えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

舐め犬・クンニ

焼酎を飲むとエロくなる彼女、クンニがお楽しみ

投稿日:2022年10月23日 更新日:

・酔い方

彼女は酔っぱらうと、かなり性格が変わります。

人それぞれいろんな酔い方があって、例えば、ご機嫌になる人、笑い上戸になる人、態度がでかくなる人・・などなど様々です。

そんな中、僕の彼女はどんな風な酔い方をするかというと、エロくなります。

普段口にしないようなエロ用語を連発してきます。

ちなみに普段の彼女はかなりの真面目ちゃん。

会社の受付をしているので、話し方や、表情、お辞儀などの所作も完璧に叩き込まれています。

一言でいうなら、凛としている、という感じで、きっと日本人男性なら高確率で彼女のことを好きになってしまうと思います。

実際、学生時代から相当モテていたようで、そのあたりの逸話は、彼女の友人や妹からたくさん聞かされました。

そんな彼女が、お酒を飲むとエロくなる・・。

ただし、お酒なら何でもいいというわけではなく、ビールやカクテル系なんかでは、割と普通の酔い方。

問題なのは焼酎。

これを飲むと、うっふーん♡、あっはーん♡と、ちょっとブリッ子の入った、痴女に変貌します。

もう十中八九、そうなります。

 

・セクシーダンス

好きなアイドルのセクシーダンスをしたりして、誘惑してくるのですが、これがほんと可愛くて可愛くて。

彼女はダンス経験があるので、ちょっとした動作がすごく様になるんですよね。

ダンス音痴の僕ですから、彼女のセクシーなダンスを見るのは、日常の中のちょっとした楽しみの一つだったりします。

ダンス中には体にまとわりついてきて、僕の乳首をコリコリッとしたり、耳元に息を吹きかけたり、ズボン越しにペニスを摩ったり、と少しずつボルテージを上げてくる彼女。

そして、ストリッパーのように服を脱いでいきます。

全裸の状態で、相変わらずセクシーなダンスを踊っている彼女ですが、この全裸の状態の彼女は、実は僕からのある行為を心待ちにしています。

それはクンニです。

・エッチ後の処理

彼女は、自分のアソコを舐められるのが、すごく好きなようで、身をよじって悦に入ります。

少し疲れてきて、クンニを中断すると、「もっと舐めて」と、僕を仰向けにして、顔の上に股間を押し付けてきます。

そして腰を振り続けています。

仕方がないので、クンニを再開すると、シックスナインの態勢に移行し、ペニスを頬張り始めます。

このままイッてしまってもいいと思えるほどに気持ちがいいのですが、やっぱり最後は彼女の膣でイキたいという、気持ちが勝ります。

ここの、決断は個人的には毎回悩みのポイントです。

フェラでイクか、膣でイクか、どっちなんだい?

結局、膣で気持ちよくなって射精。

さて、酔っぱらっている時の彼女はエッチが終わると、あとの処理も何もせずに、そのまま眠りに入ります。

後の処理は、僕がいろいろとするわけですが、昏睡中の彼女を再びクンニするのはちょっとした楽しみだったりします。

訳の分からない寝言が飛び出してきて、すごく面白いんですよねww。

最近面白かったのは、「オラ、すっげえ気持ちよかったぞ」と、謎に、某有名キャラクターのセリフっぽい寝言を言ってたことです。

起床時に、そのあたりのことを尋ねてみると、全く覚えていない彼女。

酔い方といい、記憶がないことと言い、少し危険なので、外で飲むときには、絶対に焼酎は飲まない、ということで、約束しています。

-舐め犬・クンニ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

セックスは嫌いだけどクンニ大好きな舐め犬

・舐め犬としての自覚 僕はセックスは嫌いです。 疲れるから! だけど、クンニ、フェラ、オナは大好きです。 なので女性とのセックスにはあまり興味はないのです。 きっかけは、何度かセックスをしても僕はなか …

熟女さんに舐め犬としてご奉仕してきました

クンニが大好きな43歳男性です。 最近は出会い系サイトで舐め犬募集の女性と楽しい時間を過ごしています。 手軽にあいた時間を利用して女性と出会えるので非常に便利です。 今回は42歳の熟女さんに舐め犬とし …

秘部への愛撫。クンニデビューに恍惚の女子高生

初彼氏 初デートデビュー あれは高校入学した年の夏のことでした。 私はコテコテの女子高に通っていました。 15歳,性に興味を持ち始めたティーンエイジャー、毎日エッチ本見ては興奮してオナニーをする毎日だ …

熟女を慰める舐め犬としての人生。体験談

■舐め犬としての僕の人生の始まり 「君には来月でやめてもらう」。 長年にわたって勤めていた会社から退職を勧告された僕は、たちまち路頭に迷ってしまいました。 いやはや、まさかこんなことになるなんてと、僕 …

舐め犬に舐めてもらう生活を続けて2年。挿入は絶対NG

舐め犬を探す生活をする様になってから約2年弱の日々となりました。 私は40代の既婚者女性で結婚歴は約15年となります。 夫婦の仲は割りと円満ですが、男女の関係は1年間に数回と言う、とても淡白な夫婦です …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。