えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

アナル・おしり

40代人妻にメス化させられペニバンでアナルを犯された話

投稿日:2021年12月8日 更新日:

出会い系サイトは大学生の時代から利用して、既に5年以上が経ちました。

多くの割り切り目的の女性とセックスをやり続けている自分ですが、その中でも最高の女性と出会い、今でも虜になっている人妻がいます。

 

〇出会えた女性は、人妻専業主婦

とある休日、出会い系サイトにログインしました。

すると一人の女性から足あとが付けられています。

彼女は45歳の人妻専業主婦。

プロフには『息子も一人出して、そろそろ自分も楽しみたいです』と書かれています。

自分は30代以降の女性が大好きで、上は40代、50代ともセックスをしています。

熟女は経験も豊かだし、スケベな女性が多く最高です。

そして彼女へファーストメールを送りやり取りが進みました。

やり取りは比較的順調で、こちらから食事に誘うとあっさり合意です。

そして出会い当日。

繁華街近くのファーストフード前で待ち合わせて初対面です。

彼女は年齢の割には若々しい感じで、30代前半でもイケそうな感じ。

顔つきはキレカワ系といったところで、見るからに出会い系サイトなど使うようなタイプには見えない清楚な淑女といった女性です。

ただし彼女は結構グラマーであり、服の上からでも判るほどの大きなオッパイと、ピチピチの白のタイトスカートから透けて見える黒のパンティラインは、出会った早々いきなり勃起したことを今でも覚えています。

そんな彼女と一緒に飲み屋に行きました。

彼女は始め緊張した感じで口数も少なかったのですが、お酒がかなり入りだすと段々と乱れてきました。

エロ話は大好きだし、ボディタッチもかなり増える中、ここがチャンスと思った自分は彼女をホテルへ誘うとあっさりOK。

そのままラブホへ行き、即日にセックス完了です。

 

〇彼女はアナルに異常な執着ありました。

その後も彼女とは出会い続けます。

本来の自分なら1度きりで切り捨てるケースが多いのですが、この女性とのセックスはかなり刺激的で、また次も会いたくなります。

それから見た目からは想定できな程の変態ぶりで、どちらかというとS系な人妻。

特にアナルには異常な執着があり、彼女と何度かラブホへ行った際ホテル内でレンタル出来るグッズを利用して、何度もペニスバンドで犯されました。

毎回彼女に尻を突かれながら、”こんな清楚な人妻が自分のアナルを犯してくれるなんて”と思うだけでも異常な興奮を感じます。

彼女にペニスバンドでアナルを犯されていた時のことです。

彼女は自分のバックから何かを取り出します。

それはエネマグラ。

オイルをアナルとエネマグラにすり込ませ挿入。

しばらくは彼女の前戯に悶えながら、その後拡張しきったアナルへペニスバンドを挿入。

彼女は激しく腰を振り捲りながら、自分はテコキされ発射です。

 

〇彼女と出会う際はエネマグラを自宅から装着しています。

彼女と約束の日です。

この日から彼女との約束事が一つ増えました。

それは彼女と出会う際は、必ず自宅からエネマグラを尻に入れて出会うこと。

待ち合わせには電車で向かいましたが、時折振動で尻の奥を刺激して、常に勃起状態。

気が付くとズボンの上から自分の我慢汁が滲んで湧き出ていることが判ります。

待ち合わせ場所へ到着。

彼女はニコニコしながら聞いてきました。

『入れてるの…エネマグラ』。

自分は静かに頷きました。

すると、『あれ、前から何か出ていない?』。

彼女へ我慢汁の件がバレました。

これは相当恥ずかしく惨めな気持ちになりますが、『良かったじゃない、気持ちいいのね』と彼女が微笑んだ瞬間、異常な興奮へ変わっていきます。

エネマグラを挿入したまま街を歩き続けます。

そしてようやくラブホへ到着。

受付を済ませエレベーターに乗るや否や、彼女から激しいディープキス。

いつもより激しく舌を突っ込まれ絡ませてきます。

彼女もかなり興奮しているみたいです。

そして部屋へ入ると、剥ぎ取る様にズボンをおろされました。

因みに自分のパンツは、後ろが大きく開いたパンツであり脱がなくてもそのままぺニバンが挿入出来ます。

これは彼女からプレゼントされました。

彼女も服を脱ぎ始めます。

黒のブラ、Tバックパンティですが、下半身には既にペニスバンド。

自分を四つん這いにさせ、まじまじと尻を見続けます。

『ズッポリ入っているのねー』。

彼女はエネマグラをゆっくり抜きました。

抜かれる瞬間。

脱力感と同時にそこへへたり込みそうになりましたが、彼女から尻を叩かれもう一度四つん這いの体勢を維持します。

彼女は指にコンドームを装着し、アナルへそれを挿入。

意図も簡単に入っていきます。

『いきなり指2本入ったわよー、よかったねー』と彼女は言いました。

完全に自分のアナルは彼女のペニスを今すぐにでも受け入れるほど拡張しています。

『ほら、咥えなさい』。

彼女のペニスをフェラしてあげます。

涎を垂らしながら、メスのようにシャブってあげます。

そして彼女は自分を大きな鏡の前に連れていき、バックから挿入。

彼女の腰は段々激しく尻にぶつけてきて、部屋中に『パンパンパン』と鳴り響く音がします。

鏡に映る自分はかなり情けなく、完全メス化です。

その後騎乗位で彼女の上で腰を振り、最後は正常位からテコキを喰らい射精です。

今までに最高の特殊プレイで今日も満足出来ました。

今でも彼女とは定期的に出会い、ペニスバンドで毎回犯され続けています。

当然、事前にエネマグラをアナルに装着して、直ぐにでも突っ込まれても大丈夫な準備をして会い続けています。

-アナル・おしり
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

苦痛感を超えた先には絶頂が待つアナルセックス。

○アナルセックスを初めて経験した日の思い出。 私はアナルセックスを初めて経験したのは23歳の頃でした。 当時は彼氏もいましたが、彼氏は年下だったので、セックスのリードも下手くそで、彼とのセックスには愛 …

安産型な彼女のお尻でアナルセックスをした体験談

『安産型な彼女』 彼女はよく安産型だと言われます。 それはきっと、お尻がひときわ大きいせいでしょう。 おまけに胸も中の上くらいのサイズはあります。 とはいえ、決して太っているというわけではないのです。 …

女子大生のお姉さんにお尻を触ってもらえた

僕はお尻に魅力を感じます。 自分がお尻を見られたり、触られたりする事にも興奮を覚えます。 何故そのようになってしまったのか、僕にはそれを確証付ける出来事が2つありました。 今でもその出来後を鮮明に覚え …

私がアナルプレイにはまったきっかけは元彼によるアナル開拓

◎男性経験6人目で出会った彼はちょっとだけアブノーマル系。 私は1人の男性と長く付き合っていた時期があったので、31歳の時まで5人の男性としか経験がありませんでした。 処女を失ったのも大学時代と比較的 …

彼女と初めてアナルセックスをしてみた

・初体験 大学時代の彼女とは、セックス関連について、いろんな初体験をさせてもらいました。 彼女も僕も、セックスをしたのはこれが初めてで、初体験ながらに、お互いの相性の良さを実感したりもしました。 シン …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。