えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パンツ・ノーパン・パンチラ

履き古しのパンツを売ってほしいと言われた

投稿日:

「世の中には変わった人がいると知った」

私は30代前半の頃に、ライブチャットの在宅アルバイトをしていました。

ここでお話するのは、チャットレディをやっていた時に実際に経験したちょっと信じられないような話です。

当時私は毎週末に出演していましたが、毎回必ず予約をしてチャットしに来てくれる方が何人かいました。

その中に、それまで会ったことがないような変わった性癖がある方がいました。

 

「話している時はとても穏やか」

その方は私がチャットをやり始めた時から声をかけてきてくれていて、毎週必ず決まった時間に2ショットに2時間以上誘ってくれました。

必ず2ショットということは、私たちの会話を外部の覗きの人たちは見れない&聞けないということになります。

監視のスタッフさん以外は2人の会話や行為を見れなかったこともあり、そのお客様は私にあり得ないような要望をよくしてきました。

その中の一つが、「できるだけ長く履いていた使い古しの洗濯していない下着(パンツ)を売ってくれ」というものです。

こんな事を言われたのは私も生まれて初めてだったので、はじめはちょっとこのお客様をドン引きしていました。

しかし、よく言われたことを思い返してみると、履き古しであと何回履くか分からないようなパンツを1枚1万円で買うというのです。

履き古しのパンツなんて、もし自分だったらお金をもらってもいらないです(笑)。

それなのに、このお客様は洗濯すらしていない皮脂や体液が付いたパンツを1万円で買いたいということで、徐々に珍しさが増しもっと話してみたくなりました。

 

「結局1万5千円で2枚売った」

このお客様とはその後も何度かチャットで話し、何度も履き古しのパンツを売ってくれと言われましたが、あまりに熱心にお願いされたためしぶしぶ履き古しのパンツ2枚を1万5千円で売る約束をしました。

私が登録していたチャットレディ会社は、履き古しのパンツだけでなく使いまくったアダルトグッズなども買い取ってくれるサービスがありました。

パンツを欲しがっていたお客様はこのサービスを通じて売ってほしいと言ってるのかと思ったのですが、話を聞いてみたら直接送ってほしいとのこと。

つまり、ライブチャット会社には頼らず個人でやり取りをしたいということだったのです。

事情を聞いたら、「自分は職場ではけっこう上の立場だし、妻もいるから何が何でも秘密にしたい」と。

 

「こっそりパンツ2枚を郵送した」

そのお客様はもちろんライブチャットを利用していることも誰にも話していないし、多くの人に自分の住所や本名を知られる行為は避けたいと言っていました。

確かにチャット会社の販売サービスを使うためには、自分の住所や本名を一部の人に知らせることになります。

これが何人かは分かりませんが、この方は私一人になら自分の住所のみ教えることができたようです。

時間指定を頼まれたので、おそらくこの時間帯は奥様が留守なのでしょう。

結局2枚の2年くらい履いた古いパンツを1万5千円でお客様の所に送りましたが、正直私はあんな汚らしいパンツが1万5千円なんて‥‥と理解できない気持ちでいっぱいでした。

お客様がチャットで話していたのは、「履き古しのパンツの臭いを嗅ぎながらオナニーする」ということです。

私が履いている姿を想像してするとも言っていました。

私には全く理解できない世界ですが、自分としては自己肯定感が上がる出来事でした。

-パンツ・ノーパン・パンチラ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

パンツは使用済みじゃないと意味(価値)がない

・パンツの香り 女性の下着には、何とも言えない、独特なオーラが漂っています。 下着といっても色々ありますが、個人的にはパンツが一番好きですね。 ブラとか、ストッキングとか、あとは靴下とか、ああいうのは …

no image

パンツフェチの彼と穴開きパンツでのセックス

『パンツへの拘り』 私は20代のOLですが、彼氏が異常にパンツが好き。 私は彼と付き合うまでは、パンツは衛生的に自分の性器を守るために履くものと思っていて、ノーマルな形のパンツしか履いたことがなかった …

no image

ノーパンデートは緊張感が半端じゃない

・マンネリ化 長く付き合っていると、やっぱりちょっとマンネリ化してくるじゃないですか。 最初のころは、ちょっとしたことで興奮できるのに・・。 新発見っていうんですかね、例えば、オヘソの横にホクロがある …

no image

開脚満願成就!大股開きのモロパンに出会った講義中

『大学時代、暇な講義中』 大学に慣れ始めた1年生の初夏。 とある講義中、場所は小規模教室で黒板を前面に長机を「コの字」に並べての少人数の講義だった。 人数は20人程。 俺は講義室の入り口付近に座ってい …

no image

高校生時代は兄嫁のパンティーで毎日オナニーしてた

『兄嫁との同居が始まった』 僕が高校1年の夏休み直前、年の離れた25歳の兄が歯科衛生士をしている23歳の真樹さんと結婚しました。 兄は歯医者で真樹さんと知り合ったようでした。 兄はお金もあまり無かった …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。