかけられました。 その女性は見た目が30歳前後で、ちょっとエロい顔だちをしていました。 「なんでしょう? …

女役員の舐め犬となり性奴隷になり果てた僕

【女役員からの逆セクハラがヒートアップ】 サラリーマン生活10年目。 僕は会社の女役員から気に入られてしまったらしく、日に何度も役員室に呼び出されては、えっちを求められるようになりました。 その女役員 …

ドSな熟女の舐め犬になる。ご奉仕のお礼は聖水

・出会い系サイトで舐め犬募集する純子さん 欲求不満の熟女と出会いたいので出会い系サイトに登録しました。 年齢を40歳以上に絞り込んで検索すると、黒木瞳さんに似た綺麗な女性を見つけました。 「舐め犬募集 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。