えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

中学生(JC)初体験・初えっち

中学生の初エッチで失敗しないために必要な準備

投稿日:

中学3年生になった頃に、同級生の男の子に告白されて、付き合うことになりました。

彼は、性的なことにとても興味があったみたいで、何度もお願いされました。

でも、私もそういった知識はなく、誰に聞いたらいいかもわからず、断っていたんです。

でも、彼にしないなら別れると言われて、したかなく了解しました。

でも、やっぱり経験がないから失敗してしまって、綺麗な思い出にはなりませんでした。

そこで、なぜ失敗したのか、失敗しないためにはどうしたらいいのかについて説明します。

 

・ムードがまるでない

彼の失敗は、既に場所選びからスタートしていたのです。

「今日さ、親いないんだ」と、自宅に連れていかれた私は、彼の部屋を見た瞬間悲鳴をあげそうになってしまったんです。

部屋の中は、まるでゴミ箱をひっくり返したみたいな荒れようで、食べかけのカップヌードルや、飲み残されたペットボトルが置かれていました。

おまけに、ベッドの横には半裸の美少女のポスターが貼ってあって、まさに足の踏み場もない状況だったのです。

こんなところでバージンを捨てるのかと思ったら、私はとたんにときめく気持ちが失われていくのを感じました。

そして、彼には申し訳なかったと思いますが、その日は帰りました。

別におしゃれな部屋にしてとは言いませんが、せめて部屋の掃除はしておいてほしいですし、裸のイラストや写真というのは片付けておいてほしいです。

やはり気分が盛り上がらなくては、その気にはなりません。

せめて、ムードが出やすい部屋を準備しておいてほしいです。

 

・服を脱がせられない

彼が、やっと部屋の掃除をして、私は心を固めました。

彼のご両親がいない日に、彼の家に行って、初めてベッドに押し倒されるという経験をしました。

ドキドキして、ギュッと目を閉じると、チュッとキスをされて、彼の手がトレーナーをめくったんです。

これで、彼にすべてを捧げるんだと思っていたら、なかなかそこから先に進めないみたいなんです。

不思議に思っていると、いきなり強い力で引っ張られたんです。

彼は、服の脱がしかたがわからず、トレーナーを力任せに引っ張ったのです。

「何してるのっ」

と聞くと、彼は服の脱がしかたがいまいちわからないらしいんです。

ですが、このままではトレーナーが破けてしまいます。

お気に入りの1着なのに。

私は彼を止めると、結局自分で脱ぎました。

なんだか、彼の目の前で裸になるのが、やけに恥ずかしかったです。

 

・愛撫が稚拙

中学生だから、愛撫が稚拙なのは仕方がないと思うんです。

私も初めてなので、どれが正解かはわかりません。

ですが、彼の愛撫は力任せに胸をつかんで揉んだり、乳首をつねるようにしたりと、まるで私をおもちゃかマネキンのように扱ったのです。

でも、最初は我慢しました。

彼に嫌われたくなかったし、もしかするとセックスってこうなのかなという感じだったのです。

でも、ワシワシと胸を揉みしだきながら、ベロベロと首や鎖骨を嘗められて、気持ちがいいとはほど遠かったんです。

おまけに、いきなり股の間に指を入れられたときには、痛みと怖さで泣き出してしまいました。

彼はハッと我に返ったように、私に対してごめんと繰り返し、泣き止むまで抱き締めてくれました。

それから、彼はそっと私の体に触れてきて、私たちはぎこちないながらも互いの体を愛撫しました。

私は、生まれて初めて男性の性器に触れて、その感触に恥ずかしくなってきました。

なんだか、自分がとんでもなくいやらしいことをしている気分になってしまったのです。

 

・うまく入らない

彼も、コンドームをつけるのは初めてだったみたいで、「あれ?」とか「どうして?」なんて言葉を言いながら、性器にコンドームを装着していました。

でも、こういうときって後ろを向いてやってほしいです。

なかなかコンドームがうまく入らずに、ズルッズルッとずれる様子を見せられていると、なんだか不安になってきてしまったんです。

本当に、あんな大きなモノが入るのだろうかと思ってしまいました。

そして、彼が強引に挿入しようとしたのですが、入れる穴が違うんです。

どうやら、彼は入れる穴については詳しくないらしく、懸命にそこに入れようとしているのですが、そこはお尻の穴だったのです。

「違うっ。そこじゃないっ」

私が叫んで、なんとか正しい穴に入れることには成功しました。

ですが、彼はそのあとどうしていいのかわからないみたいで、動かしてみたり、止めてみたりして、私はその度に苦痛を感じました。

正直に言えば、気持ちよさはあまり感じませんでした。

 

・抜かないで

そして、彼も初めてのセックスで怖くなったのか、いきなり抜いたんです。

そのときに、少し膣の端が切れたみたいで、ヒリヒリしました。

彼に悪気があったとは思えないのですが、やはり肉体的な負担は私の方が大きかったです。

おまけに、大丈夫?の言葉もなく、変な感じがしたとか、大人になった気分だと、自分勝手なことばかり言っていて、私としては不満だらけの初体験となってしまいました。

中学生でエッチをするときには、できるだけ情報を集めて事前の準備をしておいてほしいものです。

-中学生(JC)初体験・初えっち
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

20歳家庭教師のお姉さんと初エッチした中学生の夏休み

中学三年生の僕 これから私が初めてエッチをした中学生のころのことを書きます。 中学三年生の夏休みのことです。 学校のクラブ活動もほぼ終わった受験生の僕たちはひたすら勉強に励まなければなりませんでした。 …

no image

いじめられっ子だった中学生の僕は同じ境遇の幼馴染と中出しSEX

いじめられっ子だった私を気遣ってくれた友里に対して抱いたエロい感情 私は、徹という現在40歳の男性です。 私は元々暗い性格で、友人もそれほど多くありませんでした。 それでも、小学校時代まではそれなりに …

no image

初体験は中学1年生で相手はまさかの近所のアラサー女性

「はじめに」 どうも私事ですが、ぜひとも伝えておきたいことがあるのです。 それは初えっちについてです。 特別イケメンでもなくフツメンでもない、どちらかと言うと地味メンな私の初えっちは誰もが驚くほど早く …

no image

中学生の担任に中出ししてしまったえっちな脱童貞体験談

非行に走っていた中学時代に私が感じていた劣等感 私が中学生の時代、私の中学校では非行に走る生徒が急増していて、各クラスで学級崩壊の危機に瀕していました。 当時私は、臆病で大人しい性格でした。しかし、先 …

no image

部室の覗きが発覚し女子不良グループと強制エッチ

■ソフトボール部の部室で… 僕の中学校はいわゆる荒れた学校として有名で、女性ではソフトボール部が不良のたまり場となっていました。 ソフトボール部の部室では不良っぽい女性同士でオナニーの見せ合いやバイブ …