えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

妹の娘のパンツでパンコキオナニーを続けています。

投稿日:2022年9月3日 更新日:

俺の妹が数年前に離婚。

その際娘も連れて来て、今も一緒に実家で生活しています。

そこでこの娘と言うのが、当時は10歳。

間違いなく将来は美人であろう顔つきに俺は興奮を抑えきれず、暇さえあればこの娘のパンツでオナニーする日々が続きました。

 

〇娘を連れて実家生活。

俺は40歳の公務員。

未だ独身で実家で暮らしています。

2年前の8月、俺の妹が亭主と離婚して実家へ戻ってきました。

妹は35歳。

意外にイイ女で学生時代は結構モテていたのを覚えています。

そして今回は妹の娘も連れて帰ってきました。

どうやら前の夫の慰謝料だけだと生活も苦しく、親権を妹に移して即実家暮らしを決意したみたいです。

その娘の名前は愛菜ちゃん。

生まれた時の赤ん坊の顔だけは覚えていますが、まさかこんな美人な顔つきに変わるなど思いもしませんでした。

また結構ヤンチャなおマセちゃんで、冗談で俺の股間辺りも触ってくる可愛い娘です。

当時は愛菜ちゃんからお風呂に入ろうと誘われ、何度も愛菜ちゃんの身体を洗ったことがあります。

それにしても最近の子供は発達が良く、既に胸がふっくらとしているのが判り、尻自体も女性特有のプリッとした感じがあり興奮します。

こんな愛菜ちゃんの肉体を見ていると恥ずかしながら勃起してしまう自分がいて、なんだか情けない気分になったことも覚えています。

愛菜ちゃんと一緒に入浴すると、段々と理性が消えていきます。

最初愛菜ちゃんの背中をタオルでゴシゴシと洗っていましたが、俺はどうしても直に触りたくなり、自分の手で背後から乳首を厭らしく弄ってあげます。

「くすぐったい」と愛菜ちゃんが言うと、一度謝りますが再度それを繰り返し。

おまけに愛菜ちゃんの背中に俺の股間を当てながら擦り捲り、静かに射精する時もありました。

〇今はパンツで我慢します。

1年ほど経つと愛菜ちゃんも羞恥心が芽生えてきたのか、あまりお風呂への誘いは無くなりました。

今までは彼女の肉体で性欲を吐きだしていましたが、突然それは出来なくなります。

とある深夜。

やけに寝付けない俺は、ふと1階にあるトイレに行き、その後思い付いたように浴室へ向かいます。

そして洗濯機から愛菜ちゃんのパンツを取り出し匂いを嗅ぎました。

最高です。

芳香で、この甘酸っぱさは最高です。

割れ目の箇所を舐めながら、俺はオナニー開始。

愛菜ちゃんとのセックスを思い描き、激しくサオを扱き、ラストは愛菜ちゃんのパンツに吐き出しました。

素敵な時間でした。

そして愛菜ちゃんのパンツを使いオナニーするのが日課になったある日。

この日は妹の同窓会があるため、その晩は帰りが遅くなるとのこと。

深夜10:00を回るころ愛菜ちゃんは既に就寝。

俺はコッソリ愛菜ちゃんのパンツを洗濯機から取り出しさっそくオナニー開始。

ただしこの日だけは違った刺激を更に求めてしまい、パンツ持参で愛菜ちゃんが就寝する部屋へ。

グッスリ眠っています。

俺は愛菜ちゃんの足を静かに開かせ、股間の匂いを嗅ぎながら使用済みパンツで扱き捲り。

今までにない最高の刺激に更に酔い出し、思わず愛菜ちゃんの股間辺りのパンツを脇に寄せ舌でペロリ。

すると愛菜ちゃんは寝返りを打って俺は慌てて自分の部屋へ戻り、そこで無事射精を済ませました。

この行為は今も続いています。

今の思いは、出来るだけ愛菜ちゃんがこの家に長く居ることを願うだけです。

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

同級生の男の子が、私のパンツで1人エッチしていた

・同級生の彼 高校生の時に、クラスにおとなしい男の子がいました。 名前は、Y君と言いました。 勉強はすごくできるので、よくテスト勉強を手伝ってもらっていたのですが、とにかく声が小さくて居ても居なくても …

洗濯してあったシミ付きパンツをつい頭に・・

『散歩しているとシミ付きパンツを見かけて』 俺は滋賀県に住む、未だに実家暮らしの30代後半の独身の男だ。 普段はしがない工場勤務で、毎日汗まみれになって働いている。 なのに年齢を重ねるに連れてだんだん …

清楚中学生のパンツの匂いを嗅いだ時、性癖が開花した

・パンツとは嗅ぐことと見つけたり 私は汗で蒸れた女性のパンツの匂いを嗅ぐのが好きだ。 年齢問わず、ギャルが履いたパンツも熟女が履いたパンツでも等しく好きだ。 どんな刺激的なエロ要素よりも汗で蒸れたパン …

おばさんの娘のパンツでオナニーをしました。

ある8月の暑い時期、おばさんの娘がうちに泊まりに来たことがあります。 その子はとても可愛くまだまだ幼い子供でしたが、 寝ている時に見えるパンツがとても刺激的で、遂にその子のパンツをオナネタにしてしまい …

クラスの真面目娘のパンチラは丸出しドエロパンツ

・台風の日 その日、台風が近付いているとかで、朝から風が強かった。 「おはよう」 振り向くと、挨拶の主は同じクラスの広瀬さんだった。 広瀬さんは、ギャルっぽい女子の真逆という感じで、ちょっと野暮ったく …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。