えろい体験談まとめブログ。えっちな子集合!

成人向けサイトとなっておりますので18歳未満の閲覧はご遠慮願います。また、当サイトは妄想話、創作話も多く投稿しております。ご理解の上閲覧お願いいたします。

修学旅行

修学旅行の盛りのついた雄と雌

投稿日:2024年1月28日 更新日:

『高校生のころの友人Mの彼女』

友人Mから聞いた話です。

高校生時代、Mと付き合っていた彼女Yは、おたがい好き者同士だったらしい。

色んなプレイを楽しんでいる関係だったそうだ。

高校時代の3泊4日の修学旅行で朝昼晩と、3回ぐらいエッチなプレイをしたらしい。

そんな自慢話を聞かされて、羨ましいやら、悔しいやらな気持ちになった。

ちなみにYさんは、スレンダー美少女だったらしく、スタイルは抜群で、特に腰からヒップのラインの芸術性が高かったと言ってました。

柴咲コウ似のちょっと気が強そうな反面、とっても面倒見が良いところがとても魅力的だったそうです。

 

『朝立ちのビンビンを素早くフェラ抜き』

1泊目の朝。

夜寝るときの友達同士のエロ話のせいか、いつにもましてギンギンにおったっている男根。

このままでは、恥ずかしいので、早朝に部屋をこっそり抜け出し、宿泊施設の裏庭に彼女を呼び出した。

さすがにこのまま青姦というわけにもいかないので、彼女に鎮めてもらうお願いをした。

チャックだけ降ろして、我が息子だけを引き出した。

「しょうがないなぁ~。朝から元気だね。」というなり、唇と舌と手でかわいがってくれた。

舌先でチロチロとなめつつ、時折くちびるでくわえこんでくれた。

興奮がたかまってくると、指先で玉袋をモミモミしてくれたり、サオを手でしごいてくれたりした、あまりの朝の速攻フェラが気持ち良すぎて、彼女の口の中に、白いやつをぶちまけてしまった。

彼女もちょっと火照った表情をしていた。

 

『昼の見学先の男女共用トイレで』

朝立ちのフェラ抜きの興奮が冷めないまま、班別自主研修のイベントの最中に、MもYもお互いのグループとは別行動をして、連絡をとりあい、観光地近くのショッピングモールの共用トイレに二人で入り込んだらしい。

そこで、朝の続きを始めてしまった。

朝のフェラ抜きのとき、興奮してしまった彼女は、すでに濡れ濡れの状態で、準備オッケーだったようだ。

慣れた手つきでナニにコンドームを着用すると、Mを便座に座らせ、トイレの上で、騎乗位でソッコーはめてきた。

前を向いて抱きつく感じでドッキングしたり、背中を向けてきれいなおしりで男根をくわえこんだりしていた。

臀部の二つの丘と丘の間にある秘密の花園が違う生命体のようにうごめきながら、竿をくわえこんで離さなかった。

お互いに声を出さないようにがまんしていたが、最後の最後あたり、フィニッシュで声が出てしまい、トイレ中に響き渡った。

二人して慌てて共用トイレを抜け出した。

そのあと、ふたりはそれぞれのグループにまた合流したらしい。

 

『夜の座布団部屋のプレイ』

最後の宿泊の深夜のこと。

彼女をある部屋に呼び出した。

ちょうど座布団を管理する部屋だった。

簡単に出入りができて、座布団が山のように積んであり、ちょっと寝っ転がったりするのに好都合な部屋だった。

最後の夜の思い出づくりに、二人は愛し合った。

どうしても、声が出てしまうので、座布団の山に彼女を押し込み、そのエロいお尻だけを大いにもてあそんだ。

腰からお尻のラインだけが、ザブトンの山から露出している状態がとても興奮をさそった。

おしりのラインを指先でなぞり、おしりの穴を小指でほじったりした。

舌先で肛門をいじめながら、クリトリスを指でもてあそんだりもした。

気持ち良さと喜びのあまり、おしりをくねらせる彼女の動きにさらにリビドーが高まった。

コンドームを付けるのも、もどかしくそのままバックでいきり立った男根を叩きつけていた。

浅く突いたり、根元までゴン突きしたり、変化をもたせて喜んでもらう努力もした。

最後の夜は盛り上がって、けっこうやったそう。

なんだかんだで、4日間の修学旅行に持って行ったコンドーム6個を使い切りそうになるほどの、楽しいセックス三昧だったとのこと。

-修学旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

シャイな彼氏と修学旅行で遂にエッチできた体験談

・シャイな彼 高校2年生になった時に、初めて彼氏という存在ができました。 相手は、クラスでもあまり目立たないSくん。 私からの告白で、すぐに交際が始まりました。 ですが、Sくんはとにかくシャイなんです …

ヲタに優しいギャル、だいしゅきホールドで処女喪失

1.気配り上手の檜垣さん 修学旅行3日目の夜、僕達の部屋に女子が何人か遊びに来ていた。 僕は眠いという口実で布団に入ってスマホをいじっていた。 「――やかましくてゴメンねー」 クラスの中でもあまり接点 …

修学旅行先で出会った20代女性とまさかの初体験

・修学旅行の意義 僕が通っていた高校は、修学旅行が1年生の時にありました。 行き先は東京近辺で、2泊3日。 修学旅行と言えば、人気の観光地を回りつつ、文化や歴史を学びつつ、クラスメイトと交流をしつつ、 …

女子高の女の子がとてつもなくエロかった件

・俺の仕事 修学旅行ってやつほど面倒なものはない。 修学旅行の引率をするたびに、教師になったことを後悔するんだ。 こっちは眠いのに、いつまでも寝ない生徒ども。 なんで生徒ごときに俺の睡眠時間が削られな …

修学旅行で女子部屋に潜入!服を脱がされた僕

〇えっちを胸に女子の部屋へ入ったと思ったら 高校の修学旅行。 宿泊先の旅館で、突然、女子の部屋へ行くという遊びが流行りました。 男子何人かでジャンケンをして、負けた人が女子の部屋へ行くというルールです …



    サイト管理者様で相互リンク、RSSしていただける方お待ちしています。