えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

不倫・浮気

不倫相手と初めてコスプレプレイをしてみました

投稿日:2022年5月2日 更新日:

『マンネリから脱するために』

私は、三十代の主婦ですが、不倫をしている相手がいます。

彼は十歳以上年上で、お医者さんをしています。

彼とはすでに5年以上不倫関係なのですが、やはり長く続いてくると不倫関係でもマンネリになってきました。

彼とは、週に一回会ってホテルでセックスをしているのですが、彼の事は好きですし魅力的なので抱かれたいと思うものの、セックスの方は相性が良いとは言えず彼が早漏気味なので、私はイケずに終わってしまう事が多いのです。

ですので、体位もそんなに色々と試す前に彼が射精してしまいますし、私は彼とのセックスに満足できなくなってきて、彼もいつもと同じ流れのセックスに勃起が続かず中折れするようになっていきました。

そこで、私から彼に一度白衣で抱いて欲しいと提案したのです。

『白衣プレイで燃えてしまいました』

私がなぜ白衣で抱いて欲しいとお願いしたかと言うと、私と彼は元々患者と医者で、医者をしている彼の姿に私が惚れたので、医者をしている彼に抱かれたいと思ったのです。

彼は私の提案にあっさりと賛成してくれて、次に会った使い捨ての手術衣と白衣を持参してくれました。

そしてホテルで着替えて貰ったのですが、制服姿というのは私服の何倍かかっこ良く見えるという話を聞きますが、私は私服の彼も好きですがやはり手術衣に白衣を羽織った彼が大好きで、彼のその姿を見るだけで早く抱かれたいと思いました。

彼と私は、自分たちがただの医者と患者だった頃を思い出しながら、こっそり病室でエッチをするという設定で楽しむことにしました。

不倫関係になる前に、入院中に本当に病室で医者と患者として話をする事がよくあったので、想像しやすくその世界観に入りやすかったのです。

彼は診察してあげるよと言いながら、私の胸を触りながらキスをしました。

いつもよりキスも濃厚で、胸を触られたり舐められるだけで私はイッてしまいそうでした。

私も負けじと手術衣を着た彼のズボンからペニスを出して、彼のペニスにしゃぶりつきました。

今まで見たことがないほど、彼のペニスは大きくなっていてペニスをたくさん舐めてあげました。

そうしてるだけで、自分の性器からも愛液が溢れ出てくるのがわかりました。

彼も興奮して我慢できなくなったのか、手術衣を着たままペニスにコンドームを付けると座位でしようと言われました。

彼と座位をしたことがなかったのですが、私と彼は正面を向き合ってゆっくりと私の性器にペニスをいれてくれました。

抱き合ったりキスをしながら、お互い腰を動かしたのですが、手術衣の匂いが更にエッチな気分を増長させ、私は先生と言いながら腰を動かしました。

いつもは体位を変える余裕もなく射精するのに、そこから立ちバックで突かれたのですが、ちょうど鏡があるホテルだったので手術衣を着た先生に襲われてる自分の姿を見ると私は興奮して更にビチャビチャに濡れてきて、立っている太モモを愛液が垂れていました。

そして正常位になると、身体を密着させ合い私は思いっきり子宮を突かれ何度もイク事ができました。

彼も興奮して今までにないほど挿入した後、私を抱きしめながら射精してそのまましばらく気を失っていました。

そこからはコスプレにハマり、たまに取り入れていますがやはり興奮して燃えてしまいます。

-不倫・浮気
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

オタク系人妻の洪水マンコにぶち込んだ昼

オレ。 バカ息子。 先々代がひと事業当てて地元じゃ有名な企業に成り上がった三代目になる立場だ。 だけど無能なのは自分でも自覚してる。 結局はオレの弟が後を継ぐんだろうなってのが既定路線だ。 オレは、そ …

幼馴染とのW不倫!?きっかけはお隣さん宅での3P

1.『最近夫の様子がおかしいと一本の電話』 この話は私の友人の不倫体験談です。 その友人は小学校からの幼馴染で、数年前に私の親友と結婚した、優しくて容姿端麗な女性でした。 彼女が結婚するまではよく連絡 …

50代同級生と再会からのデート、不倫、セフレの道へ

【きっかけ】 既婚者同士の婚外恋愛なんて、もう巷にはあふれ返っていますよね。 今やインターネットで誰とでも簡単に出会える時代、ちょっと遊び心で知らない人と出会って、サクッと愉しむなんて私の周囲にもよく …

大学生の頃のアルバイトはほぼ不倫Hが目的だった

大学の頃に都内に住んでいたのですが、はじめは真面目に働くつもりだったのに次第に考えもしなかった方向に向かて行ってしまいました。 当時バイトしていたのはカラオケ屋で、私以外にもう一人大学生の女子が一人と …

南国の雰囲気が陰キャな女子をはじけさせた

『出会い』 私は38歳既婚。 毎年会社の先輩に頼まれて海外旅行を計画している。 今年の行先はタイのプーケット島! 毎年の旅行はお金だけ集めて、行先は直前まで明かさないミステリーツアー方式! これが先輩 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。