えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

特殊なプレイ

言葉責め好きなMの彼に女王様になってと頼まれた夜

投稿日:

・彼がMだとわかった瞬間

彼は、とにかく私をイラッとさせる事ばかりするんです。

私がダイエット中だと知っているのに、目の前でケーキを食べたりするし、徹夜で夜中仕事をしている私に対して、脳天気なイラストのスタンプを送ってきたりと。

なんでこんな事をするの?と、本気で苛立ちました。

ですが、ある時気がついたんです。

私が怒る度に、怒鳴る度に彼が嬉しそうにする姿を。

そこで、私はわかりました。

彼がMだという事を。

そこで、エッチの最中に彼にわざとキツイ言葉を投げかけてみました。

「下手っぴ。そんなんでイケると思うのっ?」

すると、彼はゴクッと生唾を飲んだんです。

「もっと、言って」

それは、見た事もないような恍惚とした顔をしていました。

そして、その日の夜。

彼はこれまでにないぐらい激しく、情熱的に愛してくれました。

初めて後ろから突かれて、私は声が渇れるまで喘ぎ続けました。

これまでの彼とは、まさに別人のようでした。

 

・彼の願望

ある日。

彼が私にある告白をしました。

それは、長年の願望でした。

「僕は、女王様の奴隷になりたいんだ。頼む。僕の女王様になってくれ」

彼の頼みに、私はどうしたらいいのかわかりませんでした。

私は、これまで女王様という言葉に縁がありませんでした。

もちろん、テレビや雑誌では見た事があります。

でも、私が女王様だなんてあり得ないと思ったんです。

私は、それだけはできないと言いました。

でも、彼はかなりノリノリで私にタイトなドレスを着せたり、濃いメイクをしたりと、どんどん彼好みにしてきました。

鏡の中の私は、いつもの私とは違いました。

そして、彼が望むように女王様として振る舞うようになったのです。

彼を、まるで下僕のように使い、彼が逆らう事を許しませんでした。

自分が、どんどん女王様になっていく気分でした。

 

・初めての快感

彼は、私の命令になんでも従ってくれました。

彼を縛って、一晩中バイブで責めた事もありました。

性器をブルブル震わせて、泣きそうな顔をしながら達する彼に、私はかつてないほどの快感を感じたのです。

時には、彼の性器を足で踏みつけた事もあります。

もちろん、彼が気持ちいいと感じる程度にです。

どんどんエスカレートする行為に、私も彼もどこでストップしたらいいのかわかりませんでした。

いつしか、エッチの主導権は私にありました。

私が言わなければ、彼はエッチをする事もできません。

彼の射精は、私の管理下にあるのだと思うとたまらなく気持ち良くなりました。

 

・女王様として

普段の私は、決して他者に対して攻撃的な言動はとりません。

ですが、彼の部屋に一歩入ると何もかもが変わります。

彼は、私の命令を待つ奴隷になりますし、私は彼を従える女王様になるのです。

私がスマホを弄りながらベッドに寝転べば、彼が丁寧に服や下着を脱がしてくれて、後は彼がすべてをしてくれます。

私が彼に対して奉仕をする事はほとんどありません。

「女王様。今宵も頑張りますから、僕を捨てないでください」

彼が私の足を舐めながら懇願する度に、ゾクゾクが止まりません。

わざと別れ話をちらつかせれば、彼が泣きそうな顔で奉仕してくれます。

普通とはちょっと違う特殊なセックスは、私をどんどん気持ちよくさせます。

-特殊なプレイ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

道端で四つん這いを彼女に強要します

・周囲の目をかいくぐる タイトル通りの事を彼女にしていました。 ごく普通にデートをします。 そんな中、人通りの少ない住宅街に差し掛かり、周囲に人がいないと確認すると、道端で彼女に四つん這いを強要してい …

no image

脚フェチの俺が一押し!パンストを履いた状態の足コキは気持ちいい

・根っからの脚フェチ 男性なら、誰しもフェチ、すなわち性的な嗜好を持っていますよね。 例えば、脚フェチなんかは筆頭的な存在で、多くの男性が女性の脚に対して性的な興奮を覚えるものです。 かくいう私も足フ …

no image

一風変わった介護プレイで風俗店のエッチな客になった日

介護されたいという願望は元々なかったけど 私は昔から甘えん坊な性格で、お母さんやお姉さん、お兄さんみたいな人に甘えたいという願望は常にある人なのです。 そして職業で言うと保育士、看護師、お医者さんなど …

no image

電車で痴漢プレイから野外セックス。最初は嫌だったけど

私が自分の人生の中で特殊なプレイをした体験談を紹介したいと思います。   ●どんなプレイなの? 私が行なったのは、痴漢プレイです。 どういったプレイなのかというと、当時付き合っていた彼ともの …

no image

グリセリン浣腸とイマラチオで意識が朦朧として・・・

今日も夫があの人を連れてくる。 夫が『先生』と呼ぶ初老の男性は、私を調教し、苦痛と快楽の中に責め落とすのです。   ■先生と呼ばれる男性 夫が『先生』を連れてきたのは1年前、まだ結婚して間も …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。