えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

パンツからハミ出るクラスメイト女子の陰毛

投稿日:2023年1月17日 更新日:

『クラスのマドンナ』

俺は男女共学の高校に入学し、青春の日々を送っていた。

青春とは言っても、男友達とばっかり遊んでおり、恋愛は何一つしていなかった。

そもそも、女子と話すと緊張してしまう俺は、まともに女子とコミュニケーションを取ることも出来ずに、男友達とつるんでいた。

俺のクラスには、男子生徒から人気の可愛い女子がいた。

その子は大人しい女の子で、誰かとあまり群れずに、特定の女友達と一緒にいるような女の子だった。

その子の名前を美桜とする。

俺は、男友達と共に美桜のことを裏で可愛いなと話していた。

だが、同じクラスであるにも関わらず、俺は美桜とは1度も話したことがないまま高校生活を送っていた。

そんなある日、俺がクラスで1番仲がいい友達のマサが、席替えで美桜の前の席になった。

俺は2人とは全然違う離れた席に座ることになった。

すると、美桜と俺の友達のマサが頻繁に話すようになっていった。

俺はマサから、美桜がどんな女の子なのかを取り調べのように聞き出すようになっていた。

マサによると、美桜は人見知りであり、なかなか心を開きやすいタイプでは無いそうだが、慣れていくと明るく話してくれるようであった。

俺は美桜とマサがもう仲良くなっている事実に嫉妬していたが、だからといって俺が自分でどうすることも出来ない。

しかしこのマサと俺の立場は、一気に逆転することになる。

 

『美桜のパンツ』

マサと美桜は普通に会話するようになっていた。

その一方で俺は全く美桜と接することが無いまま、1年間のクラスでの生活も終わりを迎えようとしていた。

しかし、神様は突然俺の元へ舞い降りて来た。

それは、昼休みにお弁当を食べている時だった。

俺の通っていた高校では、基本的にどこでも昼飯を食べることが可能であり、食堂や教室、他クラスの教室も自由に出入り可能であった。

俺は、その日はマサとは別の男友達とお弁当を食べていた。

他クラスの教室に遊びに行って昼飯の弁当を食べていたのだが、美桜も自分のクラスから移動し、俺と同じ空間で女友達と一緒にいた。

美桜はすでに昼飯を食べ終えたのか、女友達と床にしゃがみこんで話し込んでいるようだった。

すると美桜の下半身に目が行ってしまった。

何か違和感があったからだ。

その違和感の正体は、美桜の股間を覆う真っ白な布であった。

美桜のパンツが思いっきり見えていたのだ。

制服のスカートがめくれて、はっきりとパンツが俺の目に飛び込んでいた。

高校生の女子のパンツ。

しかもクラスのマドンナである美桜のパンツ。

俺の股間はいつの間にか巨大化していた。

あまりジロジロ見ていられないが、それでも目が美桜のパンツの方へ行ってしまう。

そこで、もう1つの衝撃的な光景が目に映る。

よく見てみると、美桜のパンツの端から、黒い毛のようなものがはみ出ていたのだ。

そう、美桜の陰毛だ。

俺は陰毛フェチであり、絶対に生えている方が好きである。

可愛い女子高生の子の陰毛。

俺の股間ははち切れそうなほど膨張していた。

美桜のパンツと陰毛を見てしまったことを、俺は誰にも言わずに自分だけのものにしていた。

マサにも言うことは無かった。

マサは、美桜と仲良くしていることを俺に自慢げに話していたが、俺は美桜の純白のパンツと真っ黒の陰毛を見ている。

俺の方が上だ。

美桜の陰毛は、パンツからハミ出ている部分しか見ていないが、あそこまでハミ出ていたということは中々の剛毛なのだろう。

パンツの下に隠れている森林のような美桜のアソコを想像しながら、今日も1人でトイレにこもる。

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

パンモロ!マン毛!マンスジ!フリーダムすぎる中学生

『破天荒なリカちゃん』 そういえば中学の頃、ちょっと変わった女友達がいた。 彼女の名前はリカ(仮名)。 リカちゃんは顔は中の上くらいのレベルだったけれど、胸と尻については中学生とは思えないほどの大きさ …

パンツを履かせたままのエッチに超興奮した

パンツに関するエッチ体験は色々あるんですが、今回はパンツを履かせたままエッチした時の体験談をお話ししますね。   ・元々女性のパンツには妙なこだわりを持っていた 私は女性の下着、特にパンツに …

クラスで一番可愛い子のパンツが見てみたい

『勘違いから生まれた欲望』 俺は高校生の頃、色恋沙汰が全く無く女子に飢えていた。 普段から男子とばかり遊んでいた俺は、男友達と共にクラスの可愛い女子や、部活動での可愛い女子の後輩についてよく話していた …

下着が好きな私。男の数だけパンツの種類がある

【私について】 私は、10代の頃から下着が好きでカタログ通販(昔はネット通販はなかったので)で、可愛らしい物や大人っぽい物を選んで自分のテンションを上げていました。 20代からは、ネットオークションな …

紐パンとノーブラでお兄ちゃんを悩殺しちゃった

・憧れのお兄ちゃん 今週末に親戚のお兄ちゃんが泊まりに来ることになりました。 来年、大学受験なので志望校の下見をするそうです。 これを聞いた妹は急に落ち着かなくなりました。 妹と言っても、私達は双子な …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。