えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

中学生(JC)初体験・初えっち

塾の他校の生徒と、部屋で初体験した中学生時代

投稿日:2021年10月16日 更新日:

『塾で知り合う』

僕は、女性と初体験をした年齢は15歳になります。

中学3年生の時で、相手は他校の生徒でした。

名前は、「松岡」と言い少し個性がある人です。

どこのクラスにも1人はいる、目立つけど頭がいい細身の女性になります。

顔は、芸能人でいうと元SKEの「松井玲奈」さんと似ています。

僕が、松岡と知り合ったのは、「学習塾」です。

住んでいる地域の隣町にある一軒家の塾です。

学ぶ生徒は、10人程度で女性は2人だけになります。

その1人が松岡になり、僕が塾に通い出したのは3年生の夏です。

野球部に所属していた僕は、夏の大会が終わり受験勉強のため塾に通います。

塾の勉強は、難しく生徒のほとんどは公立校の上位に進学するレベルです。

僕は、頭が良くないタイプながら週2回の塾通いが楽しみでした。

理由は、塾が終わった後、付近をブラブラ探索して夜遊びをする感じです。

ある日、塾に通い出して1か月ほど経過した頃、後ろに座っていた松岡から手紙を渡されます。

中を開くと、

「塾終わったら、話がある」

と、書かれていました。

僕は、塾が終わると家から外に出て松岡を待ちます。

そして、2人で自転車に乗って近くの公園に行きました。

しかし、その時は、大した話をする事なく雑談程度で終わったものです。

それから、松岡は、塾では僕の近くに座って勉強をするようになります。

 

『休日に初デート、そしてキス』

ある日、塾が終わり松岡と軽く会話をしていたら休みの日の話になりました。

「今度の日曜日、何してる?」

「別に何も」

「じゃあ、会って遊ぼうよ。」

松岡からの誘いです。

断る理由もなく、僕は松岡と日曜日に駅前で遊ぶ事になります。

ある場所で待ち合わせをしていたら、松岡はやって来ました。

チェックのシャツに、ミニスカートを履いています。

足は、生足でとてもキレイな肌でした。

足フェチの僕は、松岡の足が気になり少し興奮状態です。

2人は、駅前にある大きな商店街を歩きながらブラブラする事に。

そして、デパートの服屋へ行き洋服を見ていました。

2時間ぐらい経った後、ゲームセンターで少し遊びます。

夕方になり、僕と松岡は家に帰る途中、公園へ立ち寄ります。

ベンチに座っていると、辺りは暗く僕はキスがしたくなりました。

松岡の口を見て、顔を近づけて初めてのキスです。

時間にして、10秒ほどでしたが柔らかい唇の感触が良かったです。

キスが終わった後、お互い顔を見て笑ってしまいます。

「バイバイ」と言って、2人は家へ帰って行きました。

 

『松岡の部屋へ遊びに行く』

キスから2週間後、僕は松岡の家が気になります。

どんな家に住んでいるか知らないため、塾の帰り際、松岡に言いました。

「松岡、どんな家住んでるんだ。」

「普通の家だよ。」

「行きたいな。」

「いいよ。」

僕は、松岡に付いて行き家を案内されました。

家は、一戸建ての洋風な建物です。

オシャレな外観から、少し羨ましく感じたものです。

僕の家は、団地になるため一戸建ては憧れの家になります。

松岡の家の前で軽く会話をして、僕は家に帰りました。

それから土曜日の塾の日、塾が終わった後、松岡から

「家に来ない」

と、僕は誘われました。

家には、親がいないためOKでした。

僕は、初めて女性の家に入る事になり緊張をしたものです。

2階に上がり、松岡の部屋へ入るとテーブル、ベッドや本棚がありキレイにされています。

僕は、落ち着かない感じでカーペットに座りました。

松岡は、部屋から出てジュースを入れたコップを持ってくれます。

それを飲みながら、テーブルの上で勉強をする事に。

隣に座る松岡は、中学生ながら色気もあり口ばかり見る僕。

そして、僕はキスがしたくなったので言いました。

「キスしたい。」

「うん。」

僕は、松岡にキスをすると、今度はゆっくり舌を入れてみました。

すると、松岡は積極的に舌を絡めてきます。

長いキスになり、ムードはエッチな方向へ。

 

