えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

アナル・おしり

初めて「男の娘」とのアナルエッチは気持ちよかった

投稿日:

『バーで知り合った女性2人組』

僕は、40代の男性で某会社に勤務しています。

趣味といっても、これとなくお酒が好きな事ぐらいです。

お酒は、結構飲む方でビール、焼酎、ハイボールがお気に入りです。

先日、同僚と2人で仕事帰りに歓楽街へ繰り出しました。

居酒屋で食事をした後、行きつけのバーへ。

この店は、落ち着いた雰囲気でノンビリ出来ます。

2人は、カウンターに座り僕はビールから飲み2杯ほど頂きました。

店内には、他の男女2人がいてカップルのようです。

20分ほど経過した頃、2人組の女性が入って来ました。

2人とも美人で、大人ぽい女性です。

ミニスカートで黒のパンストを履いていて、とてもセクシーです。

僕と同僚の横に、2人は座りワインを注文します。

お互い意識をしだし、同僚が話し掛けたものです。

「ねえ、君ら会社員?」

「いや、少し離れた飲食店で働いているよ。」

「年齢は、いくつ?」

「23歳、25歳。」

「この店よく来るの?」

「初めて。」

僕と同僚は、女性2人組とスムーズに会話が進んだものです。

一人の女性は、「かずみ」と言いもう一人は「あけみ」と言いました。

会話をしていると、かずみさんの方は僕に興味があるらしく話し掛けて来ます。

「OOさん、結婚は?」

「彼女いるの?」

「野球好き?」

など、かずみさんは積極的に聞いてきます。

自然と、僕はかずみさんに惹かれ交互に席を座りました。

かずみさんは、僕の横に座ると太ももを触ってスリスリして来ました。

僕は、触られるとアソコがムラムラして来て大きく膨らんでしまいます。

すると、かずみさんは、固くなっているアソコを触ってきたようです。

積極的なかずみさんに、僕は性的な感情が高まってしまいます。

 

『カラオケでフェラされる』

僕達4人は、意気投合しバーを出るとカラオケへ行きます。

お酒と料理を食べながら、歌を唄って楽しんだものです。

30分ぐらい経った頃、エッチな話題になってきます。

女性2人組は、エッチな話が好きらしく盛り上がりました。

「性感帯は、どこ?」

「アソコだよ。」

「クリ派?穴派?」

「クリが感じやすいかな。」

どんどんエッチな話は、進み同僚があけみさんにキスをします。

僕も、それを見てかずみさんの肩に手を回しキスをしたものです。

キスから、オッパイを揉み乱交プレイのようになって来ました。

さらに、エスカレートし同僚はチャックを下ろしてフェラが始まります。

それを見た僕は、興奮をして同じように性器を出しました。

かずみさんは、すぐに咥えてフェラをしてくれます。

舌が動く度、快感が全身に走り気持ちがいい。

フェラが好きなようなかずみさんは、根元まで舐めてくれます。

10分ぐら経過した頃、快感がマックスになり口の中に発射した僕。

「ゴクリ」

かずみさんは、白い液体を飲んでくれました。

 

『ラブホテルで本性を知りビックリ』

カラオケ店で気持ちがいい行為が出来た僕と同僚は、性欲は収まりません。

「じゃあ、今からホテルへ行こう。」

「うん。」

同僚がそう言うと、タクシーに4人は乗りラブホテルへ行きました。

1軒のホテルへ着くと、4人は受付から2つの部屋へ入ります。

僕は、かずみさんと入り同僚はあけみさんです。

部屋に入った僕は、かずみさんと抱き合います。

そして、キスをすると先に風呂に入りました。

その後、かずみさんは風呂に入ってから外へ出て来ます。

ベッドに座り、僕はかずみさんのガウンを脱がしてみました。

すると、なんとかずみさんのアソコに男性器が付いています。

ビックリした僕は、かずみさんに聞きました。

「男なの?」

「男の娘、いわゆるニューハーフだよ」

驚いた僕は、かずみさんが元男だったという事に全く気付きませんでした。

ちなみに、胸も膨らんでいて豊胸しているかずみさん。

しかし、かずみさんの姿に僕は後戻りは出来ない状態です。

ベッドに寝転ぶと、女性のようにエッチをして行く僕。

 

『アナルSEXは、気持ちがいい』

僕は、かずみさんの豊胸オッパイを舐めてみます。

「あん あん」

かずみさんは、小さく感じて声を出しています。

フェラは、カラオケでしてもらったので今度はシックスナインになる2人。

そして、僕は、かずみさんの性器を抵抗感じながら口に含みました。

初めて舐める男性器でしたが、何故か汚いと思ったものです。

お互い性器を舐め合い、熱くなっている体。

かずみさんは、我慢出来なくなったらしく僕に言います。

「入れて。」

かずみさんは、そう言うとバックの体勢になり尻を突き出します。

元男のアナルは、意外とキレイで女性と変わりません。

僕は、固くなっている性器をゆっくりアナルに入れてみました。

少しずつ入って行き、根元まで入れると元男性を忘れています。

ゆっくり腰を動かすと、アナルの感触が伝わってきました。

かずみさんは、気持ちがいいらしく声を出しているようです。

腰の動きを早くして、奥まで突いて挙げると快感が走ります。

男の娘のアナルは、気持ちが良く嵌りそうな感じです。

「イクっ」

僕は、快感がマックスになるとアナルの中に液体を発射しました。

かずみさんと特殊なプレイをした僕ですが、

意外と気持ち良かったアナルエッチに満足出来たものです。

部屋の外で同僚と合流して、「あけみさんも元男?」と聞くと女性みたいです。

僕の相手かずみさんだけが、元男でした。

-アナル・おしり
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

初めてのアナルは彼氏からの強要!その後は良さを知る私

私がはじめてアナルセックスを経験したのは28歳の時でした。 当時の彼氏は既婚者の41歳の男性でした。 彼とは社内不倫を密かにしていて、どちらかと言うと私は彼を好きで憧れていたので、彼とのお付き合いは彼 …

no image

ソフトアナルプレイで責められたい変態性癖

【初めて知った性感帯】 私自身、いわゆる女性のアナルにペニスを挿入するというアナルSEXは、興味がないわけではないのですが、ちょっと抵抗があります。 自分から女性をリードしてアナルに挿入というのに自信 …

no image

私がアナルプレイにはまったきっかけは元彼によるアナル開拓

◎男性経験6人目で出会った彼はちょっとだけアブノーマル系。 私は1人の男性と長く付き合っていた時期があったので、31歳の時まで5人の男性としか経験がありませんでした。 処女を失ったのも大学時代と比較的 …

no image

デカマラにアナルセックスでトコロテンさせられて

私は学生のころからアナルに興味がありました。 高校生になるまでは全く興味がありませんでした。 しかしウォシュレットを使うようになった際、アナルに受ける水圧の刺激がとても心地よくて10分以上当て続けてい …

no image

痔がきっかけでアナルが開発されてしまったド変態でHな私

お尻の穴に物を突っ込まれるのに元々抵抗があったのに 元々かなり保守的な私は、お尻の穴に物を突っ込んだり突っ込まれたりするなんて去年まで考えたことはありませんでした。 セックスするのはもう一つの穴でのみ …

    お問い合わせ等なにかありましたらこちらからお願いします。
    サイト管理者様で相互リンクしていただける方お待ちしています。