えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

中学生(JC)初体験・初えっち

初体験は中学3年生の秋。先輩で処女喪失

投稿日:

私はちょっと周りの子よりバストが大きく、運動をすると特にブルンブルンと、周りの男子の視線を集めてしまう、自分の胸が嫌でした。

高校受験もあり、なんとなくイライラとしていた中学3年生。

東北にすんでいたため、秋口になると人肌恋しくなりますが、みなさんも同じかな?

巨乳の私にとって胸部は、常に湿度があり、そして、常に乳首が立っている私。

一人部屋があるので、なんとなく乳首や下半身の割れ目をベッドの角に押し当てたりと、挿入するイメージがなかったそのころは、角オナを繰り返していた記憶があります。

兄の部屋には、よく友達が出入りしていました。

私の部屋の奥に、兄の部屋がありました。

よく来るかっこいい先輩は、高校も中退で、飲み屋街で働いていると聞いていました。

兄もそっち系の人なので、お友達は常にたばことお酒を持って、遊びにきているのを知っていました。

私はよく部屋で遅くまで電気をつけて、ラジオを聞いながら、勉強をしているふりをしていた。

親が部屋に入ってくると、教科書とノートを広げて、勉強している風に見せると、機嫌がいいので実質勉強はしていませんでした。

夜のラジオのちょっとエッチな番組があると、イヤホンなどをつけて、ペンの先でズボンの上からこするのです。

もちろん、声は出せないし、そんなに知識はありません。

ある時、兄がいない時に「かっこいいそっち系」の先輩が、部屋にあがってきたのです。

「●●に部屋いっててって、言われたから来たんだけどさぁ・・・」

「ねぇ。暇なら一緒に飲む?」と、言われてジュースを渡されました。

「ありがとう」と、ちょっとドキドキしながら、CCレモンを飲もうとしたのですが、「ちょっとまった、これ入れてないから」と、眞露が出てきて、「CCレモンと一緒に飲むの~」と、先輩のペースでお酒を飲むことに。

中学生がお酒をのむなんて、もちろんダメな事をしているとわかっていても、一緒なら大丈夫か~と、甘いジュースのペースと先輩のペースに飲み込まれて行ってしまいました。

兄は、全然帰ってこないのです。

先輩がいきなり、ベッドの横に座って、私にぴったりとくっつき、

「一回だけ、触らせて」と、手を合わせているのです。

「えっ、ちょっとそれは・・・」

なんて、答えていた時には、もう時すでに遅し。

酔っている私たちは、なぜかキスを何度も重ね、先輩の下半身はなにか固いものが太ももにこすれていて、とても興奮を覚えたのです。

キスをしたことは、過去に一度だけ。

その時も、私の下半身がキュンとなり、もぞもぞと何か気持ちよくなるのは、知っていました。

未成年がお酒を飲み、まして、キスをして、胸を揉まれている。

人生初の行為に、何が何だかよくわからないまま、先輩はスボンを脱がして、私の服も胸までめくりあげ乳首を舐めまわしている。

ほわほわしたこの感覚は、いったい何なんだろうと思いながら、口元に手を当てて、声を出さないようにしていました。

もし、兄が帰ってきて、これがばれたら、多分先輩は大変な事になるかもしれない。

そんなことも考えていた気がする。

私の下半身は、中学生で濡れたのかどうかはよく覚えていないけど、

ごそごそと先輩がスボンを降ろし、背中を向けている。

十数秒すると、私の足を広げて

「入れるね」と、固いそれを私に擦り付けて、そして、挿入しようとしてきたのです。

「先輩、私、はじめてなんですけど・・・」

そういうと、「最初は痛いかもしれないけど、大丈夫」と、

やさしい言葉はなく、性欲のままに挿入したのです。

初めて挿入されて、よく漫画で見る「いたーい!(涙)」ということもなく、すんなりはいってしまったようで、先輩は、腰を振り続けていました。

私は、下半身だけが密着する格好が恥ずかしくて、そして、なんだか嬉しくて。

みんなより、早く処女喪失した事が逆に誇らしく思えていたのでしょう。

腰を振るリズムで、とりあえず「あっ」と、言ってみた所で先輩はすぐに果ててしましました。

ゴムの中には、白い液体が入っていて、ゴムの外袋もなんだか恥ずかしいけど、それより、誰とというより、処女喪失した事が恥ずかしくて、そのあとも一人で、変な余韻に浸っていたのを思い出します。

-中学生(JC)初体験・初えっち
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中学生の時、近所の人妻とお風呂で初えっち完了

[はじめに」 僕が初めてえっちをしたのは中学生のころ、かれこれ20年以上も昔のことになるでしょうか。 しかしいまだにあの時のことは鮮明な記憶として脳裏に焼き付いています。 時々あの時のことをを思い出し …

no image

中学生時代のえっちな特訓。先輩と僕の初体験

中学時代と先輩の話 私の名前は、ダイ。 初体験の話をするよ。 当時の私はバスケ部に所属していて一応2年生ながらレギュラーだった。 お金を貯めて自宅にゴールを設置し、地面にもコンクリートを敷いて毎日必死 …

no image

彼女の部屋で初体験、フェラされた中学時代

『中学3年生で、彼女が出来る』 僕の初体験は、「中学3年生」で相手は同級生になります。 名前は、「たかはし」と言い小柄なエッチな女の子。 好きになったのは、僕の方でたかはしの体に惹かれました。 たかは …

no image

担任の先生とセックスするのが狙いで家庭訪問に来てもらった話

産休を取った担任の代わりにやってきた聡美 私は現在25歳の男性で名前は義弘といいます。 私は、今から十数年前に地元の中学校に入学しました。 私は、体の成長が他の男子よりも早く、身長も中学一年生にして1 …

no image

保健体育で異性の体を知った私は中3で初セックス

1.中学生の頃、保健体育で女性の体を始めて知る 中学の保険体育で、男子と女子で分かれて、保険体育の授業を行ったことで、その時初めて女性の体のことを知って、どのようにして赤ちゃんが出来るのかわかったので …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。