痴漢・レイプ・盗撮

小学生の時に痴漢にあってしまった恐怖体験談

投稿日:2017年10月17日 更新日:

この記事を読む男性諸氏が軽い気持ちで痴漢をしようと思うなら、やめたほうが良いと思う事になるかもしれません。

 

・大人しそうな女の子には痴漢しても大丈夫は甘いです

私はぱっと見大人しくていかにも抵抗しそうにないので痴漢からは狙われ易かったかもしれません。

黙って触らせてくれると思われたかもしれません。

でもその実、心は強かったので痴漢に会う度にぎゃふんと言わせる事が多かったです。

 

そもそも高校時代電車通学だったので良く痴漢に会いました。

満員電車の中でズボンの前をお尻にこすりつけてくる中年サラリーマンは沢山います。

でも、これって痴漢しているかどうかわからないのですね。

満員なのだから仕方ないと言われればそれまでです。

私が何らかの反撃に出るのは明らかに痴漢と分かる時です。

 

・お爺さんに痴漢された件

これは私よりはるかに年上の70代のようなお爺さんに痴漢された時の事です。

その時は電車も空いていて私は部活に行くために電車に乗り、座っていました。

隣にお爺さんが来ても、まさかこの人に痴漢されるとは思わなかったです。

痴漢される方としてもこれはショックでした。

 

でも予想に反して私のボストンバッグを置いた膝にお爺さんの手が伸びてきたんです。

ボストンバッグで隠されているから座っていても前の人には気づかれないのですね。

びっくりしました。

そして沸々と怒りが…。

 

私が何をしたかって?

抱えていたボストンバッグを取り上げてお爺さんを思い切りそれで小突いてやりましました。

「何すんだ、この〇〇!」

と言う声とともに。

〇〇はまぁ、ご老人を悪く言う言葉ですね。

はしたないのではっきりとは書きません。

で、まぁお爺さんとしてはうつむいちゃいましたね。

それで次の駅で下車。

高校性を舐めちゃいけません。

・中年おじさんを撃退した件

その時は高校の帰りの電車です。

私達は五人くらいの集団でしたが、私だけ少し体調が悪くて話をしたくなかったので少し離れた場所に立っていました。

多分、私を一人だと勘違いしたんでしょうね。

おじさんが私の後ろに立ったかと思うとお尻を触り始めました。

体調悪いに関わらず、いやだからこそイライラが…。

 

私が何をしたかって?

友達が喋っているところへ一歩前進、「ねえ、この人痴漢だよ」

我が悪友共「えー信じられない!最低!」の罵詈雑言をおじさんに浴びせる。

おじさん次の駅で下車。

やっぱり高校性を舐めちゃいけません。

おじさんも運の悪い人ですね。

 

・小学校時代の恐怖体験

それは私が初めて痴漢に会った時の事です。

小学三年で埼玉に引っ越しましたが、それまで東京に住んでいて歯医者さんは小学校六年まで東京に通っていたのです。

もう六年生なのだから一人で行ってみなさいと母に言われ、私はほんの遊び気分で電車に乗りました。

初めての電車一人旅だあ、と少し浮かれてましたね。

でもまぁ、電車の中は退屈だったので持ってきた漫画を読むことにしたのです。

 

私は座っていて、隣に新聞を持った男(年齢は30くらい?)が座りました。

本当に何も思いませんでした。

ところが何か漫画を持つ手に違和感を覚えてふと見ると、男が新聞を持った手を使って私の左手を撫で回しているのです。

「!!」という感じです。

 

逃げました。

電車の中を早足で歩いて、二両くらい過ぎてからドア付近のポールに掴まりました。

びっくりした…。

逃げられて良かったと思った瞬間です。

ですが男が追いかけてきていてポールを掴む私の手をまた上から触り始めたんです。

もう「!!!!」くらい怖かったです。

 

また、逃げました。

どうしようと思いました。

後ろを振り返ると男が追ってくるのが分かります。

その時です。

ドア付近に四人くらいの女の人達が固まって喋っているのが目に入りました。

私はその中に飛び込みました。

男はすぐそばまで来ましたが、さすがに女性の中に飛び込む勇気はなかったらしく「ちっ」と舌打ちをして通り過ぎて行きました。

 

言っておきますが、私はその男とは何の面識もありません。

その日初めて会ったのです。

おそらく、志向としては幼女が好きなタイプだと思いますね。

しかし、どうしてあそこまでしつこく出来るのか不思議でたまりません。

困る顔に性的興奮を覚えるとかの性癖があるのかもしれません。

ともかく、女性達の集団がいてくれて助かりました。

小学生の女の子が自分たちの輪の中に入っても何とも思わないでくれましたから。

そのまま私は次の駅で下車。

ついに男から逃れる事が出来ました。

 

あれ以来そこまで怖い思いをしたことはないのですが、少なくとも警戒するようにはなったと思います。

それに比べればその後会った痴漢は皆可愛いものです。

大概出来心みたいなものですからね。

 

・まとめ

男の人達に言いたいのは赤っ恥かく覚悟がないのなら痴漢なんかしなさんな、と言う事かもしれません。

一見して大人しそうな女の子が実は気が強かったりしますからね。

私はもとより、駅でバッグで殴られてる男の人を見たことがあります。

女の人はOLさんですね。

通勤時間帯の人がワンサカいる駅ですよ。

電車の中で触ったろう!触ってねーよ!みたいなやり取りをしてましたね。

 

女性から見るとカッコいい!と思ってしまいます。

痴漢してなかったら男の人は可哀想ですけど。

そんな目に会いたい人はいないでしょう。

痴漢と間違われないように男性は気を付けた方が良いですよ?

-痴漢・レイプ・盗撮
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

電車内でノーパン痴女に逆痴漢された!チンコを揉まれ、SEX

嫌だった満員の通勤電車 私は、現在25歳の男性で、都内の会社に勤務しています。 そんな私の自宅は埼玉県の田舎町にあるため、毎日電車で一時間も揺られて会社に向かっています。 朝の時間帯は通勤通学客で非常 …

no image

被災地で行ったボランティア中にうけたレイプについて

35歳の女性です。 東日本大震災の後、被災地にNPO法人の一員として、避難所のお手伝いに行っていました。 最初の大地震が起こってから2週間ぐらいのときからでしたが、現地は混乱の極みで、私たちは、朝から …

no image

私のオナニーを盗撮した犯人はまさかの母が再婚した父親だった

26歳のOLです。 3年前の話です。 当時、私は、実家で両親と3人で暮らしていました。 私が小学生のときに、父と母が離婚し、私は母と暮らすようになったのですが、中学2年の時に、母は再婚し、新しい父を迎 …

no image

初めて痴漢されて涙が出た。その後頻繁に痴漢をされて興奮するように

私は20代の後半は都内の中央線沿いのアパートに1人暮らしをしていました。 当時は東京駅に会社があったので、朝の通勤時間は快速に乗ると約40分程度でした。 私が電車に乗る時間帯は恐ろしいくらいのラッシュ …

no image

アパートの住人の若者にレイプされた忌まわしい体験談

39歳、バツイチです。 いろいろあって、2年前に、10年間連れ添った彼と離婚しました。 子どもはいません。 生活は、親から引き継いだアパート経営などをしながら、細々としています。   「事件 …

連絡先

何かありましたらTwitterのDM、もしくはメールにてご連絡お願いします。

tokky.adult@gmail.com

@hack_sao