えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

えっちな体験談

セクキャバ嬢とデートしてすごくイチャイチャした思い出

投稿日:2017年8月27日 更新日:

35歳独身男性です。

もう5年ほど前の話になります。

当時は都内でサラリーマンをしていて、週末、特に金曜日は定時で仕事が終わると、よくそのまま都内で遊んでいました。

当時は事務職でしたが給与もそれなりによく、お金があるのをいいことに風俗遊びに興じていました。

最初は、ソープはヘルスなど、服を脱いで性的なサービスしてもらうものが多かったのですが、そういったプレイにだんだん飽きてきたのと、同時並行でよく神田の「コスプレキャバクラ」に通い、お酒を飲みながら女の子とお話をするのが楽しかったので、ネットで様々な業態を調べているうち、女の子とイチャイチャしつつお酒も飲めるという「セクキャバ」という世界があることを知りました。

セクキャバはヘルス、ソープ、キャバクラに比べて店舗件数は多いとはいえず、その分行く店を絞りやすかったです。

 

まず、JKの制服プレイがウリの池袋のセクキャバにある日行ってみました。

ただそのころは精神に余裕がなく、お酒ではなくソフトドリンクを頼んでいました。

サービスしてくれた子は2人で、一人はショートカットのギャル系、あまり体も触らせてくれずトーク偏重でまぁまぁ、もう一人の子は、しっとりとしたロングヘアの美少女で、この子は当たりでキスを積極的にしてきたり、スカートをめくってお尻を触らせてくれました。

 

服を脱ぐ、シャワーを浴びるといった作業のない、クイックに女の子に触れるセクキャバはなかなかによいことがわかったので、さらにネット検索をし、今度は同じ池袋で、メイド服を着て女の子がサービスしてくれる店を見つけました。

店は西口に存在し、ピンク色のメイド服がウリのようです。

とりあえず1セットである40分コースで入りました。

一人目はまぁまぁ、そして、二人目の子、この子がちょっと運命的な出会いをした子です。

私を見た一言目が「なんかかわいい」。

なるほど、私のことは嫌いなタイプではないな、とこのとき直感しました。

ルックスはいわゆる白ギャルで、顔つきはクール、髪はブラウンのロール、体つきは小柄でした。

この子が非常にレスポンスというか、相性が良い感じで、あまり会話もせずに、ずっとぎゅーっと抱き合って、キスを繰り返しながらイチャイチャ。

胸も小柄でかわいらしいです。

私はこの子が物凄く気に入り、会計に来た店員さんに、即効で指名延長をお願いしました。

そのあともイチャイチャを繰り返し、満足して退店。

さらにメアドをゲット!メアドはもちろん営業用ですが、挨拶メールを送ったりすると、ちゃんと絵文字付でいつも返ってきます。

 

一か月ほど経ち、給与が入ってお金に余裕ができたので、今度はデートを誘ってみました。

このお店は、店内80分コース付の同伴があるのです。

私は原宿に好きなカフェがあるので、そこに誘うことにしました。

店への予約は女の子が入れてくれまた。

当日、電車に乗って移動中に、「髪は巻いてくる?」とメールが来ていたのですが気づかなくて返事できず…結局、巻いていました。

当日の女の子の格好は、白いカーゴパンツにカーキのジャンパーといういで立ち。

デート向きではないですね。

でも女性の武器を使って飾ろうとしないのが、その子らしいと思いました。

喫茶店で紅茶を囲んでお喋りをしますが、その子は正直、主体性があまりない感じで、私の話を聞いている割合が圧倒的に大きかったです。

でも欲とか自己主張とかが強くない、謙虚な感じなので、私は好感を持ちました。

今どきの子には、こういう感じの子が多いんだろうな、と思いました。生まれてからずっと不景気な環境に育っているので、野心とか下心があんまりないんだろうと思います。

 

お店に付いて、女の子は着替えるので一時期別れて、フロアで再会。

すると、女の子はビールを頼みました。

(ここは客も女の子もビール、焼酎、ウィスキー飲み放題です)ビールを煽り、軽く酔って、女の子は以前にも増して色っぽい空気に。

キスをして下半身をさわさわすると、切なそうにため息をついて、とろん、としています。

たぶん、この子は私にある程度惚れている面もあったのでしょう。

すごく、一体感を感じました。

胸も感度がとてもよく、セクキャバとは思えないような濃密でエッチな時間を過ごしました。

 

その後、仕事が忙しくなり、さらに東日本大震災が起きて、ほどなくその子は卒業してしまいました。

今思っても、その子は最高のセクキャバ嬢でした。

そのあとも何回か同じ店に通いましたが、その子よりいい子を見つけられていません。

最近またセクキャバ熱が高まってきたので、暇があれば都内の店舗を検索しています。

最近、新橋と新宿歌舞伎町によさそうなお店を見つけました。

お店でお酒を触りながら、女の子とのハグ、キス、おさわりはもちろんですが、毎回指名できる「オキニ」の女の子を見つけて、メールなどを交換して仲良くなって、また同伴デートがしてみたいですね…。

これからもセクキャバ、積極利用してみようと思います!

-えっちな体験談
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

結婚前付き合っていた元カノと不倫!デリヘル嬢と3P

<出逢い~社内恋愛へ> 30歳で結婚した会社員の男です。 私は、24歳の時に、社内の女性(当時20歳)と恋愛していました。 彼女はまだ高校を出て間もなくで、あまり男性経験はなかったようです。 フロアー …

no image

若気の至りでバイト先の店長と中出しセックス。不倫関係に…

【バイト先の店長に憧れて…】 私が大学1回生、19歳の時の話です。 学費の足しにするため、授業のない時間はファミレスのアルバイトに力を入れていました。 特に深夜は時給が良いので、閉店作業のシフトにも率 …

no image

ドS彼氏に調教されたドM彼女のえっちな体験談

●16歳歳上彼氏ができました 20歳の頃に職場で知り合った36歳男性。 出会ったばかりの頃は会話を交わす程度でしたが、彼からよく食事に誘われるようになりました。 大人の男性という事もあり、とても紳士的 …

no image

職場の男を見下した気の強い女先輩を陵辱した体験談

僕が新入社員の頃の話です。 僕の会社の本社は東京なのですが僕は北関東の営業所に配属されました。 その営業所は20人程度の規模で小さなものでした。 営業所には50代の男性の所長がいたのですが、実質この営 …

no image

従妹のパンツを見てムラムラしたからオナニーをしていたら…

従妹の由美子 私は現在20歳の男性で神奈川県在住の大学生です。 名前は春樹と言います。 私には、二つ年下の由美子という従妹が居ます。 一人っ子の由美子とは家が隣で、幼いころよく一緒に遊んでいましたが、 …