えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

エッチないたずら・ラッキースケベ

好きな人にいたずらしたら興奮した彼と激しいエッチ

投稿日:2022年7月8日 更新日:

『構って欲しくて…』

私は20歳の大学生で、テニスサークルに所属しているの。

テニスサークルに気になる同級生がいるんだけど、中々アタックできずにいて、いつか告白したいと思っていた。

そんなある時、テニスサークルで合宿を兼ねた旅行に行く事になった。

旅行当日、テニスの練習を終えたら自由時間になっていて、食事をした後、私と友達と友達の彼氏と好きな人と4人で飲むことにした。

皆、お酒も入りボディタッチも多くなってきて、私の友達と友達の彼氏は二人きりでいたかったようで、私と好きな人を残して部屋に行ってしまった。

私の好きな人はうたた寝をし始めたので、私は1人することもなく退屈になったので、TVを見たり携帯を触ったりしていたのですが、うたた寝していた彼が可愛くて、手を握ったり首すじに触れてみたりと意地悪してみたくなり、ゴソゴソしていると彼が目を覚ました。

『いたずらしてたら興奮した彼』

彼は目を覚ますと、「いたずらして悪い女やな」とニコッと微笑むと、私の手を握ってきた。

そして「俺もいたずらしちゃおっかな」と言うと、私に急に覆いかぶさってきた。

「俺とこうしたかったん?」と言うと、私の唇にキスをしてきたと思うと、舌をいれてきて濃厚なディープキスをした。

私は夢のような気分で彼に全てを任せると、彼のいたずら心に火がついたのか、持っていたスポーツタオルで私の手を縛り、首すじや耳を舐めた。

私は彼に舐められるたびゾワゾワと感じてしまい、彼は私の顔を見ながらゆっくりと私のブラジャーをずらした。

私のブラジャーを外すと、彼は私の胸に吸い付いた。

乳首を甘噛すると痛みと気持ち良さで「んっあっ」と声が出てしまいました。

「声を出すと皆に気づかれるよ」とささやくと、さらに激しく胸を吸った。

私の乳首は少し赤くなっていましたが、彼の唾液で光っていた。彼はおっぱいを揉みながら、おヘソを舐めてそして性器に触れてきた。

私のパンツはすでに濡れていて「気持ち悪いやろ?」と言うと、パンツをずらして舐め始めた。

「自分で見てみる?」と言うと、鏡で私に性器を見せた。

私は自分の性器から愛液が溢れてる姿に興奮した。

自分でも信じられないけれど「もっと舐めて欲しい」と彼に言った。

彼はクリトリスを口にいれると、激しく横に顔を振り私は「あっあっあっあーはぁ」と大きい声が出てしまった。

そしてお漏らしか潮かわからないけれど何かが漏れた。

彼は嬉しそうに「エッチなアソコやね」と言うと、おちんちんを擦りつけてきた。

そして、「どうして欲しい?」と言いながら、私の顔を見てきた。

「いれてぇ」と言うと、勢いよくおちんちんをズボッと入れてきた。

私が「あ~ん」と腰をくねらせると「逃げたらあかんよ」とガッチリおちんちんと性器を接続し、回すように腰を動かした。

濃厚なセックスに腰が砕けそうになりながら必死で彼のおちんちんを受け入れた。

彼が急におちんちんを抜くと、私の背中側に回りバックからおちんちんを入れてきた。

バックではさらにおちんちんが深く挿入され、彼が腰を振るたびパンパンという音がなり、私は枕にしがみつき顔をうもらせながら「ハァハァハァ」と声を押し殺していたが、彼が「イクよ、一緒にイクよ」とさらに高速で腰を振った勢いでイッてしまいそのまま失神した。

-エッチないたずら・ラッキースケベ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

お姉ちゃんの可愛いおっぱい

皆さんにはお姉ちゃんが居ますか? 僕には2歳年上の姉が居ます。 これからお話しすることは、僕の姉が小学校6年で弟の僕が小学校4年生の時のお話しになります。 当時を思い出すと小学校の頃まで、我が家は布団 …

酔っぱらった友人の彼女を寝取ってしまった話

大学生の時、当時仲の良かった同じクラスのカズオとその彼女、そして俺たちカップルの2組で、伊豆へ泊りで旅行に行ったことがあります。 当日は観光含め、とても楽しく2組で伊豆を満喫することが出来ましたが、そ …

玄関で彼女とハプニング的な即ハメセックスを楽しんだ

・彼女と週に何度もセックスしている どんなに忙しくてもセックスを定期的にすることが愛を確かめ合うために必要だと思っている。 だから、最低でも週に2回は彼女を抱くことを決めている。 騎乗位や座位などいろ …

JSに電気あんまをやられて勃起した体験談

・電気あんまをやられまくる 僕が子供の頃、家に同じ学校のJSの女の子集団が遊びに来たことがありました。 そしてJSの集団から、電気あんまをやられまくった思い出があります。 当時の僕と女の子からすれば、 …

彼女の下着をいたずらで盗んでみたら。~思い出のパンツ~

【プロローグ】 僕は大学生の頃、学生会に入っていた。 体育委員会。 役職は企画長。 献血イベントやスポーツ大会主催、時には書類の書き方などのトレーニングを行ったりしていた。 これらの企画を実施する為に …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。