えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

痴漢・レイプ・盗撮

盗撮犯は身近な彼氏。スマホの置き場所には要チェック。

投稿日:2018年9月8日 更新日:

20代後半、女性です。

私が大学生のときに経験した、彼氏からの盗撮被害についてお話します。

 

■いつもとちょっと違う行動に違和感

私が大学2年生のとき、同じサークルの先輩とお付き合いをはじめました。

私が一人暮らしをしているということもあって、お泊りに来ることが多々あり、3ヶ月が過ぎたころからはだんだん家に居座るように。

彼の荷物が私の部屋に多く、授業中に忘れ物をしたから鍵を貸してほしいということが増えてきたことをきっかけに、合鍵を渡してしまいました。

私がいないときはあまり入らないでほしい、その約束で合鍵を貸していましたが、徐々に部屋の中に違和感を感じることが増えてきました。

それはトイレであったり、お風呂の横の脱衣所であったり、丁寧にたたんでいたタオルがぐしゃぐしゃになっていたりというちょっとした変化でした。

しかし、彼が家に来てお風呂に入ったのかななんて思い、そのときはそこまで気にしていませんでした。

 

彼と一緒に家にいるときは、よく携帯の写真を見せあっていました。

彼の電話が鳴ったときは「誰から?」と聞かれて私が見ることもしばしば。

しかし、いつの間にかロックがかけられ。

どこに行くにも携帯を手放さなくなりました。

見られたくないものがあるのかな、浮気をしているのでは、とそのころから少しずつ彼に不信感を感じるようになりました。

 

■入浴中の脱衣所で彼の携帯の着信音

あれだけ携帯を手放さなくなっていたはずの彼なのに、ある日私がお風呂に入っていたとき、脱衣所で彼の携帯の着信音が聞こえました。

「なんかここで鳴ってるよー」とお風呂場から声をかけると、「お前触ってないだろうな!」とすごく怖い声で叫ばれました。

「触ってない」という私に対して、携帯のチェックをする彼。

明らかに行動に違和感を感じました。

浮気をしている、そんな疑惑をもった私ですが、彼は毎晩のように私の家に泊まりに来て、授業中以外はほとんど会っていたので、その疑いも徐々に薄れていきました。

しかし、トイレの棚の影や脱衣所のタオルの下、クローゼットの奥など変な位置で彼の携帯を見かけることが何度かありました。

しかし、聞いても「たぶん落としたんだろう」「置き忘れて探していた」というのです。

 

■携帯のランプが光っていない?という友達のアドバイス

彼が浮気をしているかも、とある友達に相談してみたところ、「それさ、見つけたとき携帯のランプついてない?画面は見た?」というのです。

何のことかわからなかったのですが、もしかしたら着替えや入浴シーンを盗撮されているのではないかとその友達は言うのです。

まさか、体の関係があるカップルでそんなもの撮ってどうするのと半信半疑だった私ですが、確かに携帯が見つかる場所がおかしいのです。

いつも見かけたときは、容量オーバーなのか時間制限なのか、画面が切れていてランプもついていないようでしたが、気を付けておこうと思いました。

 

そしてその数日後、私がお風呂に入っているとき、彼が脱衣所にいる気配がしました。

もしかしてと思い「なにしてるの?」と聞くと、「ズボンのポケットに携帯を入れたまま洗濯機に入れてしまって取りに来た」と。

半信半疑のまま、入浴を続け、少しして彼の気配がなくなったタイミングでこっそり出て脱衣所を探してみました。

すると録画中の携帯がタオルの下に隠されていたのです。

しかし、そのことをすぐに指摘して、その映像を弱みのように使われたら怖いと思い、その日の撮影された動画だけ消して、彼が置いた位置にそのままにしておきました。

どうしよう、データを他にも持っていたりするのかな…と不安がいっぱいになりました。

 

■彼の携帯とパソコンをチェックすることを決意

私が気付いたことを知って誰かに見せたり、転送されるのは怖い。

そう思って私はまず証拠とデータのありかの確認をしようと決意しました。

彼の家は寮でしたが、気軽に私も入れる環境でしたので、彼がトイレに立ったすきにパソコンはチェックしました。

しかし彼はもともと機会が苦手ということもあり、大学のレポート以外のものはなさそうでした。

おそらくデータは携帯のものがすべて。

 

