えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

当サイトはオリジナル体験談、創作体験談が混在しています。把握したうえで閲覧お願いします。

高校生(JK)初体験・初えっち

高校生時代の修学旅行で、初めてのセックスを体験。

投稿日:2017年11月8日 更新日:

■修学旅行の夜…

高校2年生の秋に修学旅行がありました。

メインはディズニーランドです。

初日にバスに揺られ、ディズニーランドに到着し、仲の良かったカップルと、僕と彼女の4人で満喫しました。

 

夜になり、宿泊先のホテルに到着しました。

ホテルは2人1部屋です。

こっそりと先生に見つからないように友人と抜け出し、彼女と友人の彼女のいる部屋に入ることに成功しました。

「今日は楽しかったね」「そうだね」といつも通りの楽しい会話が弾んでいました。

「そういえば、あなたたち、Hしたことあるの?」と友人の彼女が言い出しました。

「まだ、無いよ」

「あなたがたは?」「あるよ」

「えっ、まじで、いつの間に?」「そっちこそ本当にないのかよ」

といって、我々2人に見せつけるようにキスし始めました。

 

その後、友人たちはフェラを始めました。

「どうしようか?」「私は、別に今日でもいいよ」「おお、そうか・・・」

我々2人もキスし始めました。

キスしながら彼女の胸を揉み始め、シャツを捲り、ブラジャーを外し、オッパイにしゃぶりつきました。

「や~ん、きもちいい」そのすきに、スカートを捲りあげ、下着の上から指でこすっていると、「あっ、あっ、スゴイ、きもちいい」といって、下着が濡れ始めました。

下着の中に指を入れGスポットを攻め立てると、さらに喘ぎ声が激しくなり「だめぇ、いっちゃうぅぅぅぅぅ」といって、大量の潮を吹きだしました。

他の二人はにやけながら、こちらを見ていました。

 

■初めての…

いよいよ、初めての本番行為です。

正面から彼女に挿入し、腰を振り始めました。

彼女のあそこからは、思っていたよりも血が噴き出しました。

すると、彼女が「あっ、あっ、痛い、だめぇ、やめてぇ」と叫びました。

彼女の目からは涙が零れ落ちていました。

あまりにも、痛がっていたので、すぐに、モノを抜きました。

「ごめん、あまりにも痛かったから…」「気にするなよ、最初は誰でも痛がるんだよ」

「どうしよう、入りそうにない…」「大丈夫だよ」

「もう一回試してみる」「そうだな」

もう一回挿入してみましたが、やっぱり彼女が痛がったためにすぐに中断しました。

「今日はやめておこうか」といって、男性2人は、部屋を後にしました。

■2日目の夜に…

次の日も、あちこち移動し、観光地を巡りました。

彼女とは移動中のバスも隣り合わせでしたが、いつになく会話が盛り上がりませんでした。

昨日の夜のことを気にしているようでした。

「きのうはごめんね」「いいよ、気にするなよ」

「今日も夜に部屋に来てくれる?」「分かった」といって、一度別れました。

 

夜になり、昨日と同じようにこっそりと部屋を抜け出し、彼女らのいる部屋に入ることに成功しました。

友人の彼女にどうすれば痛がらないか、相談しました。

すると、友人の彼女が、騎乗位で始めて、彼女のペースでやればいいんじゃないかと言いました。

 

最初は、昨日と同じようにGスポットを刺激して、潮を吹きました。

その後挿入した方が、痛がらないと友人の彼女に言われたからです。

そして、騎乗位の体勢に持ち込みました。

「そっちのペースでいいよ」「うん、じゃあいくよ」

 

騎乗位が始まりました。

昨日と違って、血が出たりすることもなく、痛がっている様子もありませんでした。

「大丈夫みたい、じゃあ、腰を動かしてみるね」といって、ゆっくりと上下に腰を動かし始めました。

「あっ、あっ、気持ちよくなってきた」快感が伝わってきたみたいで、徐々に彼女は動きを速めてきました。

「どう?感じる?」「うん、その調子」というと、彼女のあそこはピチャピチャと音を立てながら、その後ハメ潮まで吹きだしました。

「あ~ん、気持ちよかった」

 

■3日目の夜も…

3泊4日の旅行も、3日目の夜ともなると寂しさもこみ上げてきます。

今度は、彼女らに我々の部屋に来てもらいました。

すると、友人から「せっかくだから、3Pしようよ」と言われ、やってみることにしました。

 

友人の彼女がお手本代わりに先に僕にフェラをしながら、友人がバックの体勢で始まりました。友人たちも3Pは初めてだったと言いました。

「あぁぁぁぁ、すごい、いっちゃうぅぅぅぅ」友人の彼女は、友人の激しい腰つきに、大量のハメ潮を吹きだしました。

今度は僕が、友人の彼女にバックから挿入しました。

彼女よりも締め付けがきつく、気持ちよかったです。

 

次に、彼女が3Pをしました。

最初は友人にフェラをしながら、僕が後ろから攻め立てました。

バックから攻め立てられるのはこの時初めてでした。

いつも以上に喘ぎ声を上げ、ハメ潮を吹きだしました。

 

その後、僕にフェラをしながら、友人には騎乗位をしました。

最初は騎乗位でしたが、途中からバックし持ち込まれました。

友人の方が、経験豊富な分、彼女も「スゴイ、スゴイ、だめぇ、いっちゃうぅぅぅぅ」といってまたしても、ハメ潮を吹きだしました。

修学旅行で、他の人には言えない、最高の思い出が出来ました。

-高校生(JK)初体験・初えっち
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高校生で初セックスを済ませる体験談やあるある

「高校時代が開幕」 男子も女子も高校時代に初えっちを済ませるというのが、約半数以上となっているようです。 特に女子に至っては男子を大きく上回っており、約70パーセントの子たちが高校時代に経験しています …

no image

高校一年生の文化祭の打ち上げ。積極的な同級生と初体験

「初エッチへのきっかけの出来事」 僕の高校生のときに初エッチをした時のことを書いていきます。 それは高校に入学して半年ほど経ったときでした。 クラスの人たちにも慣れてきて、それなりに信用できる友達もで …

no image

高校生で初体験。大好きな人に処女をささげる。

周りの女の子の初体験の年齢を聞くと、結構早かったりするので私は遅いほうなのかもしれません。 18歳、高校三年生の時に処女喪失しました。相手は剣道部の高身長彼氏。 夏休み、毎日のようにお互いの家に行きい …

no image

女子校時代の時のおっぱい好きな先生との初エッチについて。

相手の方との出会いについて。 これは、私が高校生の時に初めてエッチした時の体験談です。 私は、高校生の時に女子校に通っていました。 周りは女の子ばかりで、男の子と出会う機会はほとんどなく、過ごしていま …

no image

すごくドキドキした高校生の時の初体験、今となってはいい思い出!

いま35歳、独身です。 いまでも、たびたび思い出すのが、高校生の頃の、初エッチです。 相手は、当時付き合っていた、大学生の彼氏でした。 高校生になると、大半の子が初エッチを済ませると思います。 わたし …