『ベッドの上で初体験が成功する』

キスが終わると、僕は松岡の胸を揉んでみました。

柔らかい感触が伝わり、松岡も気持ち良さそうな顔をしています。

松岡の口から、声が漏れてきます。

そして、僕は松岡に言いました。

「SEXしよう。」

「うん。」

僕と松岡は、お互い裸になりパンツだけ状態になります。

松岡のオッパイは、丸く乳首はピンク色です。

僕は、松岡のオッパイに吸い付き舐めてみます。

肌の味がしてきて、舌を動かしました。

感じて声を出す松岡に興奮して来た僕。

僕は、白のパンツの中に手を入れてアソコを触ります。

毛の感触と、グショグショのアソコが手に伝わってきました。

僕は、松岡のパンツを下ろしアソコに顔を埋めて無我夢中で舐め回します。

口の中には、アソコの味がしてきました。

そして、僕は、アソコに入れたくなりパンツを脱いで性器を出しました。

松岡は、それを見て少し恥ずかしがっているようです。

「入れたい。」

僕がそう言うと、松岡は引き出しからコンドームを取り出しました。

それを性器に装着した僕は、松岡のアソコに入れる事に。

少し緊張しましたが、スムーズに入って行きます。

腰を動かし、性器を出し入れすると生温かい感触が全身に伝わります。

性器が出し入れされる度に、松岡は感じて声を出しているようです。

入れてから15分ぐらい経ったぐらいに、僕の液体が出そうになります。

コンドームを嵌めているため、中に出してもOKです。

快感が最高潮に達し、どくどくした液体が出ました。

コンドームを外し、中を見ると白い液体がたっぷりと入っています。

僕は、ついに初体験を経験してしまいました。

数分後、僕は家に帰って初体験の余韻に浸ったものです。

しかし、それ以降、僕と松岡はSEXをする事はなく1回だけで別々の高校へ進学をしました。

-中学生(JC)初体験・初えっち
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

中学生時代の看護師さんとのえっちな思い出

中学時代の淡い体験が僕にはあります。 それはかれこれ十数年前の出来事になります。 季節は夏、丁度夏休み真っ只中、毎日調子に乗って遊びまくってました。 人って調子に乗ると痛い目に合うもので、家の裏にあっ …

中学生の初エッチで失敗しないために必要な準備

中学3年生になった頃に、同級生の男の子に告白されて、付き合うことになりました。 彼は、性的なことにとても興味があったみたいで、何度もお願いされました。 でも、私もそういった知識はなく、誰に聞いたらいい …

少しマセている中学生とのエッチな体験談

『他校の生徒に誘われる』 僕は、中学3年生の時、「学習塾」に通っていました。 数学と英語を2時間勉強し、公立校へ進学する予定になります。 1週間に、2日の塾は意外と楽しく過ごせていました。 通う生徒は …

初体験相手は美魔女で熟女な恋人の母親

『恋人の母親と出会ってしまったのが運命の分かれ目だった』 俺に初めて恋人ができたのは中学3年になってからだった。 普通だったら恋人であるマオとキスしたりHをして、めでたく童貞卒業と言いたいところだった …

中学生の時、初めて女性器(大学生の)を見た時の衝撃

・性的知識に乏しかった私 人生で初めてセックスをしたのは、中学生の時でした。 より詳細には中学2年生(14歳)の時で、当時はまだ自慰行為デビューしてまだ間もないころでした。 どうなんでしょう、男子の自 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。