そしてまた別の日、私がお風呂に入って彼がまた携帯を脱衣所に置いた日に、私は抜け出してトイレに彼の携帯と自分の携帯をもって移動し、鍵をかけました。

撮影中ということもあり、携帯にロックはされていません。

すべて消してしまっては、証拠がなく誰かに訴えることもできないと思い、私の携帯にいくつか移動し、それ以外は全て削除しました。

驚いたのはその数です。

彼と付き合ってから半年ほど、100を超えるデータが保存されていたのです。

消したのを知られたら彼がなんと思うか、すごく怖かったです。

 

■自分自身を守るために考えた案

私がデータを消した、それを知って仕返しをされるのが怖かったので、トイレから出た私は携帯を隠していたタオルを洗濯するときに彼の携帯を一緒に洗ってしまったことにして、水没させることを思いつきました。

私のお風呂中に洗濯機が回る音で、彼が脱衣所にやってきました。

「何で今洗濯するの?」という彼に対して「今日着てた服をすぐに使いたいし」と言ったと同時くらいに、彼が携帯を隠していたタオルが一式なくなっていることに驚いていました。

「俺の携帯!」と焦って洗濯機をあける彼、私は知らないふりを通しました。

作戦通り彼の携帯は水没し、画面が出ていません。

「どこにあったの?ごめん!」という私にものすごい剣幕で怒ってきました。

「私のせいだから一緒に携帯ショップに行こう、データも戻るかもしれないし、弁償する」と言いました。

しかし、彼はいらないと。

一緒に行ってデータが復元されればバレるのではないかと思ったんだと思います。

 

その後すぐに彼に別れを告げました。

嫌だと言われたときは、全て知っていることと私の携帯に盗撮の証拠があることを盾に、警察行くつもりでした。

しかし、あっさり了承して合鍵も返してくれて、その後も私の盗撮の映像を見たといううわさも聞かないので、今は安心して過ごしています。

もしかしたら、彼も私にバレたことに、薄々勘づてていたのかもしれません。

 

その後、1年くらいして彼が付き合った女の子は、夜の営みの最中の動画を撮りたいと彼にしつこく言われると悩んでいると聞きました。

もともとそういう人だったのかもしれません。

最近はセカンドレイプが話題になっています。

身近な彼だからと安心しきらずに、自分の身は自分で守らなければと強く思いました。

-痴漢・レイプ・盗撮
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

一人暮らしの姉のオナニーを覗き盗撮した体験談

俺は20歳になる大学生です。 3歳上の姉がいるのですが、この間、その姉が一人暮らしをすることになり、アパートへ引っ越しの準備をしていました。 それで俺は、引っ越しの手伝いをさせられました。 姉から重い …

no image

電車内でノーパン痴女に逆痴漢された!チンコを揉まれ、SEX

嫌だった満員の通勤電車 私は、現在25歳の男性で、都内の会社に勤務しています。 そんな私の自宅は埼玉県の田舎町にあるため、毎日電車で一時間も揺られて会社に向かっています。 朝の時間帯は通勤通学客で非常 …

no image

親戚のお姉さんに中学生の頃、逆レイプされた体験談

『女系の親せきに囲まれ、子供の頃からえっちが当たり前に』 僕んちの親せきは、どちらかというと女系で、子供の頃、僕がよく親せきの家に泊まりに行くと、いつも2、3歳年上の女の子とばかり遊んでいました。 マ …

no image

もはや逆レイプ。おとなしいエロ大学生

『18歳という区切り』 生殖本能に忠実な男子にとって、18歳の大学生というのは一つの大きな区切りです。 待ちに待っていたという方もいるのではないでしょうか。 高校生以下ですと、セックスというのは隠れて …

no image

着替え盗撮とパンツのセット売り事件と紐パン事件

【私が下着を好きになった理由】 下着泥棒は、意外とスタンダートな下着を盗む。 際どい下着や派手な柄は選ばないという不思議。 私は、中学までグンゼの大きな白いパンツしか穿かせてもらえなかったので、高校に …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。