えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

外国人・ハーフ

外国人とセックスしたい日本人女性が外国人男性と出会う方法。

投稿日:2018年10月31日 更新日:

・外国人男性と出会う方法

外国の男性は、日本人との男性と比べると、とてもユーモアがあり、エスコートも優しくて、出来ればお付き合いしたいと思う女性も多いと思います。

ですが、お付き合いしたいと思っても、どこで出会えば良いのか分からないという人もいると思います。

そこで、私は外国語を教える教室の近くにある飲食店に通う事にしました。

外国語の教室に通った方が早いのでは?と、思われるかもしれませんが、外国語を習いたいという訳ではないですし、相手の外国人の人にしても、躊躇うと思うのです。

だから、お酒が飲める店などに度々通っては、外国人の人と交流を深めていきました。

そして、外国人の男性がどういう日本人を好むのか、次第に分かってきました。

 

・ファーストコンタクトは控えめに

外国人の男性は、日本人女性の謙虚さに惹かれるそうです。

日本人にとっては、当たり前である礼儀作法は、外国人の男性にとっては、とても魅力的に見えるのだそうです。

その為、外国人の男性に話しかける時も、出来るだけ丁寧に話しかける事が望ましいです。

いきなり、「ハーイ」などと近付いては、あまり好印象とは言えません。

私も、出来るだけ丁寧に声をかけるように心がけていました。

その時は、カタコトでも良いので、英語で話しかけると、より好感触でした。

外国人の男性からすると、懸命に英語で話そうとする姿勢が、良いんだと思います。

そして、出来れば少し距離を保ちましょう。

あまり近づきすぎると、謙虚さが感じられません。

少し離れている方が慎ましやかに見えるのだそうです。

私が素敵だなって思った外国人の男性は、アメリカから来た男性で、かなりのイケメンでした。

 

・誘いにすぐに乗らない

素敵だなって思っていた外国人の男性にデートに誘われた時には、とても嬉しかったです。

ですが、この時にすぐにOKはしませんでした。

あまりにも簡単にOKするよりも、少し焦らした方が良いのです。

もちろん、ハッキリとは断りませんでした。

気持ちはあるけれど、すぐには・・・という風に断ると、相手の男性からはますます強く誘われるようになりました。

私は、彼からの誘いに、躊躇いながら頷きました。

 

・リードは全て任せる

そして、彼の部屋に誘われた時は、思わず内心ガッツポーズをとりました。

そして、明らかに日本人との違いをまざまざと感じさせられます。

何もかもが、新鮮な気持ちでした。

優しく肩を抱かれて、エスコートされている時も、まるでそれが当たり前のようで、とても自然体でした。

促されるまま、ソファに寄り添って座って、お酒を飲みながら、気がついたら深いキスを彼と交わしていました。

耳元で囁かれたり、音楽が室内に流されていたり、やっぱり感性が違うんだと思ってしまいました。

ベッドに運ばれる時も、女性なら誰もが憧れるお姫様抱っこで運ばれました。

 

・夢のようなひととき

とてもムードを大切にする人で、部屋の中にはアロマキャンドルが炊かれていて、優しい香りがしていました。

それに、照明も間接照明だけで、真っ暗ではありませんでしたが、近づかないと互いの顔が分からないぐらいでした。

何度も繰り返されるキスも、時々冗談を言いながら、だんだん深くなっていきました。

ですが、正直に言えば怖かったのです。

外国人の男性との経験は今までなかったので、不安でした。

それは、彼にも伝わっていたみたいなんです。

私に何度も英語や日本語で声をかけながら、緊張をほぐしてくれようとしていました。

そして、大切に、まるで壊れ物を扱うように肌に触れてくる彼に、私は全てを委ねました。

リードされるままでいると、どんどん彼が積極的になっていくんです。

最初は、あんなに優しかったのに、少しづつ大胆になっていきました。

私は、最初は戸惑ってはいたものの、彼のリードにより、私自身、自分でも信じられないぐらい、乱れてしまったのです。

相手が外国人の男性だからという訳ではないかもしれませんが、少なくとも、今まで交際していた男性とは明らかに違いました。

そして、その夜は、今まで経験した事もないぐらいの快感がありました。

まさか、こんなに気持ちが良いとは、想像もしていませんでした。

 

・朝もスマート

朝、目が覚めると、目の前にはコーヒーを片手に彼が微笑んでいました。

そして、寝ている顔が可愛いと言ってくれて、私の朝食も作っていてくれました。

まるで、昔憧れていた映画のワンシーンのようでした。

スクランブルエッグやサラダと簡単なものでしたが、それでも彼が作ってくれたのだと思うと、幸せな気持ちになりました。

彼の部屋を訪れてから、朝目が覚めるまでの間の事は、まるで夢のような出来事でした。

それから、何度か彼とデートを重ね、その度にまるで自分がとても大切にされているんだと思うような経験をしました。

外国人の男性がレディファーストがすごいという事は、聞いてはいたのですが、まさかこれほどまでとは思いませんでした。

-外国人・ハーフ
-, , , ,

執筆者:


  1. ゆめ より:

    福岡県久留米市からです。
    外国人の男性と話がしたいけどね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

コリアン熟女パブにて秘密の裏メニューが最強すぎる件

ちょっとした昔に転勤していた地方都市の歓楽街にはコリアン系のパブがかなり溢れておりました。 夜になると店の前では呼び込み合戦が繰り広げられており、意志が弱いとついつい入店させられてしまうことも多々あり …

熟れ頃の金髪のスウェーデン美女とのセックス体験談

私はある機械部品メーカーで設計開発を担当するエンジニアをしています。 丁度30歳を少し過ぎた頃に、スウェーデンの機械部品メーカーと技術提携を行う事になりました。 将来的には、共同開発も視野に入れ、最初 …

アメリカ人中学生の生挿入は忘れることのできない快感

なかなか外国人で初体験を済ませると言う体験はないのではないでしょうか? 私は家庭の事情もあり、中学校までアメリカで暮らしていました。 初体験は13歳の時でませていた私はお付き合いをしていた15歳のアメ …

中国系のマッサージ店で人生最高の手コキ体験談

仕事がら全国各地に出向くことがしょっちゅうの私は、ご当地のマッサージ店に飛び込みで入るのが趣味となっています。 リラクゼーションやオイルマッサージ、リンパ、整体などなど関連するワードの看板などを発見す …

初対面の男性と自宅でエッチした時の体験談

・友人の同僚 この日。 私は、友人と食事の約束をしていました。 彼女はかなりの食通で、予約してくれたお店は隠れ家的な雰囲気でとても素敵なところでした。 1日2組しかとらないという店で、私はかなり楽しみ …




    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。