えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

高校生(JK)初体験・初えっち

姉の友達2人とハーレムでの筆下ろし体験談。高校生で脱童貞

投稿日:2018年11月15日 更新日:

・登場人物

さやか(20歳)AKBに居そうな感じで普通に可愛い。

胸は無いがその分スタイルが良い。

 

あきほ(20歳)ちょっとギャルが入っている感じ。

セクシー路線の服を着ていて、服の上からでもはっきりとわかる巨乳。

 

自分(18歳)

高校3年生。

元サッカー部。

推薦で進学を決めたので卒業までの消化試合をしている。

ちなみに、彼女はいた事はあるが童貞だぅたりする。

 

・2人に襲われた日

訳あって姉と二人暮らししています。

両親は自分が高校の時から海外で仕事しています。

大学生の姉は大体家におらず、家に居ても誰か友達と騒いでいます。

 

ある日、暇なので家でゆっくりネットをしているとチャイムが鳴りました。

姉の友達のさやかとあきほが家に来ました。

面識も有るので、勝手に上がって部屋で待っててと言い再度ネットをしていました。

すると、さやかとあきほが部屋に入ってきました。

姉のバイトが遅れるそうで、来るまで暇だから構えと言う事です。

そこそこに面識はありますが何を話して良いかわかりません。

すると、あきほが壁に飾って有る写真を見つけました。

サッカー部だったの?と聞きます。

一応、レギュラーやってましたと言うと腹筋見せてと言います。

腹筋フェチらしく、割れてるの見たいと言います。

シャツをまくり見せると、凄いとか言いながら腹筋をペタペタ触ってきます。

さやかも触ってごらんと2人でペタペタ触ります。

女の人2人に触られるのに慣れておらず、半勃起してしまいました。

すると、さやかに気づかれました。

ちょっと勃ってない?と言うとあきほも本当だと言います。

さやかが笑いながらもしかして、童貞くん?と言います。

逆ギレ風にそうですよと言うと、あきほがなら卒業させてあげると言います。

さやかもなぜか乗り気になり、いっぱい気持ちよくしてあげるねと2人で裸になります。

裸になりベッドに腰掛けてると2人が両脇に座ります。

さやかの方からキスをしてきて、あきほは首筋を舐めたりしてきます。

さやかぎキスをやめると今度はあきほとの番です。

初めての舌を絡めるキスにそれだけでギンギンに勃起します。

2人ともそれに気づき、手コキされます。

1人が亀頭を撫でると、1人は竿を触りとされるがままです。

そのまま2人が足の間に座りダブルフェラされます。

童貞にダブルフェラは我慢できそうに有りません。

イキそうと言うと、いっぱい出して良いよとさやかが言います。

さやかは亀頭を加えて動き出し、あきほは玉袋や竿を舐めだして呆気無くイかされてしまいました。

さやかは出された精子を飲み干すと、童貞くん精子濃くて喉に絡みつくと言います。

今度は私達を気持ち良くしてと言います。

 

さやかにクンニ、あきほに手マンと拙いながらも一心不乱にやります。

2人とも感じてくれて、喘ぎ声をあげています。

さやかの方が我慢できないのか、入れてと言います。

しかし、ゴムが無いと言うと外に出してくれれば良いからと言います。

正常位で入れると、さやかに童貞卒業したねと言われます。

中は想像よりも全然キツく、直ぐにイきそうになります。

あきほは巨乳を顔に押し当ててきて、こっちも気持ち良くしてと言います。

なんとか、ゆっくりと腰を動かしながらあきほの乳首を舐めたり吸ったりとします。

さやかはゆっくりな動きでも、気持ちいいとか固いの入ってると言います

動かしていると、我慢できなくなりさやかのお腹にぶっかけました。

 

今度はあきほとの番です。

あきほにはバックで入れてやり動きます。

先程より余裕がありますが、いかんせん動かし方がわからないのでゆっくりです。

徐々にコツを掴みうごいていると、さやかが物足りないからこっちもと手マンをオネダリしてきました。

あきほもまた固いしこれヤバイと気持ちよさそうに感じています。

そろそらイきそうになり動きを激しくしてあきほにはお尻にぶっかけました。

少し休んでいると、姉からのラインが2人に来て終わったから今からいくよときました。

その日はそこで終わりました。

 

・後日

それからも2人は家に姉の居ないタイミングを狙ってやってきます。

たまに、さやかだけとかあきほだけというパターンも有りました。

なんでも、まだまだエッチが下手だから鍛えてあげると言います。

2人にいいようにセフレ扱いされてる気がしますが気持ちいいから良しとして楽しんでいます。

 

余裕が出てくると、2人の違いがわかるようになります。

さやかの方が中の締まりとフェラが上手く、中と乳首が感じやすいです。

あきほの方は、締まりはそこそこですが、グニグニと絡みつく感じで、クリと耳が感じやすいです。

 

ある時、姉が朝から居ないのに2人が来て朝から夕方までずっとセックスしていました。

全員で裸でいて、所構わずにセックスしていました。

そして、何回かしているうちにやっと2人とも、中でイかせることが出来るようになりイかせたご褒美に中出しさせてくれました。

そんな2人との関係はしっかりと姉にバレており、ちょっとだけ怒られました。

-高校生(JK)初体験・初えっち
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

幼馴染とラブホで童貞・処女を卒業してしまった体験談

幼馴染の千秋 私は、神奈川県在住の淳という男性です。 私には、近所に住む千秋という子と幼稚園の時から仲が良く、よく一緒に遊んでいました。 また、千秋はとても美少女で優しい性格でしたので、私は密かに好意 …

高1の時に付き合った大学生との初エッチ体験談

『大学生の彼氏』 私は、高校1年生の時に友達の紹介で大学生の彼氏ができた。 中学生の時も彼氏がいた時期もあったけれど、同じ中学生としか付き合ったことがなく、大学生でバイトもしている彼はお金もあって車も …

車の中やカラオケでえっち。高校生時代最高の思い出。

【高校生の頃、カラオケボックスでアルバイト】 高校生3年間は、近所のカラオケボックスで、アルバイトをやってました。 高校3年になると、良く来る3つ歳上の女性と仲良くなり、差し入れやアルバイト先で売って …

高校生の時のホームステイで美女と奇跡の中出し

・高校1年生で短期ホームステイに行ったときの背景 高校1年生の夏休み、短期ホームステイでアメリカへ行った僕。 ホストファミリー(HF)はすごく優しくて、短期間英語漬けの日々で頭から煙が出そうな日々を過 …

助けたJKに生でブチ込んだ初体験の思い出

『Kちゃんとの思い出』 正直、高校にはあまり良い思い出がない。 俺の通っていた学校は、とある大都市に近い県立高校。 しかし中身はDQN50%、チンパンジー30%、人間20%といったところで、勉強どころ …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。