えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

高校生(JK)初体験・初えっち

陸上部はエロい。高校の部室でした先輩との初体験

投稿日:2021年11月13日 更新日:

『陸上部は、エロい』

僕は、高校時代、陸上部に所属して青春を送っていました。

走る事が好きなプラス、女性の選手に憧れたのも理由です。

中学時代は、サッカー部にいましたが、進学と同時に部を変えます。

入部した陸上部は、男子8人女子6人のメンバーがいました。

女子の中には、3人ほど可愛い子もいて楽しく感じたものです。

中でも、1歳年上の「吉田さん」は、大人な雰囲気で美人です。

部の中では、1番の人気者でスタイルも抜群になります。

1年生の僕は、自然と2年生の吉田さんに好意を抱きます。

男子と女子は、基本同じ場所で練習を行うスタイルです。

当然、僕達男子は、走りながら女子を見て性的な感情を抱く事もありました。

僕は、「足フェチ」のため細い足首、ふくらはぎに目がないタイプです。

走り終わった女子の足は、筋肉も引き締まり堪りません。

憧れの吉田さんの足を見ては、

「触りたいな。」

「舐めてみたい。」

と、思春期の男子が思う想像をしたものです。

そういった視線は、吉田さんも少しずつ気づきます。

僕と目が合うと、意識している感じです。

吉田さんと一緒に練習や試合へ行く事が楽しみな僕。

僕は、1年生から2年生になると、吉田さんへの感情も高まります。

 

『童貞を捨てる部員が増える』

高校2年生になった僕は、まだ「童貞」です。

エロ本などを見ると、初体験を行う年齢として17歳は最適のようです。

しかし、僕は、まだ女性と付き合った事がない男性になります。

陸上部でみると、3年生の一人に高橋さんという男子がいました。

女性慣れしていて、女性3人ぐらいとエッチをしたみたいです。

部員の多くは、童貞になり僕は高校卒業後までに捨てたいと考えていたものです。

そんな時、同じ2年生部員に、彼女が出来てきます。

そして、夏休み後には、初体験を行う男子も現れました。

僕は、少しづつ焦り早く女性とエッチをしたい気持ちになったものです。

ある日、3年生の吉田さんと休憩時間、廊下で会います。

吉田さんから話しかけて来て、

「最近、どう?しんどくない?」

と、僕の事を心配してくれています。

僕は、吉田さんに、

「ちょっと足が疲れてます。」

と、言うと吉田さんは、僕のふくらはぎを揉んでくれました。

それから、僕は吉田さんをさらに意識して練習中、気になるようになります。

2年生の秋、練習後、憧れの吉田さんから声を掛けられ部室で2人切りになった僕。

うれしさとドキドキ感で、エッチな事も想像したものです。

 

『初キスで舌を絡める』

「OO君、ちょっと残って」

吉田さんの声に、僕は練習が終わると最後までグラウンドに残ります。

そして、吉田さんは、男子の部室に入って来ました。

練習着の吉田さんは、いつもよりエロく感じたものです。

向き合ってイスに座り、走りの会話を始めました。

20分ぐらい話をしていると、ムードが無言に変わります。

顔を見つめ合う2人は、お互いキスがしたい雰囲気です。

僕は、吉田さんの顔に近づきキスをしました。

柔らかい口の感触を感じ、舌を出すと、吉田さんも舌を出して絡めてきます。

口に中で舌が動くと、僕は興奮したものです。

夢中で舌を絡め、憧れの吉田さんと初キスを楽しみました。

時間にして、3分ぐらいのキスは、最高に良かった感じです。

家に帰ると、僕は吉田さんとのキスを思い出します。

そして、部屋でオナニーをしました。

部室でのキスから、僕と吉田さんは距離が縮まり練習後、お互い意識をします。

僕は、吉田さんの体をさらにエロな目線で見るようになります。

お尻、胸など、練習中にアソコが大きくなり他の部員にバレないようにする事も。

 

『ついに部室で初体験をする』

ある日、僕は、3年生の吉田さんとエッチがしたい感情が強くなります。

場所は、やはり部室になりチャンスは練習後しかありません。

金曜日の昼休み、僕は吉田さんに会い伝えました。

「今日、練習後、部室に来てよ。」

放課後になり、いつものようにグランドで練習をした僕。

先生が帰り、部員もどんどん帰る中、僕は部室に残ります。

すると、吉田さんは、部室にやって来ました。

戸を閉めると、少し会話を交わしキスをします。

今度は、キスをしながら吉田さんの胸を揉んでみました。

オッパイの感触は、とても柔らかく心地いい。

すると、吉田さんは感じているようです。

僕は、吉田さんの上着を脱がしブラジャーを外しました。

茶色の乳首が見えると、夢中で舐めます。

興奮してきた僕は、吉田さんの半ズボンの中に手を入れます。

毛が指に当たり、アソコへやるとグショグショです。

パンツを下ろし、アソコを見て顔を埋めました。

夢中で舐めると、声を出して感じる吉田さん。

コンクリートの地面に緑のシーツを敷き、僕と吉田さんは「裸」になります。

そして、持っていたコンドームを付けると、吉田さんのアソコに入れてみました。

意外と、スムーズに入り温かいヌルヌルした感触が伝わってきました。

腰を動かし性器を出し入れすると、吉田さんは声を出します。

僕は、激しく腰を振り吉田さんの声に興奮しています。

数十分後、快感がピークになりコンドームに中に白い液体を出した僕。

ついに、僕は初体験をして童貞を卒業したものです。

憧れの吉田さんとのエッチは、最高で今も忘れられません。

高校時代の1番の思い出として、陸上部に入って良かった瞬間です。

 

-高校生(JK)初体験・初えっち
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

保健のテスト勉強中、実物の陰毛を見せてもらった

テスト前 高校2年生の期末テスト前、テスト初日の科目は保健体育だった。 しかし、普段授業中に集中出来ていない俺は、今からテストまでの間に色々と覚えないといけない状況だった。 テスト初日までは3日。 俺 …

「ピュアでえっちで苦労人な彼女」という魔法

『彼女という転機』 あれはある冬の日のことだった。 通っていた高校から少し遠い公園で、俺はベンチに座りながら当時流行っていた「ハリー・ポッター」の本を読んでいた。 もちろん、俺のいた高校にも読書や自習 …

内気な僕の初体験はクラスのヤリマン高校生

『隣の席はキャバ嬢?』 もう30年も前の高校3年生の時のことだ。 クラス替えでヤリマンと噂されていた石川由貴と同じクラスになった。 それもぼくの隣の席だ。 内気な僕は女の子と話すのが苦手で彼女はいなか …

高校時代の彼女と初めての中出しセックス

高校3年生のときの彼女との初体験の話です。 当時、付き合って半年の同級生の彼女がいました。 思い出すと、ウェザーニュースの檜山沙耶さんに似ていて、清楚な雰囲気の女の子でした。 彼女とは3回目のデートで …

同級生とセックスをし中出しした高校生時代の思い出

私の通っていた高校は元女子高で、私が高校に在籍していた時も3対2の割合で女子の方が多数派でした。 そんな女の子だらけの高校で、私は二年生の時に運動会で棒倒しに参加しました。 棒倒しは、大きな棒の先にあ …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。