えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

大学生(JD)初体験・初えっち

バックでイキそう!その時まさか、彼女から変な音が

投稿日:2022年1月30日 更新日:

・初体験

恋愛経験に乏しかった私ですが、大学生の時についに彼女ができました。

とても清楚な女の子で、勉強やスポーツ、音楽など、多分野に才能のある、非常にスマートな女の子でした。

なんというか、頭のよさそうな顔つき、っていうのがピッタリで、自立心にも富んでいたように思います。

そんな彼女と、初めてセックスをした時の話です。

お互い、これが初めてのセックスで、いろいろと不安に思うところもありましたが、ドキドキワクワクの中、順調にことは進んでいきます。

処女の彼女でしたが、痛がるようなことはありませんでしたし、出血することもありませんでした(もしかすると処女じゃなかったのかな?今となってはやぶの中です)。

 

・神々しい後ろ姿

さてさて、最初は正常位でつながっていたのですが、猛烈にバックで彼女とつながりたくなった私。

何を隠そう、生粋の尻フェチであり、AVを視聴する際にも、バックのシーンでフィニッシュする頻度が非常に高かった、あの私です。

夢にまでみたバックを、妄想の中ではなく、大好きな彼女と、と思うのは至極当然の流れだといえるでしょう。

てなわけで、彼女にバックの態勢になるように促し、念願のバックピストン。

彼女の後ろ姿は非常に神々しくて、まるで彫刻のような美しさでした。

ポニーテールでキュッと結んだきれいな髪の毛。

そこから見えるうなじ。

ほのかに赤く染まった耳。

なで肩の滑らかな肩。

適度に背筋のついた健康的な背中。

くびれのついたきれいな腰。

そこからつながる、ボリューミーなお尻。

最初はソフトにピストンしていましたが、妙な興奮に襲われた私は、彼女のお尻をガッと掴み、かなり強めのピストンに移行。

疲れてきたら、彼女を抱き寄せ、彼女の背中にキス。

これを繰り返していると、そのうちイキそうになってきました。

 

・むしろ興奮

ヤバい、イキそう!そう思った次の瞬間。

「ブリッ!」っという、割と大きめの音が聞こえてきました。

イキそうで気持ちがぼーっとしていたので、最初は何のことか全くわかりませんでしたが、彼女が不自然に「オホン、オホン」と咳払いをしていたのが印象的です。

何かがのどに詰まったのかなと思って、「大丈夫?」と声をかけると、「大丈夫」と返答があったので、改めてバックピストン開始。

すると、またすぐに、「ブリッ!」という、先ほどよりもさらに大きい音が聞こえてきました。

そこから連続してピストンをするたびにブリッと聞こえてきます。

完全に、オナラです(ただし、まったく臭くはありません。おそらく膣から出たいわゆるマン屁だったのでしょう)。

まさか、彼女がオナラをするとは思ってなかったので、ビックリしましたよ。

ただ、気持ちが萎えるようなことはなくて、むしろ興奮したというのが、正直なところです。

彼女のオナラというハプニングはあったものの、無事に初体験を終えることができ感無量の一日になりました。

-大学生(JD)初体験・初えっち
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

童貞が初めて挿入した感触と射精したときの体験談

・はじめに 学生の時に童貞だった僕が初体験した時の話です。 童貞の人は気になるであろう、挿入した感触辺りの話をなるべく詳しく説明します。   ・初体験した相手の女性について 僕が童貞だった学 …

大学生になって初めて告白をした日に初体験をした

・童貞の期間が長かった 僕が童貞を捨てたのは大学に通うために地元を離れて東京に下宿した時だった。 高校生の時はバイトをよくしていたから彼女を作る暇はなかったし、僕はイケメンじゃなくてオタクっぽい雰囲気 …

初めてのエッチで思うような射精に至らずトホホ

・初彼女 大学1年生の時に、初めて彼女ができました。 今まで彼女がいなかった分、ほんの些細なことが楽しくて、うれしくて、幸せってこういうことなんだろうなあと、しみじみ感じていましたねえ。 でまあ、それ …

東京に上京。33歳の女性と出会いようやく脱童貞

現在大学生3年生の21歳です。 昨年、出会い系サイトを利用して、年上の女性と初体験を済ませ、ようやく童貞を捨てることが出来ました。   □出会い系サイトをはじめて利用しました。 私の出身は東 …

童貞を捨てるつもりが、年増の女に力づくで逆レイプ

『かわい子ちゃんに捧げるつもりの童貞が』 大学生になっても、かたくなに童貞を守り続けていた僕。 早く捨てなければ‥‥と思いつつも、どうせならかわい子ちゃんに捧げたいなぁと思っていました。 そんな大学1 …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。