えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

調教

女上司に射精管理されて専用の肉バイブになった話

投稿日:

女上司のスペック

さつきさん(28歳)

キツめの顔の美人という感じ。

顔に似合わず性格もキツいが仕事は出来てエリートコースを進んでいる。

直属の上司て良く叱られたりしている。

スーツの上からでもはっきりとわかる巨乳でスタイルはかなり良い。

 

自分(24歳)

大学時代までラグビーをやっていた。

今もジムに通っていて、がっしり体型。

 

・射精管理されるようになったきっかけ

あれは飲み会に行った時の事です。

年に2回ほど社の飲み会があり、強制参加させられていました。

隣がさつきさんという事もあり、飲む気になれずにお茶で付き合っていました。

 

飲み会後、二次会の話が出ている時にコソコソと抜け出して帰ろうとしていると、さつきさんに見つかりました。

二次会に行かないの?と聞かれます。

ちょっと野暮用でと逃げようとすると手を引っ張れて何処かに連れて行かれます。

 

着いた先は二次会の会場ではなくラブホテルでした。

さつきさん曰く、細マッチョよりも自分みたいながっしり鍛えてる系がタイプだからとの事です。

あれよあれよと押し倒されて、ほぼ逆レイプの状態でセックスしました。

その日は2回ほどしました。

さつきさんは体の相性が良かったのか、自分を気に入り、セックス以外で出したらボーナス査定下げるからと半ば脅迫してきました。

この日から、さつきさん専用の肉バイブとなりました。

 

・残業後の社内で

その日は連日残業して作った書類をさつきさんと一緒に午後から取引先に持って行きました。

話はトントン拍子に進み、契約を取る事が出来ました。

こうなると、後の仕事は無いので会社に戻り雑用を片付けて定時で上がろうとします。

すると、さつきさんからこの仕事よろしくと書類を渡されました。

嫌そうな顔をすると、何か?と怖い笑みを浮かべます。

周りが帰るなか、終わらせて帰ろうとするとオフィスにはさつきさんと二人っきりでした。

 

さつきさんに出来た書類を渡して、帰ろうとするとちょっと来なさいと休憩室に連れて行かれます。

休憩室の戸を閉めるとイキナリ抱きついて来てキスをしてきます。

ねっとりといやらしく舌が絡みついてきます。

唇を離すとさつきさんがちゃんと溜めてる?と言います。

してませんと言うと、いっぱい出して気持ち良くしてとズボンのチャックを下ろしてペニスを取り出します。

さつきさんは亀頭を舐めたり、手でしごくとあっという間に完全に勃起しました。

さつきさんはフェラしながら、このチンポ美味しいと言いながらむしゃぶりつきます。

激しく動かれイきそうと言うと、いっぱい飲ませてと言い更に激しくなり、口にたっぷりと出してしまいました。

さつきさんは飲み干して口を離すと、濃いのいっぱいだよと言います。

 

今度は気持ち良くしてと言いながら、ブラウスのボタンを開け、パンツを脱ぎます。

ちなみに、さつきさんはガーターベルトの愛用者です。

さつきさんのおっぱい揉みながら、ブラをずらして綺麗な乳首にむしゃぶりつきます。

スカートの中に手を入れて、割れ目に指を入れます。

さつきさんは気持ちいい、もっとしてと悦びます。

指二本で手マンしてやるともう我慢できないと、壁に手をつきお尻をこちらに向けます。

バックで激しく突いてやります。

さつきさんは太いの気持ちいいとか、奥にもっと頂戴と喘ぎながら言います。

その通りに奥を突くと、イきそうと言います。

久しぶりのセックスに我慢できず、自分もですと言うと、そのままイッパイ頂戴と言います。

さつきさんがイくのと同時にたっぷりと出してやりました。

さつきさんから抜くと、愛液と精液で汚れたペニスをお掃除フェラします。

丁寧に舐めとり、美味しいと言います。

まだできるよね?と聞かれて今度はイスを持ってきての対面座位で1回、またバックで1回とタップリ中出ししました。

さつきさんは満足したのか、また貯めておいてねと言います。

その後は二人で片付けて帰りました。

 

・取引先に行った帰りに

ある日、午後三時過ぎにさつきさんに暇か?と聞かれます。

やることはやり終えて空いてますと言うと、なら付き合えとこの前に見積もりを出した会社に行きました。

担当者は見積もりが高いだの、高い分の見返りがねとさつきさんを舐め回すように見ています。

グッと堪えていると、さつきさは怖い笑みを浮かべて、ならこのお話は無かったことにと言いさっさっと帰りました。

この時に既に5時を回っており、会社に連絡して直帰の指示を貰いました、

さつきさんにあれでいんですか?と聞くと、部長から利幅もないし支払いも悪いから値踏みなら切り捨てて良いと言われていたそうです。

じゃ、一緒に来た意味ってなんですかというとボディーガード兼サンドバッグだと言います。

 

ハゲに値踏みされてイライラしてるからちょっと発散させろと言われてラブホテルに連れ込まれます。

前と同じように押し倒されて、3回程中出しさせられました。

さつきさんはストレス解消になったようでスッキリしたと言います。

 

・後日談

さつきさんは忙しかったりイライラするとムラムラするタイプらしく、そういうタイミングで大体ホテルやら残業後の会社やらでセックスしています。

大体、1回飲ませて、2回中出しでスッキリするようです。

たまに、ストレスが溜まり過ぎるのか4回中出しさせられた事も有ります。

出来ないと仕事が増えるのでオナニーはしていません。

-調教
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

夫の希望で見られながら違う男に抱かれた。興奮が止まらない

私は現在34歳の既婚女性です。 夫は知人の紹介を通して知り合ったので、私の中では恋愛結婚だと思っていますが、世の中的には見合いになるような形での結婚でした。 結婚したのが少し遅めの30歳の時だったので …

no image

20代の時に彼氏から受けた調教。浣腸やアナル攻めされる日々

私の初体験は10代の終わりでした。 しかし、今になって思うと、同級生との初体験はお互いが始めて同士だと言う事もあって、まるで子供がしているエッチだったように感じます。 しかし、当時は自分では処女ではな …

no image

実父に施された浣腸調教と排泄管理~アナルに栓をされて~

私は小学性の頃、給食の時間が嫌でした。 なぜならそれは、私を苦しめる時間だったからです。   ■小学2年生から始まった浣腸調教 私の母は私を産んで間もない頃に病気で亡くなってしまったそうです …

no image

ダンディーなおじさまとの調教生活

□彼との出会い□ 私には現在、24歳も年上の彼がいます。 彼は既婚者で妻子ありの男性です。 彼との出会いは、とあるカフェの常連同士という関係で知り合いました。 私は福岡県で生活をしているのですが、当時 …

no image

彼女との初Hから変態プレイまで。性欲に支配された毎日。

あの時はまだ17歳。 今からもう10年近く前の事です。 当時初めて女性とお付き合いをし、初めてHしたとき、その後の事をお話ししたいと思います。   彼女との出会い。案外簡単に付き合えました。 …