えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

学生・学校・教室

経験豊富な16歳の彼女。バスや映画館で手コキ

投稿日:2022年1月23日 更新日:

『初めてできた俺の彼女は男性経験豊富』

学生時代の俺は野球ばかりの毎日だった。

ただ高校生になってからは彼女ができて、プロ野球選手になるという夢もだんだんと薄れていった。

その理由はやはり付き合っていた彼女ミユキが超絶にスケベだったから。

俺にとっては初めての相手だったんだけど、ミユキからすると俺は6人目の男でしかなかった。

ミユキは16歳という年齢だというのに男性経験が豊富で、中学生の頃に大学生と交際していたらしく、その大学生から色々と仕込まれたらしい。

部活を終えて一緒に帰ろうとバスに乗ったんだけど、ミユキはバスの中でも俺のチンポを求めてくるから本当参った。

他の乗客がいるなか俺のズボンのチャックを下ろしてチンポを引っ張り出す様子はかなり手慣れたものだった。

俺は補助バッグで必死に隠し、他の乗客の様子を確認しながらミユキの手コキに悶えていた。

当のミユキは済ました表情で俺のチンポを時には優しく、時には強めに擦ったり握ったりと俺のリアクションを楽しんでいた。

この他の乗客にバレるかしれないというこの状況に俺もだんだんと病み付きになっていき、バスの車内のみならず映画館でも手コキを要求するようになった。

大変だったのがあまりにも気持ちが良くて射精してしまったことで、精液独特の臭いが俺たちの席周辺に漂ってしまい上映終了まですごく気まずかった。

 

『ミユキとの秘め事が母親にバレてしまい行き場失う』

ミユキとのセックスはいつも決まって俺の家でしていた。

男性経験が豊富ということもあり、俺の体の隅々まで舐めあげてくれて、初めてアナルを舐められた時の感動は今でも覚えている。

何度も唾液を垂らしてはジュルジュルと吸ったり舐めたりで、俺の体はすでにミユキなしでは生きられないものとなっていたんだ。

俺は長年続けてきた野球を辞めることになり、もて余した体力をミユキとのセックスに消費していた。

いつものように俺の家でミユキとセックスしていたんだけど、さすがに母親に気づかれてしまいミユキは俺の家への出禁が決まった。

セックスの場を失った俺たちが新たに選んだのが校舎内でのセックスだった。

アーチェリー部の射撃場の裏には以前から物置があり、鍵も壊れて簡単に出入りができる状態だった。

俺とミユキはアーチェリー部の目を盗んで毎日その物置へと忍び込みお互いの体を愛撫しまくった。

しんどかったのは寝ることができないので、毎回立ちでのセックスになるということ。

バックからの挿入がメインとなるので、野球で足腰を鍛えてきた成果があったなと我ながら感心していた。

 

 

 

 

 

 

-学生・学校・教室
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

2個上の幼馴染の先輩から誘われた部室でのエッチ

私の名前はヤマト。 偏差値50前後の高校に通う普通の高校生だ。 特に得意なこともなく勉強もさほどできなかった私は、地元の高校に進学した。 毎日の高校生活は退屈で勉強も部活のバスケットもさほど身が入らな …

授業中に彼女の手を握っていると興奮してしまった

・彼女と同じ授業 大学時代に付き合っていた彼女とは学部が同じだったので、科目もかぶることが多かったです。 同じ科目とはいっても、お互い友人がいますから、席を隣にして授業を受ける、なんてことはほとんどあ …

陸上部の合宿で彼女とトイレえっちしたエロ体験談

『陸上部の合宿』 僕は、高校時代に陸上部に所属して青春をしていました。 主に、短距離走を中心に毎日練習を送り返す感じです。 母校では、毎年夏になると「合宿」を行います。 8月の夏休みを利用して、約10 …

中学生の幼馴染が教室でおっぱいを触られてた

『幼馴染と自分』 中学生の俺には、幼稚園の頃から家族ぐるみで付き合いのある幼馴染がいる。 小学校に通いだしたときは、当然の様に手をつないで学校に行っていたし、俗にいうお泊り会と言ってお互いの家で遊んだ …

保健室で寝ていたら、教え子の優等生に搾精された

・腰を打って保健室へ まさかこんな羽目になるとは思わなかった。 次の授業のための資料を運んでいたのだが、階段で足を滑らせ腰をひどく打ってしまった。 どうにも満足に歩けず、急遽自習にして早退する事にした …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。