えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

貧乳

貧乳の超絶ロリ美少女が部屋に来た

投稿日:

私が20代前半の頃の話。

当時、名古屋市内にある大手重工業メーカーの工場で働いてた。

職場はもちろん男性ばかりで20代男性というお盛んな時期でもあった為、私は常に女の子飢えていたんだ。

そこで休日はデリバリーヘルスによくお世話になったんですよ。

多くのデリヘルを利用しましたが中でも『JKサークル』というデリヘル店がすさまじくキャストのレベルが高く、私の性欲を満たしてくれました。

中でも指名No1を誇る優菜ちゃんが本当に可愛いんです。

1週間前には予約入れないと取れません。

予約を早めに入れても姫が今日は体調が悪いらしく出勤できないと連絡がありました。

他の姫ならご用意できますと店舗側から電話がかかってきてドタキャンされるなんてこともよくありました。

ですが私はなんとしてでも優菜ちゃんとプレイがしたい。

その一心で4度目の指名予約を入れようやく私のアパートまで来ていただきました。

店舗の人が知り合いではないか確認するので目を閉じてくださいと言われ目を閉じました。

「はい、OKです。」

もう私のドキドキはもう頂点に達していました。

そして目を開きました。

そこには黒髪で超絶美少女の優菜ちゃんが立っていました。

その段階でフル勃起していたと思います。

優菜ちゃんとプレイ時間・オプションを決めサイフに入っている限界の金額であった90分コースを選びました。

その後、お互い服を脱ぎシャワーを浴びました。

その段階であらわになった優菜ちゃんのおっぱいはまるで小学生の高学年?と思うぐらい貧乳でめちゃくちゃ可愛い。

体系はかなり華奢で細い。

肌も白くこの上ない黒髪清楚系ロリ美少女です。

もう大当たりだ。

この時ばかりは神様に感謝しましたね。

優菜ちゃんの全裸を見たときなかな予約取れない理由がわかりました。

優菜ちゃんの全裸ほど童貞男子の理想に近い全裸はないでしょう。

ようやくプレイが始まります。

優菜ちゃんは序盤結構な塩対応でした。

君の好きにしていいよって言われたので私はもう我慢できなくなって優菜ちゃんの脇、乳輪、アンダーバストの汗が溜まる部分、足の付け根、足の指、ディープキスなどとにかく全身を舐め回しました。

私はどちらかというとM性感など受け身が好きなのですが優菜ちゃんだけは「責め上げたい」という強い気持ちが沸きあがってきました。

そして薄い陰毛の優菜ちゃんの膣に私は指を入れました。

もちろん最初はゆっくりと出しては入れてを繰り返したとき、「ぴちゃっ、ぴちゃ」優菜ちゃんの愛液が溢れ出したのです。

私はここぞとばかりにクンニに切り替えました。

汚れのない優菜ちゃんの膣は白く陰毛が薄い為、割れ目もはっきり見えます。

あの時ほどクンニに人生をかけたことはありません。

序盤塩対応だった優菜ちゃんは「あっあっ」と声を漏らします。

もうこれが演技なのかどうかなんてどうでもよかった。

絶対イかせてみせるんだと必死で舌でクリを舐め回しましたね。

膣がビショビショになって数分後、優菜ちゃんが次は私の時間だね。

といい私を仰向けにしました。

私の乳首を吸い、舐めたあとフェラで昇天しました。

こんなに可愛い子が私の性器を咥えているのをみるとなんとも不思議な気持ち?これは現実か思いました。

昇天後時間もあまっていたので私は高学年の小学生のように平らな優菜ちゃんの乳輪をまた舐め始めました。

私が優菜ちゃんの乳首を舐めている続けている間も優菜ちゃんは前の職場での話をし始めました。

私は中部空港で清掃員で働いていたのって・・・こんなに若いのに清掃員?って思ったけどその純粋に民間企業で働くところも可愛い。

今頃優菜ちゃんどうしているかな。

どうか元気でいてください。

あなたの貧乳は日本の宝です。

-貧乳
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

海でナンパした相手は、貧乳だがエッチが好きな女子高生

初めてのナンパで、意気投合する 今から15年ほど前、私がまだ20代の時の体験談です。 夏の休みを利用して、友人と海へ泳ぎに行きました。 場所は、日本海であり水がキレイな海岸です。 午前中に、海に到着し …

no image

20代後半の本格貧乳女と所構わずの淫らな関係

●貧乳女との出会い 数年前に友人の紹介で、ある女性と知り合いになりました。 彼女は20代後半の結婚適齢期にも関わらず、ファッションや見た目に興味がないという少し珍しい女性でした。 私もそんな女性に対し …

no image

ナンパした女性は、貧乳で乳首が敏感なエロ女だった

『居酒屋でナンパする』 僕は、お酒が好きなサラリーマンで某会社に勤めています。 仕事が終わると、同僚と週に3回のペースで飲みに行くスタイル。 居酒屋から始まり、バー、スナックが定番のお店です。 ある日 …

no image

貧乳の大学生は、とんでもないエロ女だった

『貧乳のお姉さんと密室で二人きり』 行きつけのスナック。 久しぶりに足を運んでみたら、新人の女の子がアルバイトで働いていました。 仮にSさんとでも呼びましょうか。 大学4年生だというSさんはショートヘ …

no image

Aカップ貧乳の私がロリコンの男性に好かれました。

・貧乳の私に寄ってきた男性の特殊な性的嗜好とは。 私は貧乳であり、成人してもブラジャーはAカップでした。 男性はどちらかというと巨乳好きの人が多いようで、友人たちが偶然皆Dカップ以上の巨乳ということも …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。