えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

パイパン

パイパンハーフの美人な彼女とのエッチな体験談

投稿日:2022年5月19日 更新日:

・はじめに

僕は20代後半の男です。

何年か前にハーフの女性と付き合ったことがあります。

ハーフなだけあってかなり美人でした。

さらには、すごく綺麗な体をしていました。

あそこも、綺麗なパイパンにしていました。

その女性は美人なんですが、ヤリマンで性格があまり良くなかったもので、付き合いは長続きしませんでしたが、とにかくパイパンまんこと綺麗な体は、鮮明に覚えています。

 

・見事にツルツル

ハーフ美人の彼女と付き合っていた頃なんですが、僕は彼女のパイパンのあそこをよく見たい欲求が出てきて、「間近で見せてくれ」と頼んだことがあります。

ハーフで性格がオープンなせいか、何度か頼むと彼女はオーケーしました。

部屋の明かりを暗くしないで、僕はハーフ美人の足を開いて、あそこを見物しました。

見事にツルツルでパイパンなまんこが現れました。

まんこの土手の辺りを触ると、ツルツルのお肌となっています。

それから、僕は指で大陰唇と小陰唇の辺りを広げてみました。

ピンク色のクリトリスがはっきり見えます。

それにしても、土手からアナルまで見ても、陰毛が全然生えていません。

ハーフ美人の親はエステを経営しているとかで、パイパンの処理をきっちりやっているという話でした。

僕が間近で見るということで、その日はさらに入念にパイパンの処理をしてきたようです。

 

・ディルドとクンニ

僕は指で小さめのびらびらを、クパァーさせたりして広げて、じっくりまんこを観察しました。

このままクンニをしようかなと考えて、僕は顔をパイパンまんこの至近距離まで近づけました。

そうすると、ちょっと生っぽい匂いがしてきました。

おしっこの匂いを感じましたが、ちょっとチーズの匂いも感じます。

シャワーを浴びて洗っているはずのまんこでしたが、匂いは完璧には落ちなかったようです。

しかし、ツルツルのパイパンなのに、しっかりあそこの匂いがしているのは、逆に興奮しました。

僕は用意してあった電動ディルドを持ちました。

ハーフ美人とのセックスですでに使っていた、ディルドでしたが、透明で綺麗なデザインだったので、パイパンのまんことよくマッチしています。

ディルドでクリトリスをすりすりして、少し挿入させました。

ハーフ美人はピクッと体を反応させたのですが、それから透明の愛液がまんこから出てきました。

パイパンですから、透明の愛液がかなり綺麗に見えます。

しばらくディルドで擦りつけるような、愛撫プレイをしていると、さらに愛液があふれてきます。

僕は興奮して顔をパイパンまんこに突っ込み、クンニを開始しました。

あふれた愛液が僕の口にたくさんついてきます。

僕はクリトリスをチュルチュルと吸ってみて、それからクリの下をぺチョぺチョ舐め回しました。

ハーフ美人は「あっ、ふうっ」と感じて、腰をくねらせます。

クンニの経験はあまりなかったのですが、パイパンだからでしょう、とても舐めやすいおまんこになっています。

僕が夢中で舐めていると、ハーフ美人は「ああん!」と、腰を捻って感じていってしまったようです。

 

・ピンクのパイパン

その後は、ディルドをまんこの奥まで突っ込みました。

ディルドの電源を入れると、ウイーンと音を出しながら、パイパンまんこをかき回しています。

まんこの奥からは、さらに大量の愛液が出てきました。

改めて見ると、パイパンまんこ全体がピンク色になっていて、かなり興奮して充血しています。

ピンク色のパイパンの肌がまた綺麗です。

僕はたまらず、ちんぽを挿入しました。

パイパンまんこには、すでに愛液がたっぷりついていましたから、挿入した感触はたまらなく気持ちいいです。

あまり時間がかからず射精して、僕は満足しました。

-パイパン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

パイパン女社長との快感セックスに溺れた

『接待のつもりが、半強制的えっちの拷問に』 俺は、ある広告代理店の営業マン。 仕事のためなら何でもやってやるという精神で、長年がんばってきたが、仮にB社長とでも呼ぼうか‥‥ 某旅行会社のオンナ社長にだ …

セフレとなった熟女とパイパンセックス体験談

現在22歳の大学生。 バイト先の社長奥さんとセフレの関係になり、彼女の無毛なパイパンマンコでさらに刺激的なセックスを楽しむ毎日が続いています。   〇魅力的な奥さんとセフレな関係 大学2年生 …

初めての忘年会でパイパン美少女との出会い

これはまだ私が会社で1年目の若手だったイキイキしてた頃の話です。 今後忘れることがないであろうある女性との素敵な体験談をご紹介します。   ・忘年会 12月の中頃、本格的に寒くなってきた頃に …

パイパンにされるときのHな気分とされた後の究極オナニー

パイパンにしてみたいと思ったきっかけ 今年になってからパイパンにしてみたいと思い、レーザー脱毛のクリニックでVIOの脱毛に二ヶ月おきに通っています。 もう大学を卒業して社会人3年目、20代半ばといった …

「赤ちゃんみたい」男が喜ぶパイパンのアソコ

【はじめに】 私は、ムダ毛が多いのに腋毛やアンダーヘアは生えてこない体質です。 羨ましがられることもなく、むしろコンプレックスで育って、大人になって。 実は、男には喜ばれることを知った。 そんな私の実 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。