えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

記事は外注によって様々な方に依頼しています。外注のため体験談が実体験か確認はできないのでおそらく創作も含まれています。把握したうえで閲覧お願いします。

オナニーバレ

親にオナニーがばれたときの言い訳と対処方法

投稿日:2017年11月24日 更新日:

・オナニーに目覚めたとき

最初にオナニーを行ったのは、一輪車に乗っているときでした。

このときは小学校4年生だったのですが、いつも休み時間に一輪車をしていました。

それから、チャイムが鳴った後、一輪車を片付けるのですが、その日はたまたま出遅れてしまい、あともう一回乗ろうとしたときにただならぬ気持ちになったのです。

壁タイヤを当てた状態で乗ろうとしたところ、股間に座るところを当てた瞬間にぞわぞわとした気持ちになったのです。

その時に上下に股間をゆさぶったところ、股間の血液の流れを感じ、ドクドクと流れていくのを感じ取ることができました。

 

しかし、このころはまだ精液は出ておらず、これがオナニーということなど知りませんでした。

ただ、気持ちよかったということだけ覚えています。

なぜこのときにオナニーができたのかというと、早く教室にもどらなければいけない。

でももう一回一輪車に乗りたいという気持ちで乗ろうとしてしまったことに罪悪感があり、その罪悪感からオナニーが生まれたのだと思います。

 

・どうすれば気持ち良いのか試してみた

初めてのオナニーをしてから、もう一度この感覚を味わってみたいと、色々な方法で股間をさすろうとしてみました。

それでも、なかなかあの時のような感覚にはなりませんでした。

性について何も知らない小学生の時だったので、オナニーの方法を知らなかったのです。

だから、股間を擦り付けるとオナニーができると思い込んでいました。

性的興奮など持たずに、ただ快感を得るためにオナニーをしようとしていたのでした。

 

それから月日がたって、少し性についての知識も出てきました。

学校では誰かがエロ本を拾ってきてみんなで見ることがありました。

その時、女性の発達した裸を見ることで、すごいと感じるようになって、自分に性の感情が芽生えていることが理解できました。

 

その頃からは、オナニーをしてみると、精液が出るようになってしまいました。

しかし、まだオナニーの方法をしらないので、当時やっていた方法は床オナニーでした。

オナニーをしてドクドクと精液が出てくるのを感じたらすぐにパンツを脱いでティッシュで受け取るということをしていました。

そうしないと、パンツについてしまうからです。

パンツについてしまうとバレてしまうのではないかと心配でした。

このころはまだ子供で包茎だったので、精液が出てきても皮で包みこんで少しの時間ならば皮の中でキープすることができました。

ですから、すぐにパンツを脱いでティッシュで受け取ると、パンツが精液で汚れることを防ぐことができました。

・オナニーをあまり知らないので不用意にしてしまう

小学生の頃は、とりあえずパンツに精液がつかなければばれないと思い、頻繁にオナニーをしていました。

自分の部屋だけでやっていればよかったのですが、リビングなどでもしていました。

 

ここで問題なのが、オナニーに入ってしまうと、気持ちいいのですぐにやめることができないことです。

これからというときに誰かが入ってきて、すぐに立ち上がれないから問題です。

だから、オナニーをしているときに急に入ってこられると、オナニーをしている格好のまま、うつぶせ状態で見られてしまいました。

常識的に考えると、リビングでうつぶせで寝そべっているのはおかしいことです。

 

・見られた時にどうやって切り抜けたか

親に見られた時は、うつぶせ状態でオナニーをしている状態でした。

このときは、どういう言い訳をしたかというと、ちょっとお腹が痛いからお腹を温めていたと言ったのです。

それで、別に何もなかったのですが、今考えるとオナニーをしていたことがばれていると思います。

うつぶせになってリビングで寝そべっているのはおかしいですからね。

でも、例えオナニーをしているところを見られたとしても、別に悪いことではありません。

思春期の子供が性に目覚めるのは当然ですから、普通にオナニーをしている程度なら、子供の成長を実感する程度にしか思わないでしょう。

それが異常な行動でなければ優しく見守る程度なので、あまり気にする必要はありません。

 

・ばれないようにした対処法

ばれないようにするには、まずは自分の部屋で静かにオナニーをすることです。

これで、ほとんどの場合、オナニーをしているところを見られることはありません。

また、性的な物も全部隠さなくてはいけません。

今ではエロ本ではなく、ほとんどがインターネットでエロ画像を見ることができますので、物的な証拠はあまりないでしょうが、当時はエロ本やエロビデオなど物的な証拠があったので、それを隠すことが大変でした。

また、当時はしてなかったのですが、ごみ箱に大量にティッシュの塊があったらオナニーをしていることがばれてしまいます。

私はこれを隠すことはしていなかったので、おそらくばれていたと思います。

しかし、逆に全くオナニーをしている形跡がなければ不自然で、親は心配してしまうでしょう。

-オナニーバレ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

え、最悪!自慰行為がバレる意外な理由とは!?

・絶対にバレたくない自慰行為 自慰行為がバレるケースは、自宅で家族に見られるパターンが最も多いです。 私は男性なのですが、思春期の頃に2度、実際に直接家族に自慰行為を見られてしまいました。 あのときの …

no image

愛犬にクリトリスを舐めさせているのが母親にバレた!

オナニーを覚えて わたしはは小学生の頃からオナニーしていました。 オナニーでクリイキを覚えたのが小6で、やめられなくなってしまったのです。 もちろん、今でもオナニーが大好きです。   オナニ …

no image

携帯がない時代ならではのオナニーの親バレ

・オナニーの親バレ話はすべらない 男性であれば99%の人がオナニーをしていると思いますが、その行為中に現行犯で親にバレたことがある人の話は、あまり耳にすることはありません。 自分のそんなマイノリティな …

no image

中学生の頃に家族全員(姉、母、父)に自慰行為を見られた経験談

【母親は昔から知っていた】 中学生になった頃からよく自慰をしていたので、エロ本を見ながらとかアダルトDVDを見ながらとか、一般の男性と同じように自慰行為をしていました。 ティッシュの量からして、母親は …

no image

親、しかも母親にオナニーがばれてしまった体験談

1、幼児から少年へ 男子というのは幼児の時には女の子にあまり興味を持たず、母親にしか興味を示さないものなのですが、私の場合には小学校2年生くらいから女の子に興味を持ち始めました。 私の初勃起というのは …