えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

巨根・キツマン

巨根の彼とナンパで出会いセフレになった体験談

投稿日:

私が巨根の男性とHをした体験談を紹介します。

 

●どうやって出会ったのか

あれは私が20歳の時でした。

コンパで出会った男性と酔った勢いでホテルに行き、Hをしてしまいました。

その男性はイケメンで背が高くてHが上手そうな男性でした。

ですので、この男性となら良いかなと思いノリでホテルに行ってしまいました。

当然何もしないなんてことはなくホテルに行ったらいきなり押し倒されてしまいました。

服を脱がされてすぐに裸にされそうになったら彼はもう既に勃起していてパンツの上から「大きい」ことが分かりました。

今まで体験したことがない大きさだったので少し不安になりました。

そこから彼は私に激しく愛撫するのですが、それもすごく上手で痛すぎない優しい手や舌で私の全身を触ったり舐めたりしました。

そして、そのまま挿入しました。

 

●太くて気持ちよすぎる体験

彼のアソコが入った途端、いきなり気持ちいいところに当たって体がびくっとしました。

彼は私の気持ちいいところが分かるのか確実にその部分を突いてきます。

他の男性よりも一回り大きいあそこが私の奥を突いてきてすごく気持ちよかったです。

そしてピストンも激しく意識が飛びそうになりました。

彼も彼で「そんなに締めたらすぐに出る」といって苦しそうな顔をしていました。

私は「そんな事言われても激しいから」と言ったら体位を変えてきて次はバックで後ろから突かれました。

バックも奥まで届いてすごく気持ちよくて「イク」と私が叫んでしまいました。

彼は「もう少しで俺もイク」といってバックの状態でさらに激しく動いてきて、気持ちよすぎて足がガクガクしてしまい足が立たなくなりそうでした。

それを彼が後ろから腰を支えてそのまま激しく腰を振りフィニッシュしました。

 

●その日は朝まで何度もイカされて

その後彼とセックスが終わって「すごい君、最高だったよ。今までで一番気持ちいい」と彼が言っていました。

お互いに相性が良かったみたいで私も彼も最高でした。

「私も今までで一番良かった」と言ったら彼がいきなり上に乗ってき「もう一回してもいい?」と言ってきました。

私がうんとうなずくとそのまま、また挿入をしてきました。

次は座位から始まり激しく腰を振ってさっきイったばかりだったので「もう無理」といっても容赦なくピストンをしてきます。

気持ちよすぎて、意識が何度も飛びそうでしたが、彼と寝そべって後ろから私の片足を上げて責めてきたらそれも奥まで届いて気持ちよかったです。

そして最後は正常位に戻って激しく動いて彼は「イキそう」といってそのままフィニッシュしました。

その後しばらく二人で眠って、朝起きてまたHをしました。

初めて会ってHをしたのに、初めてではないくらい何度もHをして終わりました。

その後彼とは連絡先を交換し、彼に呼び出されたらホテルか彼の部屋でHをするというセフレの関係になりました。

彼と何度してもHは気持ちよく、彼も上手なのですが、相性がいいので二人で毎回何度もイっています。

彼も私の体が気に入ったみたいで週に何回も呼んで私とHをしたがります。

こんな関係になったのは初めてなのですが、お互いに気持ちよくて離れられない関係になりました。

-巨根・キツマン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

低身長キツマン彼女は本当に最高だぞ

・小柄な女性 これまでいろんなタイプの女性と付き合ってきました。 みんなそれぞれに違った魅力があって、とてもいい恋愛体験ができました。 そんな中ちょっと記憶に残っている女性がいまして、今までの自分のタ …

巨根の悩み。デカチンのせいで離婚した

私は小学生の頃から巨根、つまり、ちんこがデカくて悩んでいました。 巨根なのは、私の父親も祖父も巨根なので多分遺伝です。 ちんこは小さくて悩む人も多いと思いますが、デカくても悩みます。 背が小さくても大 …

マッチングアプリで見つけた巨乳っ娘がキツマンな件

『初対面』 僕がその娘とは、いわゆるヤリ目的のマッチングアプリで知り合った。 僕はマッチングで会うのは初めてで、彼女が来るまでは本当にこんなことがあり得るのか半信半疑だったが、アプリで見覚えのある顔を …

巨根の彼とのセックスがたまらなく気持ちいいんです

・初めての大きさ 彼を気になったのは、合コンの時でした。 ヒョロッとしていて、黒縁メガネ。 明らかな草食系男子だったので、合コンでもちょっと浮いていたんです。 「グラス、空ですよ」 これが、彼へかけた …

27歳Fカップのキツマンおまんこに生挿入した体験談

【序章】予期せぬ出会い 私の名前はここでは重要ではない。 なぜならば、今私が纏める物語は、私個人のことではなく、一人の特別な女性との、心から美しい体験についての話だからだ。 その女性の名前は三奈。 彼 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。