えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

初めてのオナニー

幼稚園児の時にオナニーを知った女の子

投稿日:2022年9月29日 更新日:

「初めて快感を味わった」

私が性に関する快感を初めて知ったのは何と幼稚園の時です。

こんな幼い時にまさかと信じられない人が多いかと思いますが、これは本当でかなり偶然過ぎる知り方をしました。

当時5歳くらいだった私は、幼稚園で掃除の時間がありいつものように床を掃除するために先生の指示に従って机を移動させていました。

机を移動させていたのは毎日だったのですが、たまたまある日運んでいた机の角が自分の陰部にあたっていました。

かなり角が食い込んだ感じで、幼い身体でけっこうな重さがある机を移動させるためには力を使わなければなりません。

力を入れれば入れるほど机の角は私のアソコに食い込み、そのうち何となく変な気分(快感のような)になってきたのです。

しかし、その日はそれがどうしてなのかは分からず、そのまま掃除の時間が終わり一日が終わって帰宅しました。

 

「翌日の掃除の時間も同じだった」

翌日にまた掃除の時間になって、昨日のなぞの快感のことを思い出していました。

「今日も昨日みたいな感じになるのかな?」程度でしたが、どうしても同じになるのかが気になった私は翌日も同じように机を運んでいる時にわざと自分から机の角をアソコにあててみました。

これを先生が見ていたとしたら、かなりやばい子供だと思います。

机の角をそこにあててみたら、はやり昨日と同じような変な気分になり翌日は少し身体をひねるような動作も試してみました。

快感を知って、「ますます食い込ませるにはどうしたらいいか」と考えてとった行動だったのだと思います。

身体を少しだけひねったりしてますます机の角がアソコに食い込んだ時、「何か気持ちいい」とはっきり感じたことを覚えています。

 

「その後は色んな物を使った」

まさか幼稚園児にして性的な快感を知ってしまった私は、翌日から机以外でも同じような気持ちになるのかに興味をもつようになりました。

これが初めての自慰の始まりだったと思います。

机の次に試したのはゴムボールでした。

いつも3つ上の姉と一緒に投げて遊んでいるキャラクターの模様付きのゴムボールです。

大きさは直径15センチくらいで、指で押すとけっこう硬いという弾力がありました。

これを床に置いてその上に私がうつ伏せの状態でアソコにボールがあたるように乗って快感を感じていました。

これは明らかに快感を得るために自分が考えた行為だったので、明らかな自慰です。

しかも「誰にも見られてはいけない」という罪悪感のような気持まであり、今思うと信じられないくらいませた行動でした。

ゴムボールをアソコにあてて左右や上下に動かすと「クリトリス」が刺激され、これまでに味わったことがない言葉にできない快感を味わったことを覚えています。

それからというもの、母親の目につかない場所を選び、誰にも知られないように自慰をしていました。

 

「大人になってからは普通に」

私は初めての自慰は異常にに早かったですが、大人になってからも性癖が異常かというとそうではありません。

大人になった今は自分で思うにですが性欲は人並みだと思っています。

なぜ幼児の時ばかりあんなにませていたのかは分かりませんが、おそらく初めて性的な快感を知ったのが早かったというだけだと思います。

それまで生きてきた中では感じられなかった快感だったので、病みつきになってしまったのではないでしょうか。

 

-初めてのオナニー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

健全な男子はクラスメイトの女子を裸にする

それはある日突然訪れる。 健全な男性なら誰しもが経験あるだろう。 そう夢精である。 夜寝ている時に急にちんこが気持ちよくなり謎の液体を発射している。 一体今の現象がなんだろうか? 性に目覚めた瞬間であ …

性的いたずらをしてくる小学生。M性感の風俗嬢になっていた

・私が自慰行為を知ったきっかけ。 私が自慰行為というものを知ったきっかけは、小学校2年生の時、友人から性的ないたずらをされたことでした。 友人の両親はよく友人の前でセックスをしていたようで、そのまねご …

中学生の性欲を隠さない男子たちに感化されお風呂でオナニー

・開花は人より遅かった? はじめて自慰行為をしたのは中学一年生の頃です。 未だに同級生たちがどういった性生活を送っていたのか存じ上げませんし、もう三十歳を超えた今、今更主婦友達と昔の性生活の話なんて大 …

1993夏の暑い夜、僕は必死に肉棒を握りしめた

『悶々と過ごした中学生時代』 中学生になったころから人並みに女体に興味を持つようになった。 テレビでアイドルの水着やドラマのお色気シーンに興奮し、怒張する男根を太ももに包んで抑え込み、隣にいる親や妹に …

アニメキャラで初めての自慰。親の目を盗んで……

『厳格な環境の中のオアシス』 私は幼少期を仙台市で過ごしました。 仙台市といえば東北地方で一、二を争う都市で、ここには人もお金も仕事もたくさん集まってきます。 私の祖父はここでチャンスをつかみ、なかな …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。