えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

不倫・浮気

NTR好きの先輩Tが連れてきた不倫相手のK子

投稿日:2023年4月24日 更新日:

『出会い』

8月の暑い日だった。

クーラーが付いてないボロアパートの俺の部屋に不倫相手を連れてきた。

初対面なのに挨拶も無しの状況ですぐに始まった。

部屋に入るなりTをソファーに座らせキスを始めた。

M字開脚をさせ俺におばさんの股ぐらを見せてきた。

黒い下着だった、雌汁が大きなシミを作っていた。

見た瞬間俺はK子さんに凄く濡れてますねと言った。

K子さんは初対面の俺に言われて凄く興奮しているようだった。

その姿を見て我慢出来なくなりパンティ脱がして雌汁を啜るように舐めまわした。

おばさんのしょっぱい雌汁の味と匂いが凄くて、洗っていないであろうお尻の穴もベタベタでいやらし臭いだった。

綺麗なおばさんなのにこんないやらしい臭いするんだな。

初対面の俺にクンニされ先輩のマラをしゃぶるK子さんの姿は忘れないだろう。

おれのマラも舐めて欲しいと頼んだ。

我慢汁が出てマラがベトベトになっていた。

先輩が洗って来いと言ったのだがK子さんはそのまま舐めてくれた。

こんな綺麗なおばさんがこんなスケベな事するなんて信じられなかった。

ベットに移り先輩がK子に入れた。

俺はずっと見てた。

恥ずかしそうに悶えるK子さんの姿をみてた。

先輩が射精した。

口に出していた。

お掃除フェラまでしていた。

お掃除フェラが済むと先輩はシャワールームに行った。

横たわるK子さんに俺も入れていいですか?と尋ねた。

生でしたいの?

いいんですか?初対面の俺に。

おちんちん大きいから生でいいのよ。

先輩が戻る前に急いで入れた。

子供2人生んだ47歳のおばさんの雌穴はヌルヌルで熱くなっていた。

入れただけでK子さん潮吹いてた。

その姿を見た先輩の嫉妬した顔が忘れられない。

生ハメまでさせて少し怒っていたのは間違いない。

その光景に凄く興奮して射精してしまった、雌穴に精液をブッ掛け脈打つマラをクリトリスに擦りつけた。

無言でお掃除フェラしてくれた。

それが一回目の交わりだった。

 

『初めての貸出』

先輩にK子さんと二人で会ってエッチしたいです、貸して欲しいとお願いしてみた。

先輩から言われた貸し出しの条件はハメ撮りムービーを送る事だった。

そしてすぐにLINEのIDが送られてきた。

二人で会ってエッチしませんか?と送った。

すぐに既読された。

明日の午後から行くねと返信がきた。

翌日のK子さんは一段と綺麗に見えた。

この前のパンティのシミの事が忘れられない事を伝えた。

ベットに押し倒してスカートをまくって股ぐらに顔を埋めた。

シャワーを浴びてから来たのだろう、雌穴はベトベトに濡れていたがいやらしい雌臭は無かった。

美味しかった。

何分もクンニした。

先輩がいなかったからか、この前会った時とは別人のような態度だった。

俺のパンツを脱がそうとして、おチンポ舐めたいと何度も言ってきた。

先にキスしたいですと言ってディープキスをした。

興奮して我慢汁でマラはローション塗ったようにベトベトだった。

ベトベトのマラを見たK子は我慢できずに口に入れてきた。

すごくいやらし顔でディープフェラしてた。

今日も潮吹きたいの手でしてくれる?K子がいった。

してあげずに生チンポを入れてやった。

今日はダメぇ、排卵日なの。

少しだけだからと言って強引に奥まで入れて腰を振ると、K子はおしっこ漏らしてイッてしまった。

-不倫・浮気
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

25歳独身女子と職場上司40歳の不倫体験談

●プロフィール 私は25歳独身女子です。 20歳の時に短期大学を卒業し、地元企業に入社しました。 現在入社5年目になります。 彼は40歳で同じ職場の上司です。 結婚していますが、子供は居ません。 顔は …

元彼とのセックスの快感が忘れられずW不倫に発展

・元カレとの出会いとセックスの快楽 私は短大卒で二十歳の時に地元の大手製造メーカーに事務職として就職しました。 親元を離れて一人暮らしするのも面倒でしたし、地元に多くの大手製造メーカーが本社や工場を持 …

残業で残った上司と不倫関係になった体験談

私は不倫に関してHな体験をしました。 では、その体験談を紹介したいと思います。 不倫は私が仕事をしていたときの上司としました。 最初は上司のことはまったく男性として見ていませんでしたし、年も10ほど離 …

必ずヤラセてくれる美人人妻が同じマンションに居た

・マンションのエロ理事長!あの美人人妻、言えばヤラセてくれるよ。 それは俺が住むマンション管理組合理事会の引き継ぎでの事だ。 新しい年度から俺はマジでメンド臭いけれど理事長をする事になっていた。 まあ …

彼女の双子の姉とセックスしちゃった体験談

・双子の彼女 付き合っていた彼女(真理)には瓜二つの双子の姉(美緒)がいました。 顔が似ているのはもちろんの事、身長や体型なんかもそっくりなので、全く見分けがつきません。 あと髪型も、よく似ていて、強 …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。