えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

特殊なプレイ

20歳、成人済みの女の子のバイブオナニーが見れた!

投稿日:

『出会い系は、可愛い女性と知り合える』

僕は、趣味として定期的に「出会い系サイト」を使っています。

お気に入りは、PCMAXになり約1年の利用をしています。

この期間に、多くの女性と交流してデートからエッチをした人も。

看護婦、OL、フリーター、飲食店店員など、いろいろな職業の人とエッチしました。

中には、アイドル級の可愛い女性もいて思い出に残っています。

名前は、「まさみ」と言いラーメン屋で働いている20歳の女の子でした。

芸能人でいうと、女優の福原遥さんと似ている感じです。

目が大きく、美形な顔立ちは、出会い系サイトを使うイメージはない女性です。

このまさみさんは、可愛いだけじゃなく性欲が強くスケベでした。

PCMAXのプロフ検索で知り合いましたが、積極的なアプローチはまさみさんからです。

自身のプロフィールに自己紹介から趣味などを書いて、メールが来るのを待っていた時です。

ある日、メールが届き見ると、相手はまさみさんからでした。

「初めまして。OO県に住んでいるまさみと言います。ケンジさんのプロフを見て、興味を持ちメールをしてみました。良かったら、私と交流してくれませんか?」

と、うれしいメール内容です。

僕は、まさみさんのプロフを確認すると、顔に惹かれてしまいます。

「もろタイプだ。」

そう思った僕は、すぐにまさみさんにメールを送ったものです。

 

『メールでスケベな本性を知る』

「まさみさん、ありがとう。僕に興味を持ってくれてうれしいです。今、ヒマだったらメールで遊ぼうよ。」

「うん。いいよ。ケンジさん、仕事は?映画好きなの。」

と、僕とまさみさんは、メールでやり取りが始まりました。

「まさみさんは、PCMAXよく使うの?」

「たまに使うよ。」

「じゃあ、会って遊んだりもするの?」

「うん。何人かいるよ。」

「エッチとかは?」

「エッチもした事ある。」

「まさみさん、スケベなの?」

「スケベかな。だって性欲強い方だから。ハハハ」

僕は、まさみさんとエッチが出来ると感じたものです。

「ちなみに、まさみさんはオナニーはするの?」

「するよ。恥ずかしいけど大人のオモチャ持ってるよ。」

「そうなの?どんなの持ってるの?」

「ローターとバイブ」

「凄いね。じゃあ僕と会って食事しようよ。」

「うん。いいよ。」

「その時、バイブ持って来てよ。見たいから」

「分かった。持って行くよ。」

まさみさんは、愛用しているバイブを持ってくれるらしくOO駅前で夜6時に待ち合わせをしました。

 

『バイブに感動する』

会う当日、僕は清潔感を出した服装でOO駅前で待っていました。

「本当に、来てくれるかな?」

と、不安を持ちながら辺りを見渡していると、まさみさんらしき女性が近づいて来ます。

「まさみさんですか?」

「はい。まさみです。」

まさみさんは、茶色のミニスカートを履いて足がとてもキレイです。

顔は、写真とほぼ近く福原遥さんと似ている事は間違いありません。

挨拶を交わすと、食事を兼ねてカラオケ店へ行く事に。

店に入ると、料理とお酒を食べながら歌を唄って遊びました。

「ねえ、まさみさん。バイブ持って来てくれた?」

「うん。持って来たよ。」

まさみさんは、バックの中からバイブを取り出します。

ピンク色したバイブは、大きく初めて生で見たものです。

「ちょっと、動かしてみようよ。」

僕は、バイブの電源を入れると、

「ウイーン ウイーン」

と、バイブは動き出しました。

「こんな動きするんだね。」

と、僕はバイブを自分の股間に当ててみました。

「なんだか、気持ちがいいよ。」

まさみさんは、隣で笑っています。

カラオケの終わりが近づき、僕はまさみさんに言いました。

「まさみさん、店出たら何処かで休憩しようよ。」

「うん。」

僕とまさみさんは、タクシーに乗りラブホへ行きます。

 

『バイブでオナニーを見せる変態女』

ラブホの部屋に入った僕とまさみさんは、ベッドに座るとキスを交わします。

積極的に舌を出して絡めるまさみさんは、やっぱりスケベだ。

交互に、シャワーを浴びてベッドで裸になります。

まさみさんのオッパイは、真ん丸で少し大きめの乳輪がイヤらしい。

僕は、片手で胸を揉むと、感じて声を出し始めました。

乳首に吸い付き、舐めると味は良好です。

まさみさんのアソコを見ると、少し黒くオナニーをしている感あり。

僕は、指で弄り顔を埋めて舐めてみました。

「気持ちいい」

「バイブ使って。」

まさみさんが持参したバイブを取り出し、僕はアソコに入れてあげた。

バイブを出し入れすると、本当に気持ちがいいみたい。

「はあはあ、もっと動かして」

まさみさんは、腰を動かしながら悶えています。

「まさみさん、これでオナニーしてよ。」

僕がそう言うと、まさみさんはバイブを使ってオナニーを始めました。

数分後、オナニーでイッたまさみさん。

その後、正常位で合体した僕は、バックから騎乗位とエッチを数時間楽しんだものです。

とても気持ちがいい1日になり、まさみさんとの出会いが思い出になりました。

-特殊なプレイ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

回春マッサージのカップルコースをセフレと体験した

私は現在27歳の独身サラリーマンで、外資系企業に勤務している。 私には付き合って約2年になる同い年の彼女がいるが、年上の女性が好きで34歳の人妻のセフレが1人いる。 そのセフレとは約一年前に仕事で知り …

no image

少年が大好きなショタコン人妻女教師の秘密の告白です。

突然ですが、ひとりで抱え込むのが辛くなってしまって、この場を借りてカミングアウトしたいと思います。 実は私、少年に性的興奮を感じてしまうショタコン女性なんです。 アーッ、ちょっとスッキリしましたので、 …

no image

亀甲縛りでセックスがとても気持ち良かった

私が過去にした特殊プレイを紹介したいと思います。   ●どんなプレイなのか 私が体験したのは「縛る」というプレイです。 縛るといっても手首だけ縛るというのではなく、全身縛る亀甲縛りです。 プ …

no image

初めてのSMプレイに大興奮。セックスはしない関係。

・最初は本命を見つけようと利用していた出会い系。 私は独身時代男性が多くいるような環境であっても彼氏ができませんでした。 好きになった人にアプローチしてもフラれてばかりであり、また逆に男性からアプロー …

no image

あまりにも刺激的なアウトドアセックス

『会社のエロ女上司に誘われて』 「たまにはみんなで山登りにでも行きましょう」。 あるとき会社のエロ女上司に誘われて、山登りへ行くことになりました。 一応、社内回覧がまわってきたので、自分の名前のところ …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。