えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

修学旅行

修学旅行でのえっちな一日、保健の先生とボクは

投稿日:2022年3月25日 更新日:

『若くてエロかわいい保健の先生と』

修学旅行での思い出。

それは2日目のできごとでした。

乗り物酔いがひどく、すっかり体調を崩してしまったボクは、団体旅行から外れて、保健の先生とふたりだけで旅館で過ごすことになりました。

保健の先生は、まだ大学を出たばかりで、エロかわいさがたまらないと男子の間でも人気のK先生でした。

K先生は「大丈夫よ。今日は私がついているから安心して」といいながら、ボクの体を心配してくれました。

ボクは旅館の布団に寝ころがったまま、K先生の顔を見つめると、「ごめんなさい」と謝りました。

先生はジュースを買ってきてくれたり、果物をむいてくれたり、何かと面倒を見てくれました。

やがて元気をとり戻したボクは、「もう大丈夫ですから、先生‥‥」といい、起き上がろうとしました。

すると、どうしたことでしょう。

今度はK先生がぐったりして、旅館のテーブルに突っ伏していました。

逆に心配になったボクは、「大丈夫ですか?」と声をかけ、ボクが寝ていた隣にもう一組布団を敷いてあげると、そこへ寝かしつけました。

「きっと生徒の引率で疲れていたんだろうなぁ」と思ったボクは、再度布団に転がりこんで、先生の隣に横になると、いつの間にか眠りに落ちてしまいました。

 

『布団の中でエロかわ攻撃』

それから一時間は経ったでしょうか。

ボクは誰かの体がすり寄ってくるのを感じて、目を覚ましました。

「えっ、なに!?」と思ったら、K先生がボクの布団の中に入りこんでいました。

K先生はせり出した大きな胸をボクの体に押しつけると、「もう大丈夫だからね」とささやきました。

ボクは夢でも見ているような気分で、K先生に抱き寄せられました。

K先生は「うふふ、ここは元気なのね」といって、ボクのおちんちんに触れてきました。

ボクは我を忘れて「ああ」と声をあげてしまいました。

K先生は慣れた手つきでボクのパンツを脱がせると、ボクのおちんちんを口にくわえて、フェラチオを始めました。

「先生、嘘でしょ」といいながら、ボクは天にでも昇ったような快感に包まれました。

K先生は、ひとこと「寂しかった」というと、口の中でボクをイカせてくれました。

ボクは産まれて初めての快感に喜びの声を発していました。

 

『エロかわ先生のとりこになったボクは』

修学旅行でそんなできごとがあってからというもの、ボクにとってK先生は特別な存在になりました。

ふだんの学校生活の中で、ちょっとでも体調が悪くなろうものなら、すぐさま保健室へ駆けこんでK先生に甘えました。

K先生はいつもエロかわいい笑顔を浮かべ、「今日はどうしたの? ここは元気なのにねぇ」といって、ボクのおちんちんをなでてくれました。

みんなが授業を受けている時間帯をうまく見はからいながら、保健室でえっちをしたこともあります。

気がついてみると、K先生とボクは、教員と教え子という関係を飛びこえて、完全に男女の間柄になっていました。

しかし、そんな日々もそう長くは続きませんでした。

やがてK先生は、あまりにも突然、寿退職が決まり、学校を去っていってしまったからです。

修学旅行でのえっちな一日に端を発して、保健室でもえっな行為を続けたK先生。

彼女のエロかわいい笑顔を思い出すたびに、ボクはいつもキュンとした愛くるしい想いに駆られます。

-修学旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

修学旅行で先生と先生がありえない行為をしていた事

・仲が悪いと思っていた 高校2年生になり、修学旅行で東京へ行く事になりました。 東京に行った事がない私としては、楽しみで仕方ありませんでした。 ですが、1つだけ問題が。 それは、2組の担任のF先生と3 …

旅行でカップル3組による肉棒展示会

・再修学旅行 私たちは丁度コロナ禍全盛の時に高校3年生でした。 このため、修学旅行に行けなかったのです。 そこで、コロナ禍がほぼ終息した今年の春に仲が良かったカップル3組で再修学旅行に行くことにしまし …

修学旅行でバイトの女子大生とセックスした体験談

修学旅行の時、やけに可愛くて気になるバイトの女の子がいた。 彼女は大学生で宿に住み込み、学校の休み期間だけバイトをしているらしい…。   〇気になる女性は女子大生。 自分が高校3年生での修学 …

女子高の女の子がとてつもなくエロかった件

・俺の仕事 修学旅行ってやつほど面倒なものはない。 修学旅行の引率をするたびに、教師になったことを後悔するんだ。 こっちは眠いのに、いつまでも寝ない生徒ども。 なんで生徒ごときに俺の睡眠時間が削られな …

中学校修学旅行でようやく彼女とセックス出来た体験談

中学生3年生の時に付き合っているクラスメイトの女の子がいました。 彼女の名前は知世。 彼女とは授業が終わると一緒に帰宅して、別れ際にキスするのが精いっぱい。 セックスしたいのは山々ですが、なかなかその …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。