えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

学生・学校・教室

一冊のエロ本が、男友達との関係を変えました

投稿日:2022年10月5日 更新日:

・初めてのエロ本

私には、高校生の時になんでも話せる男友達がいました。

名前はC君です。

周囲からは、もしかして付き合っているのではないかとも言われましたが、そういう風に意識した事はなかったんです。

お互いに、同性感覚でした。

その日までは。

C君が、お兄さんの部屋からエロ本を持ってきたんです。

エロ本なんて、男の子が見るものだと言っても、一緒に読もうとしつこく誘われたんです。

そこには、まさに未知の世界が広がっていました。

男女が裸で抱き合ったり、女性が足を大きく広げていたりして、かなり衝撃的でした。

C君も読むのは初めてだったらしくて、お互い気まずい空気になりました。

局部は、モザイクで見えなかったのですが、なんとなく何をしていたのかはわかります。

これまで、セックスというとテレビドラマぐらいしか知識がなかった私は、かなりショッキングでした。

C君も、顔を真っ赤にして黙ってしまい、なんとなくお互いに気まずい雰囲気になってしまいました。

 

・性を強く意識

エロ本を見てからというもの、私はその内容が頭から離れませんでした。

記事には、どういう風にしたら男の人が喜ぶのかが丁寧に書いてありました。

でも、当時の私にはちんぷんかんぷんな言葉ばかりだったのです。

フェラチオ?イマラチオ?まるで、魔法の呪文のような言葉が並んでいました。

写真では、仁王立ちになった裸の男性の前で、女性が正座をしていました。

でも、なぜ正座をしているのかがわかりません。

それに、C君の事をやたら意識してしまったんです。

C君も、服を脱いだらああいう体をしているのかなとか、女性をあんな風に抱くのかなとか、色々と考えたら前のようには気さくに話しかけられなくなってしまいました。

そして、どうやらそれはC君も同じだったようです。

私と目が合う度に逸らすようになってしまい、もしかして嫌われたのでないかと不安になりました。

いつもは一緒に登下校をしていたのですが、それもなくなってしまいました。

 

・突然の告白

C君と会話をロクにしないまま、冬がきました。

私は受験準備などもあり、いつしかエロ本の事は忘れていました。

そんな時に、久しぶりにC君から声をかけられました。

話があるから、放課後に屋上へ来てほしいと。

実は、屋上は立入禁止になっていたのでどうしようと思ったのですが、この機会を逃したらもうC君とは話す機会がないかもしれない。

そう思い、私は意を決して屋上へ行きました。

そこで、いきなりC君に告白されたんです。

私は、戸惑いましたが受ける事にしました。

 

・エロ本がお手本

私とC君の関係は、これまでが嘘のように急激に近づきました。

告白された日には、すぐにキスもしました。

そして、屋上で私達は初めてを経験しました。

C君は、熱心にエロ本を読んでは私の体にいろんな事をしてきました。

乳首を触られたり、吸われたりするのは初めてで、私は気持ち良いという感覚を初めて知りました。

そして、あの女性のように私はフェラチオを経験しました。

フェラチオがなんなのかは、C君に教えてもらいました。

最初は勇気がいりましたが、C君の気持ちよさそうな顔が癖になってしまいました。

セックスまではしませんでしたが、私達は学校の中でどんどん大人になっていきました。

 

-学生・学校・教室
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

バスケ部の部室で彼女と激しいセックスをした話

これは高校3年生の時に学校で起こったえっちな体験談です。 高校生の時、僕には大好きな彼女がいました。 彼女はバスケットボール部に所属しており、高校2年生の時から付き合い始めてすでに一年以上の月日が経っ …

教師の自分は学校で教え子と関係を持ちました

私が新任で高校教師になった23歳の時、自分の教え子となる女子生徒と関係を持ってしまいました。   〇好意を寄せる生徒がいました。 大学卒業と共に、生まれ育った地元の英語教師として着任しました …

経験豊富な16歳の彼女。バスや映画館で手コキ

『初めてできた俺の彼女は男性経験豊富』 学生時代の俺は野球ばかりの毎日だった。 ただ高校生になってからは彼女ができて、プロ野球選手になるという夢もだんだんと薄れていった。 その理由はやはり付き合ってい …

理科室でのエッチな実験(正しい試験管の使い方)

『褐色でテニス好きの彼女』 高校時代に短い期間だったが、つきあっていた彼女がいた。 部活動でテニスを彼女はしていて、全身はこんがりと焼けた褐色の肌でおおわれていた。 彼女はルックスは可もなく不可もなく …

ブルマ好きな俺が女子をブルマフェチにした話

高校2年の冬に体験した、ブルマにまつわる話です。   体操ズボンの変遷が見れた世代として 俺の学生時代は、体操ズボンの変遷を見ることが出来る世代でした。 小学校の頃は短い半ズボン、中学校では …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。