えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

ボインなお姉さんと水色のパンツと下着ドロ

投稿日:2023年6月3日 更新日:

『DO』

どの地域にも、一人か二人くらいはヤバいおっさん(おばさん)がいるものです。

そして私が中学時代を過ごした地域には「DO」と呼ばれるヤバいおっさんがいました。

DOとは泥棒おじさんの略。

それも女性の下着専門の泥棒です。

言うまでもなく泥棒は犯罪で、ましてや下着泥棒となれば罪の度合いはヤバいもの。

しかし当時のその地域の警察は、DOを捕まえませんでした。

DOの被害に遭った女性は少なくなかったうえ、警察に相談した人もいましたが、誰もDOが下着を盗んだという証拠を提出できなかったので、警察は動きようがないということでした。

今のようにAmazonなどで簡単に監視カメラが買えるような時代ではなかったのです。

とはいえ捜査しないんじゃ警察の意味がないんじゃないですかね……。

まあ、かくいう自分もDOの事件に関しては長らく無関心でした。

たぶん、男だから自分の下着は取られることはないという確信があったからでしょう。

しかし妹と母のパンツとブラが家から消えてから、それは変わりました。

当時厨房(中学生)だった私は、悪ガキ仲間と一緒にDOを締め上げることにしたのです。

 

『奇襲攻撃』

マンガやアニメでは、こういう変態の類はデブでハゲのくたびれたおっさんという描写がなされることが多いですが、DOは違いました。

デブでもハゲでもチビでもなく、知らない人が見たらただのサラリーマンといった塩梅。

ゆえに警戒もされにくかったのでしょう。

しかし、私たちは奴が下着ドロであることを知っています。

ただし、警察が動いてくれるよう上手く立ち回るだとか、警察に怒られないように動くだとか、そういった「大人の対応」を私たちは知りませんでした。

何より血の気の多い若者だった私たちはそういったものに惹かれませんでした。

私たちはDOをこっそりと尾行し、奴が下着を物色し始めたところで攻撃開始。

まずは悪ガキの中でも体格に恵まれている私と松尾がDOにタックルし、続いて素早さには自信がある斎藤がDOの後ろに回って後頭部を攻撃。

羽柴はいざという時の増援兼見張り役といった感じで、完璧に各々の役割をこなしつつDOを制圧しました。

 

『警察署へ』

奇襲攻撃は大成功!

言うまでもなく悪ガキたちはこの成果に大満足でしたが、そこは厨房。

残念ながら詰めは甘いものでした。

DOから水色のパンティーとレースのブラジャーを取り上げたところで、運悪くその持ち主の女性が出てきて110番通報。

しかも20代前半くらいでお胸がダイナマイトな彼女は、DOから取り上げたものを持っている私に襲い掛かってきました。

いや違うと言っても時既に遅し。

ガチギレバーサーカーと化した彼女はおそらく自身より体重が重いであろう当時の私を投げ飛ばし、松尾を引っ掴んで引き倒し、羽柴を蹴り一発で沈めました。

斎藤はその恐るべきオバタリアンから何とか逃げ切りましたが、運悪く前方からパトカーが出てきて御用に。

当然、私たちもDOと一緒に御用となりました。

取り調べの結果、結局私たちがDOの共犯者であるという誤解は解けたのですが、母親と妹と担任と教頭と校長はガチギレ。

どうして警察官の言うことが信じられないのか分かりません。

それはさておき。

バトルしていた時につかんだパンティーはふわふわで、下の方は黄色でした。

しかもその持ち主のボディはボインボインでナイスバディ。

おまけにバトルの時には柔道技のように密着して投げられたので、それはそれは……

とおっと、これじゃあDOと同じになってしまいますわな。

もちろんそのパンティーは警察を経て持ち主に返却されたのでしょうが……

あの時のことは残念ながら厨房のオカズになってしまいましたとさ。

おぱんつは人を狂わせちゃうから仕方ないですね!

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めて彼氏にOバックパンツを履かされた時

・Oバックパンツ? 交際している彼氏が、クリスマスプレゼントに下着をくれました。 どんな下着だろうとワクワクしながら開けると、見た事もないパンツが入っていました。 「これって、何かの冗談?」 「冗談な …

セクシーなパンツを着用するよう調教されていました

「ご主人様から命じられてセクシーなパンツを着用していました。」 私は18歳から24歳までの約6年間インターネットを通じて知り合ったSの女王様や男性に調教を受けていました。 定期的にラブホテルや交流のあ …

クラス一軍JCのパンツは白色だった

「あの子のパンツ」 俺は中学3年生の時、ふとクラスメイトの女子のパンツを見てしまったことがあった。 それは授業と授業の間にある昼休み。 友達と弁当を食べ終わると、教室で適当に友達と喋っていた。 すると …

パンツフェチと公園でセックスをした体験談

私が経験したエッチな体験を紹介します。   ●パンツに関するエッチ 私のセフレはパンツフェチです。 パンツが大好き、パンツ自体も好きですが、パンツを脱がす工程も大好きです。 ですので、彼と会 …

女性の履く至高のパンツはTバックである!

「パンツとは?」 パンツは男女共に必要なものだと思います。 パンツを履かないで、ズボンを履いたら、落ち着かないし、女性はスカートの人が多いと思います。 当然、パンツを履かないと大変なことになります。 …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。