えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

特殊なプレイ

変態彼女との寝取られプレイを撮影してみた

投稿日:

彼女の名前はカナ。

カナとは出会い系サイトで知り合った。

初めは遊びのつもりで付き合っていたけど体の相性が良くてなんとなく一緒にいるようになって1年半くらいになる。

俺たちの趣味はセックスをビデオで撮ること。

初めカナは恥ずかしがっていたけど、気分が盛り上がって感じ始めると昔の男とのセックスや自分の性の願望をいやらしく話すようになったので、俺ももっと過激なことを求めるようになった。

 

会社の飲み会の時に俺はかなり酔っ払ってしまってどカナとのハメ撮りの話を同僚にしてしまった。

携帯で撮っていた動画も見せるとその同僚の裕二も興奮していたからその場のノリで、

俺「俺たちのセックスを目の前で動画を撮ってくれない?」

と言うと裕二も

裕二「撮ってみたい!」

と言ったのでセックスを撮影させることになった。

 

撮影の日、カナには内緒にして、部屋でフェラチオのビデオを撮っているときに動画を会社の同僚に見せたことを話して

俺「今日はその同僚に俺たちのセックスをとってもらうことにした」

と言うと、羞恥プレイも好きなカナは少し戸惑いながらも同意した。

その後同僚を部屋に呼んだ。

カナと同僚は会うのが初めてだったからお互いに挨拶を済ますとカナが同僚に

カナ「動画見ちゃったんですか?」

と聞くと、

裕二「はい、目隠しされてバックからヤられてるの見ました」

カナは顔を赤らめて恥ずかしそうだったけど興奮しているようだった。

俺「じゃあまず服を脱いで下着姿になれよ」

カナは恥ずかしそうに服を脱いで真っ赤な下着姿になった。

俺「じゃあ、裕二、カナの下着脱がせろ」

裕二「ええ!それ聞いてないよ」

俺「いいから!その方が興奮するだろ」

裕二は恐る恐るカナに近づき俺の言うとおりにした。

カナは恥ずかしくて目を閉じ下着を脱がされ、小ぶりなおっぱいと、もうすでに硬く尖った乳首を露わにした。

俺は祐司にカメラを渡し、カナの両手を抵抗できないように片手で押さえ、おっぱいを揉みながら舌を絡めた。

カナはのけぞりながら、「ウゥゥゥン」と声をあげていたけど、俺の手が下半身を触り指で穴に挿れる頃には、うっとりとして快感の声をあげた。

俺「どう?人に見られると興奮するでしょ」

カナ「・・・うん」

恥ずかしそうにカナは答える。

俺「裕二も興奮してきたか?」

裕二「うん、もっといやらしいところ見てみたい」

俺はさっきのフェラの続きをした。

カナは俺の股間の根元から尖らせた舌で先端を何度もなぞるように舐めた。

ペニスを口に含みながら裕二の方を挑発するように見つめた。

俺「裕二のも舐めてやれよ」

裕二「それはさすがに・・・」

俺「カナ、いいだろ」

カナは興奮した様子で、

カナ「裕二さん、ズボン脱がしてあげる」

裕二「えっ」

最初は驚いていた裕二もカナの言いなりになってズボンを脱がされると、血管が浮き上がったペニスが現れた。

カナは物欲しそうにそのペニスを掴んで俺にするよりもっといやらしく丁寧に舐め始めた。

俺「裕二、カナのフェラチオ気持ちいいだろ。カナの頭を掴んで奥まで突いたら興奮するぞ」

裕二は俺に言われたようにカナの頭を掴みのどの奥へ自分のペニスを押し込んだ。

俺はカメラを手に取り、アップでカナのフェラをしている口元を映した。

裕二のペニスを深く咥え込み「ンッグンゥ」という声にならない声とカナの唾液で濡れて光っている裕二のペニスと興奮している裕二とカナ。

快感と少しの嫉妬が複雑に混じり合って俺も興奮していた。

俺は自分がヤルより裕二にされているカナを見たくなった。

俺「裕二、そのままカナとヤレよ」

裕二「いいのか?」

俺「カナもいいだろ?」

カナ「裕二さんのおちんちん挿れたくなった」

裕二は背徳感を感じながらも興奮した様子でカナの胸を揉み始めた。

俺「カナは乳首を攻められると感じるぞ」

そういうと、裕二は言われたように愛撫し始めた。

乳首は固くなり、裕二の手はカナのアソコを触る。

今までないくらい興奮しびしょびしょに濡れていた。

指を掻き回すとビクッと体が反応してカナは潮を吹いた。

俺「カナ、俺とするより興奮してるんじゃないのか?」

カナ「後で怒らないでね」

俺「いや、後でお仕置きだな」

その言葉にまたカナは興奮した。

カナ「もう我慢できないから挿れて」

そう言うと裕二も我慢してたのか大きくなったペニスをカナのアソコに挿入しました。

「あぁぁぁん」とカナは喘ぎ声を出し、俺は二人のセックスを嫉妬と興奮しながら撮影していました。

二人は俺に見られていることで余計に興奮したみたいで何回も体位を変えながらセックスを楽しんでいました。

裕二が深く突いたり角度を変えるたびにカナの甘い声が悲鳴にも似た声に変わり興奮を掻き立てた。

カナが俺とのセックス以上に楽しんでいるようだった。

最後はカナが、「ああっ凄い!イクゥゥゥ!」と言って裕二も果てました。

次の日、会社では裕二と気まずかったけど少しずつ慣れてきた。

カナとはその後も変態プレイを続けた。

カナと裕二の動画もたまに二人で見て興奮しながらセックスをしている。

-特殊なプレイ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ハメ撮り、痴漢、エスカレートする変態プレイ

『俺と彼女』 俺は28歳の会社員です。 彼女の名前はサヤ。 俺より二つ年下です。 付き合って3年ですが体の相性がめちゃくちゃよく、俺の性癖を満たしてくれます。 週に1、2度くらい会いますが、会うたび必 …

no image

嫁を夜の公園に連れ出してアナルセックスしました

・アナルバイブを買いに夫婦で深夜のアダルトショップへ 結婚生活も20年を超えるとセックスがマンネリ化して業務的になってしまいます。 そこで嫁にアナルセックスを提案したところ、すんなりOKをもらえました …

no image

10歳年上のセフレと前立腺アナルバイブで特殊プレイ

私は都内の外資系企業に勤務する27歳の独身サラリーマン。   ・相手は10歳年上のセフレ 私には同い年の彼女がおり結婚も考えているが、実は年上の女性が好きで、10歳年上のセフレもいる。 若い …

no image

一風変わった介護プレイで風俗店のエッチな客になった日

介護されたいという願望は元々なかったけど 私は昔から甘えん坊な性格で、お母さんやお姉さん、お兄さんみたいな人に甘えたいという願望は常にある人なのです。 そして職業で言うと保育士、看護師、お医者さんなど …

no image

デリヘル嬢と彼女で固定バイブプレイを試してみた体験談

「きっかけは」 女性との性生活の楽しみ方のバリエーションをたくさん持っているという男性の方も多いかと思われます。 しかし私はその部分が全くダメで、これまで関係を持ってきた女性にはマンネリ感で飽きられて …


    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。