えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

ボインなお姉さんと水色のパンツと下着ドロ

投稿日:2023年6月3日 更新日:

『DO』

どの地域にも、一人か二人くらいはヤバいおっさん(おばさん)がいるものです。

そして私が中学時代を過ごした地域には「DO」と呼ばれるヤバいおっさんがいました。

DOとは泥棒おじさんの略。

それも女性の下着専門の泥棒です。

言うまでもなく泥棒は犯罪で、ましてや下着泥棒となれば罪の度合いはヤバいもの。

しかし当時のその地域の警察は、DOを捕まえませんでした。

DOの被害に遭った女性は少なくなかったうえ、警察に相談した人もいましたが、誰もDOが下着を盗んだという証拠を提出できなかったので、警察は動きようがないということでした。

今のようにAmazonなどで簡単に監視カメラが買えるような時代ではなかったのです。

とはいえ捜査しないんじゃ警察の意味がないんじゃないですかね……。

まあ、かくいう自分もDOの事件に関しては長らく無関心でした。

たぶん、男だから自分の下着は取られることはないという確信があったからでしょう。

しかし妹と母のパンツとブラが家から消えてから、それは変わりました。

当時厨房(中学生)だった私は、悪ガキ仲間と一緒にDOを締め上げることにしたのです。

 

『奇襲攻撃』

マンガやアニメでは、こういう変態の類はデブでハゲのくたびれたおっさんという描写がなされることが多いですが、DOは違いました。

デブでもハゲでもチビでもなく、知らない人が見たらただのサラリーマンといった塩梅。

ゆえに警戒もされにくかったのでしょう。

しかし、私たちは奴が下着ドロであることを知っています。

ただし、警察が動いてくれるよう上手く立ち回るだとか、警察に怒られないように動くだとか、そういった「大人の対応」を私たちは知りませんでした。

何より血の気の多い若者だった私たちはそういったものに惹かれませんでした。

私たちはDOをこっそりと尾行し、奴が下着を物色し始めたところで攻撃開始。

まずは悪ガキの中でも体格に恵まれている私と松尾がDOにタックルし、続いて素早さには自信がある斎藤がDOの後ろに回って後頭部を攻撃。

羽柴はいざという時の増援兼見張り役といった感じで、完璧に各々の役割をこなしつつDOを制圧しました。

 

『警察署へ』

奇襲攻撃は大成功!

言うまでもなく悪ガキたちはこの成果に大満足でしたが、そこは厨房。

残念ながら詰めは甘いものでした。

DOから水色のパンティーとレースのブラジャーを取り上げたところで、運悪くその持ち主の女性が出てきて110番通報。

しかも20代前半くらいでお胸がダイナマイトな彼女は、DOから取り上げたものを持っている私に襲い掛かってきました。

いや違うと言っても時既に遅し。

ガチギレバーサーカーと化した彼女はおそらく自身より体重が重いであろう当時の私を投げ飛ばし、松尾を引っ掴んで引き倒し、羽柴を蹴り一発で沈めました。

斎藤はその恐るべきオバタリアンから何とか逃げ切りましたが、運悪く前方からパトカーが出てきて御用に。

当然、私たちもDOと一緒に御用となりました。

取り調べの結果、結局私たちがDOの共犯者であるという誤解は解けたのですが、母親と妹と担任と教頭と校長はガチギレ。

どうして警察官の言うことが信じられないのか分かりません。

それはさておき。

バトルしていた時につかんだパンティーはふわふわで、下の方は黄色でした。

しかもその持ち主のボディはボインボインでナイスバディ。

おまけにバトルの時には柔道技のように密着して投げられたので、それはそれは……

とおっと、これじゃあDOと同じになってしまいますわな。

もちろんそのパンティーは警察を経て持ち主に返却されたのでしょうが……

あの時のことは残念ながら厨房のオカズになってしまいましたとさ。

おぱんつは人を狂わせちゃうから仕方ないですね!

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジムにいる女性を見るとムラムラしてしまう

・精力をつけるためにジムで鍛え始めた 今から5年ぐらい前の出来事ですが、ジムで会った女性のパンツがエッチだったからセックスを何度もする仲になったんだ。 僕は年齢が上がってしまったせいで贅肉がたくさん付 …

パンツ売りの少女を出会い系サイトで発見!

【出会い系サイト】 俺は彼女がいない時、よく性欲発散のために出会い系サイトで割り切りエッチをしていました。 「割り切りとは」素人女性と性交する対価としてお金を支払う事、つまり「売春行為」のことです。 …

絶品のパンティラインを見てからそれは始まった

私は無類のパンティラインフェチである。 揺るがないフェチだ。 何故なら30代を過ぎて到達した領域だからである。 30代半ばともなると、エロネタはある程度枯渇してしまうのが常だと思う。 そんな状況下にお …

友達の女の子のパンツを持ち帰ってしまった

『お泊まり会』 小学4年生の頃、俺は仲が良かったクラスメイト達とお泊まり会をした。 それは1ヶ月後に行われる野外活動の練習という感じだった。 男子を含めて2人、女子も2人の計4人でのお泊まり会だった。 …

コスプレ姉のパンチラチェックで興奮、中出しエッチ

・お姉ちゃんのお手伝い 「こっちどう?」 「見えてないよ」 「じゃあこっちは?」 「んー」 僕は部屋の中でポーズを取る姉を見る。 衣裳は、姉が好きな女児アニメのキャラで、短いスカートと胸を強調したチア …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。