えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

近親相姦・家族・親戚

両親が出張中に兄と激しいセックスをしてしまった

投稿日:

私は兄といけない関係を続けています。

私は大学生で兄が社会人です。

きっかけは私が勉強を兄に教えてもらって自分の部屋に来てもらったときです。

どうしてもわからない問題があり、兄を読んでいろいろ教えてもらううちに、距離が近くなりキスをしてしまったんです。

それからお互いいけないこととわかっていながら、関係を継続しています。

 

●きっかけは兄に勉強を教えてもらうため部屋に呼んだことでした。

次の日がテストで本当にわからなくて、頭の良い兄に泣き寝入りし、兄を部屋に呼びました。

もう夜の11時ちかかったので悪いな・・と思いながらも勉強を教えてもらうことになりました。

「眠いよ。仕方ないなぁ~」と兄は言いながらパジャマ姿で部屋に入ってきました。

私ももうお風呂に入っていたのでパジャマ姿でした。

教えてもらっていくうちにだんだんと兄の距離が近くなってきて、なんか変な雰囲気?!と思った瞬間に兄がキスをしてきたんです。

「俺さ。おまえのそのピンク色のパジャマ姿好きなんだよね」といきなり言ってきました。

私は正直そんな気持ちはこれっぽっちもなかったので本当にびっくりして拒んだのですが体を抑えられ今度はディープキスをされてしまったのです。

私は男性とキスはしたことはあってもディープキスははじめてだったので、そこで気持ちいいという感覚になってしまいました。

「すごいいい顔してる。興奮しちゃうじゃん」と言いながら胸を揉んできました。

私はそのときにとっさに手を払いのけて、かえってもらいました。

兄が自分の部屋に帰ったあとも唇に感触が残り、ドキドキしてしまい、恥ずかしながらそのままオナニーしてしまいました。

体は正直だなと思いました。

いけない事をしているかんじがして、そのオナニーがすごくきもちよかったのです。

それから兄に会うとギクシャクしてしまい、会話はしませんでした。

いきなりキスしてくるような兄と何を話していいのかわかりませんでした。

そんなある日、両親が一週間の出張に行くと言い出したのです。

私はちょっと嫌だったのですが、これ以上の事はないだろうと思い、その間は部屋に鍵でもかけてやり過ごそうと思っていました。

 

●親が出張中に兄と激しいセックスをしてしまいました。

親が出張に行った日の夜に兄がわたしの部屋をノックしてきたのです。

私が恐る恐る出ると「この前はごめんな。いきなりあんなことしてしまって。ケーキ買ったからさ。一緒にリビングで食おうよ」と言われリビングだったらいいかなと思い、一緒にケーキを食べました。

食べていると兄がいきなり私の唇に手をおきました。

「えっ?!」と私が言うと「生クリームついてんじゃん。昔からせっかちなんだよなぁ~。ちゃんと食えよ」と笑っています。

私はその指がふれたのがすごく心地よく感じてしまい、少しあそこが濡れてしまったのです。

自分でもびっくりです。

兄もそれを感じとったのかこちらをじっと見ています。

「なに?この前キスしたときみたいな顔になってんじゃん。またしてもいいの?」と隣に座ってきました。

「うん。キスしたい・・」

自分でも驚きの発言でした。

兄はまたこの前みたいにディープキスをしてきます。

兄のキスは本当にうまくて溶けてしまいそうです。

するとキスをしながら、兄がわたしのパジャマのボタンを外します。

胸があらわになり、とても恥ずかしかったです。

「すごいかわいいおっぱい。」というとケーキからクリームを指でとり、私の両方の乳首につけてきたのです。

ひんやりして気持ちいいです。

私もつい声が出てしまいます。

「かわいい声だね。」と言って乳首を舐めてきました。

「美味しい~。クリームもおっぱいも両方おいしいよ」と言いながら乳首を舐めながら胸を揉みしだかれました。

「あぁ、、。いやだ。」と言いながらも感じてしまう私です。

「ねぇ、、もっと気持ちいい事してあげるから、俺の部屋に行こうよ。ベットでしよう」と言われて兄の部屋に行きました。

ベットでゆっくりと全部のパジャマを脱がされ全裸にさせられしまいました。兄もすべての洋服を脱ぎます。

もうすでに兄のあそこもギンギンでした。

私の全身を確かめるように丁寧に全身を愛撫されました。

両足を開かされて丁寧にクンニをしてきます。

とても気持ちよく、それだけで2回ぐらいイッテしまいました。

「いっぱいイッテいいんだよ。。恥ずかしいことじゃなからね」と言いながら穴に指を入れてくる兄。

「あぁ、、。気持ちいい~」というと「穴痛くないの?どんな男のもの入れてきたんだよ」と少し怒りながら指を激しく出し入れしてきました。

気持ちよすぎます。

「もう我慢できない。ゴムつけるから入れるよ」と言われて引き出しからゴムを取り出し装着して私の中に入れてきました。

すごく太くてピストン運動も激しくめちゃくちゃ気持ちよかったです。

正常位、騎乗位、バック、立ちバックまでしてしまい、激しいセックスを1時間ぐらいしました。

最後は二人でシャワーに入ってそこでまたムラムラしてしまい、お風呂でももう一回セックス。

こんなに興奮したセックスは正直はじめてでした。

それからも継続的に親に隠れてセックスしています。

-近親相姦・家族・親戚
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

姉の一人Hを見てしまった代償は口留めSEXでした

私には43歳男性です。 既婚者で故郷を離れて過ごしています。 この日は出張で近くまで来たので実家に立ち寄ることにしました。   実家に戻ると姉が休みでオナニー中でした 今回は親を驚かせようと …

no image

小学生5年の夏、中学生の姉のパンツでパンコキ

お姉ちゃんに性欲を向けた 僕の家は両親、僕、祖父の5人家族で静岡で生まれ育ちました。 両親は祖父母から受け継いだ茶栽培をしています。 6歳年の離れた里美お姉ちゃんは両親が仕事で忙しいので僕の面倒をよく …

no image

小学生の妹にオナニーを教えたのが父親にばれた

『小学生の妹をイカせた』 僕の家は4人家族の普通の家庭でした。 しかし僕が小学校4年の時に母が男を作り僕と父と小学校1年の妹を捨てて家を出ました。 父は仕事が忙しく帰りが遅い事が多く父の指示を受けて僕 …

no image

歳の離れた姉弟のセックス…禁断の近親相姦

・弟と私の関係 田舎の中小企業に勤める29歳の私には、実家から出て東京で一人暮らしの弟がいます。 まだハタチになったばかりの大学生だけれど、すっかり都会での生活にも馴染んだ様子で、しょっちゅういろんな …

no image

離婚した姉と、いつの間にかえっちな関係になりました

私は現在21歳の大学生で東京に一人暮らしです。 私には5歳離れた姉が一人いますが、昨年離婚をしてしまい、その後私のアパートへ転がり込んできます。 そして、姉といけない関係を結ぶことになります。 &nb …