えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

初めてのオナニー

小学生の時、着替えで好意を抱く女子のマンコを見た

投稿日:2023年5月22日 更新日:

『プールの着替えでマンコをよく見れた』

僕が初めて自慰をしたのは小学5年の時でした。

小学校では毎年夏休み前2か月ほどプールの授業がありました。

着替えは更衣室もありませんでした。

1年生の時から6年生の時までずっと自分の教室で男女同時に着替えが行われていました。

生徒たちは保護者に大きいバスタオルを前が開閉できるマント状に加工してもらい着替えの時は頭からそれをかぶり胸から下が隠れるようにして着替えていました。

しかし低学年の頃は着替え方が雑で羞恥心も小さいためか女子たちはよく胸や下半身をポロリさせてました。

僕はその様子をよく目にしましたが当時まだ性に目覚めていなかった為なんとも思っていませんでした。

 

『好意を抱く女子のマンコをガッツリ見た』

5年生になると少しずつ異性を意識するようになっていき女子に興味を持ち始めてました。

僕のクラスの学級委員をしていた渡辺さんは美人で体格もよくクラスの他の女子たちより大人びてました。

僕は密かに好意を抱いてました。

6月に入りプールの授業が始まりました。

既に異性に興味を持った僕はポロリしないかどうか見てないふりをしながら周りの女子達の着替えを盗み見しました。

低学年のころとは違い女子たちは羞恥心が大きくなり慎重に着替えをしていてじっくりと見れる機会はありませんでした。

それでも毎回バスタオルの隙間から瞬間的に乳首やマンコが見えました。

みんな未だ毛が生えてなくパイパンで一本筋の割れ目でした。

6月に席替えがあり渡辺さんは僕の斜め後ろの席になってました。

僕は渡辺さんの乳首かマンコが見たく見てないふりをしながら渡辺さんの着替えを盗み見してました。

渡辺さんは慎重に着替えしていて乳首どころかマンコも見れませんでした。

しかし7月の夏休み前に事件が起こりました。

プールの授業が終わりみんな教室で着替えを始めていました。

僕は女子たちの着替えを盗み見しつつ渡辺さんの着替えに注意を払っていました。

パンツをはこうとしている時に事件が起こりました。

着替えを終えた男子が教室から出ようと渡辺さんの横を通った時に片足状態の渡辺さんにぶつかりました。

渡辺さんは大きくバランスを崩して後ろにお尻から倒れこみました。

倒れた拍子で股が大きく広がりバスタオルもはだけM字のような体制でひっくり返りマンコが丸見えになりました。

胸はバスタオルで隠れてました。

渡辺さんは痛がり下半身が丸見えになっていることに気づいてないようでした。

渡辺さんのマンコはパイパンの一本筋ではありませんでした。

恥丘には範囲は大きくなく量も少ないもののしっかりとした陰毛が生えていて割れ目は小陰唇が発達し始めていたのか大陰唇から少し迫り出してきている感じでした。

時間にして7秒ぐらい経ったころでしょうか「すげえ。毛が生えてる。」という男子の声が飛んできました。

渡辺さんは状態に気付いたのか直ぐにマンコを隠し始めました。

他の女子たちは「男子は見るな」と言い始めてました。

僕は一部始終ガン見でマンコを見ていましたが女子たちの声に従いその場を離れました。

翌日から渡辺さんは学校に来なくなりました。

後に新学期が始まり渡辺さんは転校したことを知りました。

 

『本能でオナニーを覚えた』

渡辺さんのマンコが脳裏に焼き付いてました。

事件の後家に帰り渡辺さんのマンコの事を思い出すと直ぐにビンビンに勃起するようになってました。

当時まだまったく剥けておらず亀頭は隠れていました。

勃起したペニスに興味を持った僕はペニスをいじってみました。

いろいろいじっているうちに先のほうをいじると気持ちがいいことに気づきました。

気持ちいいので僕は続けているとどんどん気持ちよくなっていき一定の気持ちよさに達すると突然強烈な気持ちよさに襲われペニスがビクンビクンしました。

僕はオーガズムに達してました。

当時それがオナニーだとはわかっていませんでした。

精通もまだなくオーガズムに達しても射精することはありませんでした。

オーガズムを経験して以来すっかり強烈な快感の虜となり毎日何度も何度もオナニーするようになりました。

射精もしないのでペニスがなえる事もなくオーガズム後またすぐに始めるのが普通でした。

毎日繰り返しオナニーしていたせいか気づいたら包皮口が広がっていき亀頭が出始めました。

そして何時しかすっかり亀頭が全部露出出来るようになってました。

しかし亀頭はとても敏感でパンツなどで触れると痛い感じでした。

勃起したペニスに唾液を垂らしヌルヌルにしてペニスをしごくのが当時のやり方でした。

ヌルヌルの状態で亀頭をしごくのが気持ちよすぎてはまりました。

6年生になるころには勃起しただけで触らなくても自然に亀頭がズル剥けになるようになり亀頭に触れても痛いような感じは無くなってました。

そして6年生の終わりのころいつものようにオナニーをしてオーガズムを迎えペニスがビクンビクンし始めた瞬間にこれまでと違い突然射精が始まり精通を迎えました。

-初めてのオナニー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

幼女の私は何も知らずみんなの前でオナニーをしていました…

【自慰行為の始まり】 私が自慰行為を初めてしたのは、物心がついた頃、3~4歳くらいだったと思います。 やり方は、寝転がったまま、枕にアソコを擦りつけてました。 気持ちよくて、寝る前に毎日していました。 …

溢れ出す愛液。中3の遅めな初オナニー

『はじめての夜』 私がはじめて自慰行為を行ったのは、皆さんより少し遅め?の中学3年生の頃でした。 バレーボールの部活に所属していた中学生時代、部室では数々の女子トークが繰り広げられていました。 隣のコ …

中学生のころ、初めての自慰行為は初エッチより気持ちが良かった

・朝一から悶々として・・ 男性に生まれてきた以上、ある一定の年齢に達すれば、自然と射精という生理現象に行きつきます。 私の場合、それは中学1年生の時に訪れました。 その日は、朝から妙に悶々としていまし …

体操服の女の子を見ると勃起が収まらない

・中2までしたことがなかった 自慰行為を初めてしたのは、中学2年生の頃で、割と遅め?だったのかなと、今になってみるとそう思います。 友人の話とか聞いていると、小学生の頃にもうしていた、なんてケースもあ …

Gカップおっぱいの柔らかさを中学生で知った日

みなさんはじめまして! 自分はセックスが得意です笑 というのも、初体験がその後の性癖を作ってしまって…メスを虜にする技術には事欠かないんですよね その初体験の話が今回の話になります。 あれは中学生の夏 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。