えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

特殊なプレイ

バックで挿入するとアナルが開く女子大生の彼女

投稿日:2021年11月18日 更新日:

・いろんな彼女

これまで何人かの女性とお付き合いをしてきました。

それぞれに違った魅力があって、とても楽しい時間を過ごせたと、みんなには感謝の気持ちでいっぱいです。

中にはめちゃくちゃ美人な子もいましたし、逆に容姿はそれほどでもないけれど、性格がめちゃくちゃ合った子もいましたね。

ほかには、スポーツ万能で、腹筋バキバキの子とかもいました。

外国人と付き合ったこともあります。

年齢が10歳以上も離れた人と付き合ったこともありました。

浮気っぽいことをしたこともあります。

とまあ、あげていけばきりがないほどに、良くも悪くも、様々な経験をさせてもらい、人間的に成長できたのかな、なんて思っています。

 

・ナンパがきっかけ

さて、そんななか、ちょっと記憶に残っている女の子がいます。

その子は、大学3回生の女の子で、ナンパで知り合いました。

ちなみにこの時自分は26歳です。

1時間くらい手当たり次第に声をかけていたところ、やっとこさ耳を傾けてくれたのが、この子だったんですよね。

一緒にご飯に行こうと誘ったところ、「おごってくれるならいいよ!」、とノリノリでOKしてくれました。

食事のあとは、ホテルに直行し、やることやって、連絡先も交換しバイバイ。

個人的には、その日限りの関係で終わると思っていたのですが、まさかの彼女のほうから連絡があって、その後もデートを重ねていくことに。

最終的には恋人になっちゃいました。

とまあ、こんな経緯で彼女と付き合うことになったのですが・・。

 

・自分の性癖

冒頭でも述べた通り、彼女と付き合っている中で、とても記憶に残っていることがあります。

それは、エッチの最中のことで、彼女の体質?にかかわることです。

体質なんて言うと、ちょっと大げさかも。

特徴、といったほうが適切かもしれませんね。

人それぞれ、エッチに関してはいろんな特徴がありますよね。

性癖やフェチなんかもその一種で、自分の場合は、女性のワキに対して猛烈な興奮を覚えます。

なので、リアルな話、ワキで挟んで刺激を与えてもらったこともありますし(パイズリならぬ、ワキズリ?)、ワキに射精したこともあります(いや、マジで)。

誰だって、人に言えないようなこういう、特徴があると思うんですよね。

 

・彼女の特徴

で、話を元に戻しまして、彼女の特徴ですが、それは、バックでピストンしているときに気が付きました。

彼女は、一見すると、かなり細身の体系なのですが、出るところは出ていて、結構肉付きが良かったりするんですよね。

中でもお尻は、結構ボリューミーで、バックの状態で、彼女の尻タブをつかんで、ピストンをしていると、何とも言えない満足感に包まれます。

で、ですよ、このバックで彼女の尻タブをつかんでいるときに、何気なく目に飛び込んできたのが、彼女のアナルだったんです。

アナルなんて、だれにでもついているものですが、普通、アナルって閉じてるじゃないですか。

こう、梅干しみたいな状態で、閉じてるでしょ?

それが彼女の場合は、バックでピストンをしている間、パックリと開きっぱなしになってるんです。

いや、正確にはピストンをしだすと、ジワジワと広がっていき、気が付けば、500円玉くらい(もっと大きかったかも)のサイズの穴が出現するのです。

ピンク色のアナルの真ん中に、ぽっかり開いた真っ黒な穴。

これがねえ、めちゃくちゃエロくてエロくて。

彼女自身はこのことに気付いているのでしょうか。

そんな疑問を感じるも、特に指摘せずに、この素晴らしい眺めを堪能しつつ、毎回フィニッシュに至るのでした。

なので、当時はほとんどがバックでフィニッシュしてたなあ。

ちなみにですが、バック以外の態勢の時は、こんなにパックリ開いていません。

通常の、梅干し状態になっています。

バックの時だけ、パックリと開くのであり、もっと言えば、バックの状態で、合体しているときだけ開いているんですよね。

ちなみにペニスを引っこ抜くと、しばらくの間、このパックリアナルが、パクパクと息をしているような状態になり、次第に梅干し状態に収束していきます。

それもまたエロくて。

 

・入れてみたい

エッチをするたびに、このアナルに入れてみたいという思いが強くなっていき、ある日、指を入れてみることに。

人差し指と中指を入れてもまだ余裕があり、彼女自身、痛がるというようなことはありませんでした。

薬指も加えたところ、さすがに、何してんの?ってことになって、怒られちゃいました。

ここで、これまでの経緯を説明したところ、自分ではそんなこと全く気付いていなかったのだそう。

まあ、そりゃそうか。

自分のアナルなんて、観察しようがないですからね。

でも、それまで付き合ってきた男性は、指摘しなかったのでしょうか。

まあ、そのあたりのことは謎ですが、とにかくこの、パックリ開いたアナルが、すごく記憶に残っていて、また彼女のような特徴を持った子と付き合いたいなあ、なんて思っている今日この頃です。

ちなみにですが、彼女とアナルセックスをするようなことはありませんでした。

何度かお願いしたこともあったのですが、毎回拒否されましたし、しつこく言うと、彼女、怒っちゃって。

いやあ、やってみたかったけどなあ。

-特殊なプレイ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

セックスにおける最高の小道具・仮面について

私は39歳男性、趣味はヌード撮影です。 自らヌード撮影会に参加してAV女優や素人女性のヘアヌードを撮影したり、風俗店に行ってソープ嬢相手にハメ撮りをして楽しみます。 「風俗店でハメ撮りができるのか」と …

一年ぶりに会った元カノはドM開発されていた

初めて交際した彼女と破局を迎えたものの、一年ぶりに再会。 そして久しぶりにエッチをしてみたら、不倫相手からドMに仕込まれていました。 エッチは楽しめましたが、たった一年でこうなるか・・と驚いた特殊体験 …

一風変わった介護プレイで風俗店のエッチな客になった日

介護されたいという願望は元々なかったけど 私は昔から甘えん坊な性格で、お母さんやお姉さん、お兄さんみたいな人に甘えたいという願望は常にある人なのです。 そして職業で言うと保育士、看護師、お医者さんなど …

大学生カップルの野外エッチ体験談

『普段の私達』 私たちは付き合って3か月の同じ大学に通う学生カップルだ。 私たちはあえば必ずエッチをする。 場所は様々だ。 もちろんつきあい始めはちゃんとホテルに行っていた。 しかし実家住まいでまだ学 …

人には言えない特殊な性癖を持つ夫婦

『transfurとは?』 私たちは表向きはごくごく普通の夫婦だ。 どちらも普通の会社員で、普通に社会に溶け込みながら日々を過ごしている。 しかし、私たちには人には絶対に言えない秘密がある。 それはま …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。