えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

特殊なプレイ

バイト中おむつをつけて放尿しちゃった私は変態女

投稿日:

・あたしには誰にも言えないヒミツがあるんです

あたしの名前はあすみ。

19歳の女の子。

コンビニでアルバイトしてるの。

でもね、誰にも言えないヒミツがひとつあるの。

それはね。

バイト中でもパンツを履かないでおむつをつけてるってこと。

お客さんが来るのをビクビクしながら、オシッコをおもらししちゃう変態女なの。

この前も接客中にわざとオシッコを漏らしてみせた。

恥ずかしい。

とっても恥ずかしいんだよ?

でもやめられないの。

あたし、真性の変態女だから。

ぴゅってアソコから熱い液体がでるんだよ。

おもらししてると感じちゃうの。

アソコがむずむずしてきてエッチな気分になっちゃう。

 

・バイト仲間にバレちゃった!

ところが今日は様子がおかしかったんだ。

おしっこだけじゃなく、お腹もグルグルしてきて何だか痛い。

バイト仲間の隆くんもいるのに、どうしよう。

うんちまで漏らしちゃうかもしれない。

すっごくお腹が痛くなって、レジの裏でうずくまってたら、隆くんが来てくれて。

嬉しいんだけど来ないでほしい。

そう思った瞬間、あたしはうんちを盛大に漏らしてました。

もちろんニオイもする。

隆くんにもすぐバレちゃった。

「あ、あすみちゃん、もしかして……」

「いやぁ!言わないで!何でも言うこと聞くから」

 

・トイレに連れていかれた

隆くん、あたしをトイレに連れて行って、おむつを脱がそうとしたの。

抵抗したんだけど、汚れてるよって優しく言われてその気になって……。

隆くんがトイレットペーパーを取って、私のアナルを優しく拭いてくれたの。

もう普通じゃないこの状況にあたしの脳みそは沸騰状態。

隆くんの指使いが何かいやらしくて、変に感じちゃうの。

「おしり、綺麗になったね。かわいいよ」

隆くんが股間をもっこりさせながらそう言った。

あたしはお礼しなきゃって気分になって、隆くんのズボンのジッパーを下げたの。

もう隆くんのおちんちんはギンギンに大きくなってて、先からガマン汁が垂れてた。

あたしはそれを舌ですくい、ゆっくりとネバネバを味わった。

「エッチな子なのあたし」

「じゃあ、こんなことしてもいい?」

 

・隆くんの攻撃が始まった!

隆くんがあたしのアナルを舐め始めた。

うそ!まだ汚れてるはずなのに恥ずかしい!

考えれば考えるほど、あたしはどんどんエッチになっていった。

隆くんにおしりを突き付け、もっと舐めてっておねだりしたの。

だって気持ちいいんだもん。

隆くんはアナルだけじゃなく、あたしのアソコにも舌を這わせ始めた。

クリトリスが刺激される。

瞬間、身体中に電流が走ったみたいになって、あたしはぴゅっぴゅっと潮を吹いた。

隆くんが面白がって、何度もあたしの潮吹きを楽しんでる。

恥ずかしいよう。

あすみはエッチな子だよう。

「あすみちゃんには指二本が良いのかもね」

そんなことを言いながら、隆くんはあたしのアソコの中に右手の中指と薬指を挿れた。

気持ちいいよう。

指が動くたびにアソコがヌルヌルしてくるよう。

 

・あたしの反撃!

トイレの床を潮でびしゃびしゃにしながら、あたしは隆くんのペニスを咥えた。

舌を絡めて唾液をいっぱい出してフェラをする。

一気に隆くんの攻撃が弱まった。

あたしはここぞとばかりに一心不乱におちんちんをしゃぶった。

隆くんが腰を引く。

ちょっとイキそうになってるんだ!

エッチなあたしは更にフェラしまくった。

「あ。あすみちゃん。いやだよ。挿れたいよ」

隆くんがそんなことを言うから、あたしはますます濡れた。

隆くんの身体が動く。

あたしの肩を抑えるようにして、バックからおちんちんを生で挿入した。

生いいよう。

あったかいよう。

ぱんっぱんっぱんっと、トイレの室内にエッチな音がこだまする。

あたしも自分が気持ちいいように腰をぐるぐる動かした。

そしたら隆くんがまたイキそうになったみたいで、吐息を洩らした。

「隆くん、中にいっぱい出していいよ?」

隆くんがフィニッシュの動きに入った。

「イクっ!!」

そう叫びながら、隆くんがイッた。

あたしの中に温かいザーメンがどんどん溢れて来る。

よく見ると、隆くんの股間には、拭き取りきれなかったあたしのうんちがいっぱい付いてた。

すごく恥ずかしい気分になって、あたしはその場に座り込んでしまった。

でもなんだか、隆くんは嬉しそう。

あたしも変態だけど、隆くんも変態だったのね。

 

・そして今日もまたあたしはおむつを着けてバイト

昨日までとはちょっと違う気分。

わんこになったみたいに、隆くんにあたし飼われることになったの。

おしっこも隆くんの命令がない限り出しちゃダメ。

でも尿意が来ちゃって、こっそりおむつの中に放尿した。

おむつがずっしりとなる。

隆くんが異変に気付いたのか、すぐさまトイレに連れていかれて、頭をコツン。

「俺がいいっていうまでしちゃダメって言ったでしょ」

お仕置きとして、今日も隆くんに犯されました。

生で中出しです。

でもあたしは変態な女の子だから、恥ずかしいのが嬉しいの。

バイト中もずっとアソコをくちゅくちゅ濡らしてるんだから。

 

 

-特殊なプレイ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ローターを使ったプレイで彼女は凄く興奮した

・普通のセックスじゃ物足りなかった 僕は童貞を捨てたのが遅かったので、性体験が少なかったんだ。 だから、いつもいたってノーマルなセックスしかしたことがなかった。 普通のセックスでも十分気持ちよかったん …

no image

彼女とのローションプレイで凄い快感を味わった

・もっと気持ちのいいセックスがしたい 僕には1年間付き合っている年上の彼女がいるんだけれど、最近ベッドで彼女を満足させられていないのではないかと思うようになったんだ。 何となく演技でイクふりをしている …

no image

グリセリン浣腸とイマラチオで意識が朦朧として・・・

今日も夫があの人を連れてくる。 夫が『先生』と呼ぶ初老の男性は、私を調教し、苦痛と快楽の中に責め落とすのです。   ■先生と呼ばれる男性 夫が『先生』を連れてきたのは1年前、まだ結婚して間も …

no image

妻が見守る中、妻の姉に手コキやフェラされSEXしてしまった

おせっかいな妻のお姉さんの麻美 私は、現在32歳の男性です。 私は5年前に同級生の真理子と結婚しました。 真理子には二つ上の麻美という姉がいました。 麻美は去年離婚し、今は真理子の実家で両親と暮らして …

no image

イク時は彼のわきを舐めながら?処女喪失体験談

私が初めて処女を失ったときの話です。 私は二十歳になってもまだ誰とも付き合ったこともなく、割とおとなしい性格と言われていました。 真面目に勉強ばかりしてきたので、性の知識はあまりなくて、興味はあったの …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。